« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

ハゴ水を飲みに来て2014年9月17日

水を汲んだ直後

ハゴが、それをわかって

遠くから歩いて飲みに来ました。

ランスルーは、遠くにいます。

ハゴ、喉が渇いていたんだね。  (0:50) 

ハゴは顔も体も

触られるのが大好きです。

顔を撫でながらpaper

目ヤニを取って(笑) eye   (1:27)

2014年9月29日 (月)

ミユキ2014年9月17日 動画

   apple ミユキ2014年9月17日    (0:42)

ここは三番草が生えてきたところです。

食欲があって、嬉しいです。     

    apple  ミユキ口元2014年9月17日    (0:29)

口元だけ見ていると

誰でしょう?という感じですが

鼻筋の「ハ」の字が見えると、すぐにわかりますね。

ムシャムシャ食べ続ける口元を見ていると

癒されます。happy01

2014年9月28日 (日)

ミサイル丸馬場 2014年9月17日 、18日

ミサイルの近況は ↓ を参照して下さい。

引退馬協会 渡辺牧場だより 2014年9月20日付け

  apple ミサイル丸馬場 治療翌日 2014年9月17日  (0:44)

何だか、だらだらとした歩きで

よく見ると、ただ歩いているだけなのに

左後ろ脚が痛いのがわかる歩様です。

前日の治療で、かなり沢山の箇所(ツボ)に注射して下さいましたので

そのこと自体の痛みが残っていたのでは? と、思いました。

実際、治療から1週間後の23日に診察を受けた時は

かなり顕著な効果が出ているとわかりました。

  apple ミサイル 丸馬場 2014年9月18日   (0:35)

すぐそばには、ナイスとメテが見えるし…

淋しいのでしょうね。

もう少しの我慢だよ。

20140917_75_2

2014年9月27日 (土)

ミユキ ゴロしてから春風のところに2014年9月17日

(1:04)

他の馬を撮っていたら

隣りの放牧地で、ミユキがゴロンゴロンしているのが見えました。

急いでカメラを向けましたが

すぐに起き上がり、全身をブルブルブルッ!

気持ちよくて、やっていたんですね。ok

そして、春風の方に歩いて寄って行きました。

                                   同じ日のミユキ

20140917_40

2014年9月26日 (金)

ランスルー・ハゴ2014年9月17日

前半がランスルー、後半がハゴです。  (1:37)

どちらも似た顔をして

どちらも小柄な仲良し同級生です。

ここは二番草を刈り終わって

やわらかくて美味しそうな三番草が生えています。clover

どちらもひたすら口を動かし続けています。delicious

20140917_31
             ランスルー

20140917_33

20140917_34
         ハゴ

20140917_35
      左がランスルー、右がハゴ

20140917_38

2014年9月23日 (火)

netkeibaの連載『第二のストーリー ~あの馬はいま~』

インターネットの競馬情報サイト

netkeiba (ネットケイバ)

の中の連載コラム『第二のストーリー ~あの馬はいま~』で

とても丁寧な取材をして下さいました。

<渡辺牧場については(2)と、(3)です。>

引退馬の現状と未来(1)  日本中に馬のいる風景を―引退馬協会の取り組み

引退馬の現状と未来(2)  苦痛なく安らかな死を… 渡辺牧場の苦悩と決断

引退馬の現状と未来(3)  生産馬に対しての責任 ―渡辺牧場の信念と愛情【動画有り】

とても上手くまとめて下さり

多くの方々に知っていただきたいことを

的確に掴んで書いて下さっています。

ライターの佐々木さんとは

コーセイの記事の取材でのご縁です。happy01

こんなにも、しっかりと大胆に書いていただけて

きっと、世論が馬たちの幸せに向けて広がることに

大きな貢献となったことと思います。

※ 現在、(1)の全部と、(2)の途中からについては、会員登録(無料で簡単にできます)をすると見られるようですね。

※9月26日追記…現在は、パソコンからだと、(1)~(3)全て見られます。

  スマートフォンからだと、(1)は全て、(2)、(3)は途中まで見られます。

2014年9月21日 (日)

キララ 2014年9月17日撮影

キララが今過ごしている一番広い放牧地は

24年前、キララが当才の時にも 過ごした放牧地です。

 

20140917_47

 

 tulip キララ 2014年9月17日撮影①  (0:33) 

20140917_54

20140917_53
キララのお腹には

白い特徴があります。

20140917_57
姉の、ヒカルタイトルは、もっともっと大きく

お腹にエプロンを着けたかのように、白い特徴がありました。

牛のような、または、ポニーのような

派手な特徴の馬でした。

20140917_58

 tulip キララ 2014年9月17日撮影②   (0:22)   

動画には入っていませんが

この直前に、隣りの放牧地で

気になる「春風ヒューマ」君がいなないたのです。

それに反応して、歩き出したのでした。(笑)

2014年9月19日 (金)

ミユキと春風ヒューマ 一緒に駆けて 2014年9月18日朝

tulip ミユキ・春風ヒューマ2014年9月18日① (0:58)

この日の朝は、ハゴ&ランスルーを待つことなく 

2頭で、向こう端まで駆けて行きました。

途中、草の中にいたスズメたちが

次々一斉に飛び立って行きました。

tulip ミユキ・春風ヒューマ 2014年9月18日②  (0:32)

ミユキにちょっかいをかける春風ヒューマ。 

ミユキに怒られていました。(笑)

2014年9月18日 (木)

キャプテンベガからの 『愛』

http://happy-umausa.blog.so-net.ne.jp/2014-09-16

キャプテンベガのオーナーさんのブログを 

ぜひ御覧下さいsign03

 

15日にオーナーさんが撮られた、キャプテンベガの写真に

ハートがheart01

キャプテンベガが

』のこもったをハート型にして

出してます!

 

この写真をクリックして大きくして御覧いただきますと

よく見ると

ハートの中に丸いエネルギー体のようなものが fullmoonshine

見えるんです。

私は、以前にも

とてもとても信頼している友人から

似た経験を聞いたことがありました。shineheart04

 

世の中には、不思議なことは

あるんですよね。

 

オーナーさんご自身は

蝶々が写り込んだのかな?

なんて、おっしゃっていましたが

私は、大興奮です!happy02

 

今日、キャプテンベガの額や顔を撫でまくり

「すごいねぇ~ ここから、ハート出したの~

かしこいねぇ、おりこうだねぇ、えらいねぇ、優しいねぇ

愛で一杯だね~heart04ありがとね~」

と、言ったら

目を細めて、わかったような感じの顔をしていましたよ。shine

 

オーナーさんは、本当に

愛で一杯なお方。

キャプテンベガも、愛で一杯なお馬さんheart04shine

2014年9月16日 (火)

キララの弟 フレイズパワー

キララの、6才下の弟

フレイズパワー

1996年4月19日生まれ 今年18才。

 

1才の時、セリでJRAに購入されましたが

2才の時、JRAで開いたセリに、挫跖(ざせき)のため出場できず…

タイミングを逃し

結果、中央競馬には入れず

当時まだ存在していた宇都宮競馬場に入厩しました。

 

後に、浦和競馬場に移籍。

生涯 84戦13勝  2着8回 掲示板に載ること48回

真面目に一生懸命

走り続けました。

最後のレースは大井競馬場で

2002年8月19日レース中に故障発生 競走中止となりました。

 

当時は、実況テレホンでレースの模様を聴いていた頃だと思います。

ものすごく、私は、あたふたして

どうしたら良いのか

何ができるのかと、必死に考えました。

 

北海道まで、連れ帰ることは

ケガした脚の状態から、難しかったので…

 

神奈川県で乗馬クラブを経営しておられ

現在も、うちの生産馬3頭を置いて下さっている

Aさんにお願いして

馬運車で浦和競馬場の厩舎まで迎えに行っていただき

脚の状態が良くなるまで

(北海道までの輸送に耐えられるまで)

しばらく預かっていただくことになりました。

 

快く引き受けて下さったAさんの存在があったからこそ

実現できたことでした。

とても有り難いことでした。

 

そして、移動できると判断されてから

北海道に帰郷したのでした。

ただ歩き回り、生きていくだけなら大丈夫でも

乗馬になるのは無理だろうという状態でした。

ここで、納得いくだけの時をかけて

青草や美味しい人参を食べさせて

心身ともに、穏やかに過ごさせた上で

いずれは、順番が来たら

鎮静剤→麻酔薬を使った上での安楽死をするしかないと

考えていました。

 

そこへ、オーナーとなって下さる方のお話が舞い込みました。

終生、養って下さるとのことでした。

フレイズパワーには、違う名前が付けられました。

うちの、他の生産馬1頭も

この時、一緒に引き取って下さいました。

 

お金の問題だけではなく

人間の感情一つで

翻弄され

馬たちは、本州の中をも場所を転々としました。

2006年に再度、故郷に戻ったものの

紆余曲折があり

最終的に、2006年秋から、北海道内のある牧場で

余生を過ごすことになりました。

 

このオーナーさんは、この年、うちの生産馬を

更に2頭も引き取って下さいました。

終生、養って下さるとのことでした。

合計4頭ということになりました。

40
そこに、一緒に行って下さる方がいて

2011年5月

2013年5月と

2回会いに行きました。

2回とも、フレイズパワーは、腰がとても悪い状態でした…。

H18812_5080

  2006年8月12日撮影 渡辺牧場にて

H18812_5080_2

そこは 先日の、北海道の大雨で とても心配な土地でしたので

お電話して様子を伺いました。

雨は、ギリギリ川が溢れず、浸水しなかったとのことで

ホッとしました。

 

馬たちは、元気ですか?と、お尋ねしたら

フレイズパワーは、先月亡くなったと教えて下さいました。

立てなくなり、吊ったりしていたそうです。

最後は、心臓麻痺とのことでした。

他の3頭は、元気とのことでした。

 

懐かしいフレイズパワーの顔を思い出しました。

フレイズパワーの顔の向こうに

母のタイビーズの顔が見えます。

兄弟姉妹の顔も思い浮かびます。

助けてあげられた子たちもいましたし…

助けてあげられなかった子たちもいました。

 

時の流れや

あれやこれやと

思い返しています。

2014年9月13日 (土)

チョウインパクト 2014年8月31日、9月3日

 apple 2014年8月31日 チョウインパクトです。

141

引退後、しばらくしてから 蹄鉄を脱がせたら

蹄底がいくらか

ぶよぶよして弱いため

石ころやアスファルトなどの上を

あまり歩きたがらなくなりました。

草地は大丈夫です。 clover

痛いからと、また鉄をはかせたら、同じことなので

ここは、しばらく我慢して

蹄底が丈夫になるまで待つしかない状態でした。

だんだん痛がらなくなってきています。

142

なかなか、まだ太れなくて 痩せています。

獣医さんも、「痩せてますねぇ!」と驚いておられました。

145_2

146

 

 banana 2014年9月3日撮影

1420

現役競走馬をやっていたわけですから

ある程度は締まっていて当たり前ではありますが…

過去に帰郷した馬たちも

遊ばせて 1年も経つと

見違えるくらい、ふっくらしています。

1419

食欲は旺盛なので delicious

若いですし、大丈夫でしょう。

ただ、何だか、性格なのか

ボーっとして

サラブレッドらしくなく

(私は一時、貧血じゃないの~?と疑って心配しました!)

昨日も、馬房に入る入口で

横に積んであった青草に目を奪われたようでclover eye

よそ見してるから

柱に顔をぶつけていました。(苦笑) coldsweats02

1422

2014年9月12日 (金)

2009年生まれのオーシャンハイのとねっこ

古い写真を見つけました。 2009年生まれの当才です。

母は、ミサイルの妹のオーシャンハイです。

21417_04240

30h21429_043

 この額の星の形が…

 最近、ここをご覧の皆さんも

 見覚えがあるのではないかと思います。

30h21429_045

30h21430_001

 なんて、かわいい寝顔…  

 この口のたるみ方は、大きくなった今も(笑)

30h21430_002

30h21430008

 一緒に遊んでいるのは 「いとこ」にあたる

 ユーゲントアーチっ子です。

30h21430_019

この栗毛っ子は、チョウインパクトです。apple

2014年9月10日 (水)

待って一緒に 2014年9月3日撮影

tulip ハゴ・ランスルー・春風ヒューマ・ミユキ一緒に 2014年9月3日撮影 (0:58)

朝、一番最初に

春風ヒューマとミユキを、放牧地に放します。

 

その後、ちょっと遠い放牧地に

他の2頭組を放牧しに行って

帰って来るのに 少し時間がかかります。

 

そして、その後、ハゴとランスルーを

ミユキと春風ヒューマの放牧地の隣りに放牧します。

 

いつもは、ミユキと春風ヒューマは

2頭のペースで中ほどまで歩いて行ってしまうのですが

この日は行かないで、こちらの方でウロウロ…

 

どうしたんだろう?と思ったら

ハゴとランスルーを待っていたようです。

 

揃ったところで 4頭揃って歩いて向こうに行きました。

 

その後も、毎日ではありませんが そんな朝があります。

 

今朝(9月10日)も

ミユキと春風ヒューマは

50mくらい歩いて行きかけましたが

戻って来て、ハゴとランスルーを待って

上の動画と同じようにして

4頭揃って、向こうまで歩いて行きました。

 

これも、仲間意識なのでしょうね。heart04

2014年9月 9日 (火)

スーパームーン 

先月、今月と

地球と月が最も近づく

スーパムーンという満月が見られるとfullmoon

ニュースで聞きました。

1416
東の空に昇ったころ

雲がかかっていたのですが

今はもっと高い空に上がって

とても明るくて綺麗です。shine

1417

1418

1419

がんばろうね、ミサイル 2014年9月3日撮影

いつも悠々と、仲間と一緒に

広い放牧地で過ごしてきた ミサイルが

狭い丸馬場で

仲間と離れて

運動を制限しています。

今朝の段階でも

小走りさせると、歩様が悪いのがよくわかりました。run

143

今日(9月9日)、獣医さんが来て下さって

4回目の治療を受けました。

先週より、左股関節 は、いくらか触診の反応が良くなっているそうです。

そして、仙腸靭帯が痛くなっているそうで

2ヶ所に分けて、注射をして下さいました。

144

まだ運動制限をして1週間なので

もう少し時間が、かかりそうです。sandclock

命に係わる ような、大ごとではありませんので

ご安心下さい。happy01

ただ、1頭で放牧するのが

今までが、3頭でとても楽しそうだっただけに

淋しいだろうなぁと…

145

目、つむっちゃった~happy02

146

148

1417_2

なんだか、さみしげですが…despair

でも、大丈夫~good shine

もうすぐ治るさ~up shine wink

1418

詳しくは、引退馬協会

渡辺牧場だより 2014年9月5日記事をご覧下さい。happy01 

 

2014年9月 8日 (月)

放牧直後の動画 ハゴ・ランスルー・キララ

apple ハゴ・ランスルー2014年8月29日撮影  (0:29)

朝、放牧すると

こうして歩いて行くことが多くなりました。

前がハゴ、後ろを歩くのがランスルーです。

昔は、この2頭は、恐ろしいほどのロケットスタート切って impact dash

猛ダッシュして行ったものですが…

(よく、泥をはねられたものです。笑)

 

ランスルーの蹄が痛くなってからは

ハゴも、ほとんどの時は ペースを合わせてくれています。

どちらも23才…年を取りました…

 

apple キララ2014年9月3日撮影  (0:34)

朝、放牧したところです。

キララは、ミサイルの同級生。24才です。

キララは、とねっこの時代も この一番広い放牧地で過ごしました。

この頃、キララは

春風ヒューマに、牧柵越しの恋をしているようです。heart04

2014年9月 7日 (日)

ミサイルが気になるナイス・メテ 2014年9月3日撮影

左後ろ脚に痛みがあるので

丸馬場で運動を制限することになったミサイル

ずっと3頭一緒だったのに

なんで?

ナイスメテが気になって

様子伺いに来ました。   (0:47)

詳しくは、引退馬協会

渡辺牧場だより 2014年9月5日記事をご覧下さい。happy01 

2014年9月 6日 (土)

今朝の放牧風景 2014年9月6日撮影

朝日が昇ってくるのが、とても綺麗でした。sun

   ミユキ、あくびではないですが(笑) 

20140906_74

20140906_76

  

 左が春風ヒューマ、右がミユキ  仲良く並んで歩いて行きます

20140906_78

     ここで食べようか clover

20140906_79

20140906_80

20140906_81

20140906_82_2

     左がハゴ、遅れて歩くのがランスルー

       少しの時間で、もうこんなに明るいですshine  

20140906_84

20140906_85

2014年9月 1日 (月)

セイントネイチャー・ヒカル・シロと秋の空2014年8月27日撮影

ナイスネイチャの息子、セイントネイチャーの里親会について

    渡辺牧場 里親会 ~まずはセイントネイチャーから~ (詳しくはこちらをご覧下さい)

お陰様で、今日現在、会員数42名、合計47口

たくさんの温かい御支援をいただいています。

2頭目の馬に向かって一歩一歩、近づいているのが感じられ

とても嬉しく、ありがたく思っております。

本当に、心から、どうもありがとうございます。m(_ _)m

20140827_0114

   セイントネイチャー

シロちゃんの散歩に行くと dog

近寄って来て、じ~っ… eye

…人参はないよ~coldsweats01

_y9fyyyo8qop6fc1409577066_140957726

 

Qywh3ovol8vtahs1409577779_140957820

 

G7hjsuzfcaep80g1409578402_140957961

 

20140827_0914

  気持ちのいい爽快な青空

  この後も、今日までも

  こんな青空が続いています。

 

   セイントの故郷を背景にして

20140827_1014

 

ドレッシングさ~♪ (ポジティブup)

20140827_2715

   なんちゃって物語ですhappy02

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ