« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

渡辺牧場 里親会 第2の馬について

セイントネイチャーの会を立ち上げる計画が出たとき

私には会を立ち上げるために

とても大きな心のエネルギーを要しました。bomb

 

その大きなエネルギーに乗せて

せっかくの機会なので

先にブログに書きました「プリンちゃん」と「ダイマジン」も

何とか生かすことができないだろうか?と

あの子たちも、「生かし続けたい」という「欲」が出て

3頭いっぺんに一緒の1つの会を作る案が浮かびました。

 

しかし、1頭分でも大変なことなのに、3頭分の資金を集めようとすることは

現実的には、とても難しいことです。

会を作り、人様を巻き込むからには

途中で、「経済的な理由による安楽死」は、できなくなります。

馬は寿命が長いだけに

決断には、とても勇気が要りました。

 

それでも

不安を持ちながらも、3頭が天寿を全うできるという希望が勝り

3頭の会を始める準備を進めました。

ブログには、一度に3頭分の長いエピソードを公開するのは大変なので

少しずつ、準備として

プリンちゃんとダイマジンの記事を書き続けました。

 

しかし…思いきり書いてしまった後で

やはり、3頭いっぺんに会を起こすことは

無理があるという結論に達しました。

既に3頭いっぺんに…の会を起こすと

口頭でお伝えしてあった方々をはじめ

プリンちゃんとダイマジンの存在を記事によってお知りになった方々に

大変申し訳なく思いました。

 

それなら、セイントネイチャー1頭だけの会でも…と進めていたところを

引退馬ネットも担当しておられる北海道事務局の加藤さんが

「もしも、いつか会員さんが多く集まった時に

第2、第3の馬を追加できるような会則にしておきましょう」

と、私を何度も力づけて下さいました。

 

会の名前に

「~まずはセイントネイチャーから~」

という副題をお考え下さったのも

加藤さんでした。

 

一度は頓挫した計画が、こんなにも早く現実になるとは!

本当に、皆様に

「お陰様で…」

と、感謝しております。

第2の馬は、プリンちゃんにしたいと考えています。

そして、第3の馬はダイマジンという方向を目指しています。

 

   プリンちゃんとダイマジンの経緯です。

プリンちゃんとダイマジン①

プリンちゃんとダイマジン②

プリンちゃんとダイマジン③

プリンちゃんとダイマジン④

プリンちゃんとダイマジン⑤

プリンちゃんとダイマジン⑥

プリンちゃんとダイマジン⑦

プリンちゃんとダイマジン⑧

プリンちゃんとダイマジン⑨

プリンちゃんとダイマジン⑩

プリンちゃんとダイマジン⑪

プリンちゃんとダイマジン⑫

2014年10月29日 (水)

セイント・ヒカル 2014年10月2日 動画

ナイスネイチャの息子、セイントネイチャーの里親会について

    渡辺牧場 里親会 ~まずはセイントネイチャーから~ (詳しくはこちらをご覧下さい)

お陰様で、10月29日現在、会員数59名、合計68口

たくさんの温かい御支援をいただいています。happy01

本当に、心から、どうもありがとうございます。

 

第2の馬について、まだ引退馬ネット評議会での決定はしていませんが

現段階までの経緯説明を次の記事で書きます。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

tulip セイント・ヒカル 2014年10月2日  動画  (51秒)

セイントの後を追って

奥の放牧地へと走るヒカル。run

(初め、犬のシロちゃんに片手を引っ張られ、画像が乱れて、すみません。)dog

3~4分後には、何を思ったか

2頭揃って、豪快に走って帰って行きました。

 

この2頭は、日ごろから

こんな風に1日に何度も、走り回っています。

若いですね~

下の写真は9月23日で古くてすみません。sweat01

20140923_12

   そうそう…    

   書かなくてはと思いつつ、うっかりが続いて(汗)

   セイントは、その後、やっぱり「おむし」の症状になっていきました。

   たてがみとか、尻尾の付け根とか

   痒くて、牧柵などでかいて、ハゲていきました。

 

   獣医さんの記事によると

   この症状は、「昆虫の唾液中に含まれるタンパク質に対するアレルギー症」

   なのだそうです。

   今のところ、サシバエとクロアリが最も疑わしいとのことです。

            『日高軽協たより 320号 馬獣医のよもやま話 37』より

 

   これからの季節は、次第にかゆみが落ち着いていきます。

   と言いますか、もう既に寒いくらいで、落ち着いています。coldsweats01

   記事として、遅くて申し訳ありません。m(_ _)m

20140923_13

20140923_14

      ヒカルとシロちゃん

      ヒカルが、セイントの尻尾にいたずらしてって書いて…ごめんね。coldsweats01

20140923_15

2014年10月28日 (火)

ミサイルを分割した放牧地へ 2014年10月8日、9日

tulip ミサイルを分割した放牧地へ 2014年10月8日③

馬たちの動きが面白いです。

何て言ってるのか想像してしまいます。(笑)      (1分8秒)

 

tulip ミサイル・ナイス・メテ 2014年10月9日 朝

朝の放牧時

先にナイスネイチャとメテオシャワーを

仕切った奥の放牧地に放しました。

それから、こちら側の狭い方に、運動制限中のセントミサイルを放牧しました。

朝の様子は、だんだん落ち着いて行きましたが…  (1分38秒)

日に日に、メテが 仕切りで隔たれたことに不満を表すようになり

夕方近くなると、メテとナイスを

手前のミサイルがいる方に入れて

ミサイルも交えて3頭で仲良く過ごすようになりました。

 

しかし、この後

メテの不満がもっと早い時間から始まるようになり

同じところばかり行ったり来たりして

地面をドロドロにして、脚元も泥んこになり

皮膚炎の原因にもなりますので

10月20日

仕切りの柵を一部、設置しなおしました。

 

今は、馬たちの様子もより良く改善されています。happy01

また、夕方は3頭一緒に過ごせるようにもしています。notes

 

引退馬協会 渡辺牧場だより 2014年10月21日  ←詳しくはこちらです

2014年10月27日 (月)

ミサイルを分割した放牧地へ 2014年10月8日① ②

古い映像ですみません。

10月初め、3頭で思いっきり運動したことで

ミサイルは、少しまた、左後ろ脚に痛みが出たようでしたので

運動を制限することにしました。

ずっと丸馬場というのも、ストレスがたまると思い

コーセイの時に作った、組み立て式の仮牧柵を設置しました。

 ↓ 詳しくはこちらに書いてあります。

引退馬協会 渡辺牧場だより 2014年10月5日

引退馬協会 渡辺牧場だより 2014年10月21日

 cherry ミサイルを分割した放牧地へ 2014年10月8日①  (37秒)

元の放牧地を分割して、小さい放牧地を作りました。

向こう側で、ナイスとメテが

ミサイルに気づいたようです。eye

cherry ミサイルを分割した放牧地へ 2014年10月8日②  (1分18秒)

ミサイルに気づいたナイスとメテが、ドーッと走り寄って来ました。run

こんな感じで隔たれていました。

お隣の牧場さんの親子馬たちが、興味深げに見に来ました。(笑)

2014年10月26日 (日)

ミユキ・春風ヒューマ 2014年10月9、11日 朝

春風ヒューマは、10月24日で

渡辺牧場に来て、丸1年が経ちました。 

春風ヒューマの写真や動画、エピソードなどは camera movie 

   ↓ こちらのブログでどうぞ!

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

また、キャプテンベガの写真、動画、エピソードなども camera movie 

オーナーさんのブログで掲載しています。

    こちらのブログでどうぞ!

しあわせ牧場 馬とうさぎ 大事な家族のものがたり

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

apple ミユキ・春風ヒューマ 2014年10月9日朝

朝、放牧したところです。   (1分38秒)

  

ミユキが元気に駆けて行こうとしたところ

春風ヒューマは、この日の朝はマイペースで

ミユキも、つられて段々ペースダウン…

という感じですね。

20141009_0214
         牧柵のそばに秋の草花が。clover

banana ミユキ・春風ヒューマ 2014年10月11日朝

この日の朝は特に寒かったので

ミユキには、馬服を着せました。

元気に駆け出しました。  (23秒)

2014年10月24日 (金)

ナイスネイチャ・セントミサイル じゃれ合い 2014年10月2日

ナイスもミサイルも

嬉しくてしかたない様子です。(笑)

ミサイルがナイスのお腹に、かぶりつく真似をしながらも

歯を滑らせているだけで

本気で噛んではいません。

楽しそうですね。note

      (33秒)

トラクターとナイス・メテ・ミサイル 2014年10月1日

掃除刈りした草を、ロールベーラーで回収して

今回は、これらの草は堆肥に入れました。

馬たちは慣れていて、少し緊張感を持ちながらも

落ち着いています。

機械の種類によって、馬の性格等によって

判断して気を付けてやりました。

      

      ↓  (29秒)

2014年10月20日 (月)

『中居正広の金曜日のスマたちへ』という番組で

10月17日金曜日の夜

『中居正広の金曜日のスマたちへ』というテレビ番組でtv

浦河の養老牧場が、放映されたそうです。

 

渡辺牧場とは、違う牧場さんです。

私は、初めてその牧場さんの存在を知りました。

 

数件、私の携帯に

間違い電話がありました。

 

間違えて、テレビに出た牧場さんが私のところだと思われて

里親会にお申込みいただきますと

後味の良くないことになってもいけないので

お知らせいたします。coldsweats01

2014年10月19日 (日)

『馬の瞳を見つめて』について

少し前に

 『馬の瞳を見つめて』

という本がbook

アマゾンの中古本で、とうとう売り切れた!と知りました。

(何人かの方々から、お問い合わせをいただきました。)

 

そして、昨日、新たにお知らせいただいたのですが

また中古本が売り出され、1万円近くするのです。

これでは、申し訳ないなぁと思います。

 

図書館で、置いて下さっているところもあるかと思います。

 

また、改訂版、その後

を書こうと思っています。

電子書籍を検討しています。

まだ何ヶ月か、かかりそうですが…。

 

当時と、様々な変化があり

特に、本の最後のページに書きました

各団体への問い合わせ先は、大きく変化していますので

現在は、それらの連絡先はお使いになりませんよう

よろしくお願いいたします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

『馬の瞳を見つめて』ほしい!

馬の瞳をじーっと見つめれば

彼らが「感情を持って生きている」ということが改めてわかるであろう。

タイトルにそんな想いを込め、12年前に書き上げました。

 

長い月日をかけて、全身全霊を傾け

初版6,000冊…

印税収入を得ることも一つの大きな目的として

200212月初め、やっと出版までこぎ着けました。

更に、増刷されることを夢見ていました。

Dsc_046975_8

                 ↑ 表紙の写真はナイスネイチャで、関西の女性に提供していただきました。

しかし…

新刊として書店に並ぶべき一番大切なこの時

「出版社は倒産に向けて話し合いが進んでいる」

との知らせを受けました。

 

出版業界では全国で

1日あたり、約200冊、年間約70,000冊もの本が

新刊として出版されているとのことでした。

店頭に並ぶのは、ごく一握りの本であり

それも新刊として扱われる最初の短期間だけ…

ほとんどの本は短命に消えて行く。

そう聞かされました。

 

当時、私の本にとって一番大切なこの時期に

出版社倒産の噂が流れました。

書店では

「出版社が倒産したら、売れ残りを返品できなくなるから、倒産する前に一刻も早く返品すべき」

という理由で

私の本は逆流…店頭に並ぶ間もなく次々と出版社に返品されたそうです。

 

それでも、大手の書店をはじめ一部の書店では、店頭に置き続けて下さいました。

これはとてもありがたかったです。

全国の有名書店の住所を検索し、置いていただけるように手紙を書き

中には、温かいお返事を下さった店員さんもいらっしゃいました。

 

当時は、「NPO法人 引退馬協会」は

「イグレット軽種馬フォスターペアレントの会」でした。

当時、ホームページには、「みんなの広場」という掲示板があり

沢山の方々が、私の本を売るためにアイディアを出し合って下さったり…

近辺の本屋さんに並んでいるかどうか

どこどこの本屋さんには、平積みしてあったとか、目立つところにあったとか

ご報告下さったり…

 

北海道事務局の加藤さんや会員さんが

本屋さんに配る、とてもかわいいPOP広告を作って下さったり…

本当に、皆さんの温かい応援に

どれほど励まされたことでしょうか。

 

本の定価の1割が印税として入るはずでしたが

その段階で支払いが出来ないからと

一旦、印税の代わりに750冊の自分の本が送られて来ました。

 

一生懸命に頑張っているのに

なぜこんな不運に見舞われるのだろう?

励まして下さる方々の言葉だけを支えにしながらも

頭の中は、混乱しまくり

とても明るい色彩は見えない悶々とした日々が続きました。

 

その後、時間がかかりましたが

出版社は他社が引き継ぐことが決まりました。

出版社の名前と本は残ることになりましたが

たった一人頼りにしていた編集長さんは解雇となりました。

 

本750冊は再び出版社に返送し、売っていただけることになりました。

印税は1年位遅れて分割払いとなりましたが、支払っていただけました。

 

インターネットが現在ほどではなくても普及していたことで

多くの方々の助けを借り

出版社に在庫は残らないところまで売り切ることができました。

しかし、増刷の夢は既にあっけなく散っていました。

神様は、なぜ私に、わざわざ、こういう苦労とタイミングを与えたのだろう?

悪い意味で、人生のシナリオ的に出来過ぎていないだろうか?(泣)

よく、そう思ったものでした。

 

今にして思えば、これも

沢山の方々の温かさ…

単純に、温かいではなく

凍えそうな時に、熱いくらいの温かさをいただけたような spa

そんな 、励まし、応援を

私がこの人生で体験するためだったのかもしれません。

感謝感謝の人生ですね。

Dsc_047875

帯に書いていただきました言葉も

とても強く

いつまでも、私を励まして下さいました。

いつか、ご恩返しをと思いながら

その後、何もできない、進歩のない年月が過ぎて行きました。

 

これから、冬の夜が長い間に、書きたいなぁと思っています。

2014年10月18日 (土)

セントミサイル 1ヶ月ぶりの復帰 2014年10月1 日④⑤ 動画

昨日まで、パソコンが絶不調で、悪戦苦闘しておりました。bearing

やっと、ログインできました~notes happy01

 

すっかり古くなってしまった動画ですが

アップロードしてあったので、載せます。

どちらも、長くて、すみません。

もう少し短く編集できれば良かったのですが…sweat01

 

apple セントミサイル 1ヶ月ぶりの復帰 2014年10月1 日④    (3分11秒)

3頭の動きを見ていると、面白いです。

ミサイルは草を食べたいのですが

あとの2頭が、茶々を入れてきます。(笑) japanesetea 

 

apple セントミサイル 1ヶ月ぶりの復帰 2014年10月1 日 ⑤   (2分38秒)

3頭が、かなり動いています。

ナイスとメテがミサイルのことを

気になって仕方ない場面も。

お隣の牧場の親子馬が、興味深げに見に来ています。 eye

2014年10月15日 (水)

セイントネイチャー&シロ 2014年10月1日

ナイスネイチャの息子、セイントネイチャーの里親会について

    渡辺牧場 里親会 ~まずはセイントネイチャーから~ (詳しくはこちらをご覧下さい)

お陰様で、10月15日現在、会員数57名、合計63口

たくさんの温かい御支援をいただいています。happy01

本当に、心から、どうもありがとうございます。

 

第2の馬について

近々、決定のご報告ができると思います。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

clover セイントネイチャー&シロ 2014年10月1日

食べるのが

早い早い早い!

口の動きが、見惚れるくらい早いです。(笑)

 

二番草を刈ったばかりで

全体に草丈が短いから

効率的に食べないと

お腹が満たされないのかな?(笑)

 

散歩途中で、シロちゃんを繋いでおいて、撮りました。dog

  (0:32) 

2014年10月12日 (日)

リンクのお知らせ

今日は、引退馬協会の、2年に1度のツアー bus

2日目でした。

暖かく、晴天に恵まれて、良かったです。sun happy01

ツアーにご参加の、レオママさんのブログをご紹介しますsign01

ヒシプーとワンコ達 馬とワンコと日常をつづる日記

  レオママさんは引退馬協会 フォローアッププログラム 

  第 5 期生 ヒシプレンティのオーナーさんです。

  昨日、ツアー1日目に、父のザッツザプレンティ が元気に生きている姿を見ることができて

  とても感激されて、喜んでおられました。happy02

  また、レオママさんは『渡辺牧場里親会~まずはセイントネイチャーから~』の会員さんでもあり

  大変お世話になっております。

  多くの方々との出会いを、本当にありがたいことと思います。shine 

セントミサイル 1ヶ月ぶりの復帰 2014年10月1 日 ③

2分14秒と、少し長いので sandclock

お時間のある時にご覧下さい。

何度もお互いを確認しあって

仲間に復帰していくようです。bud

2014年10月11日 (土)

ミユキ・春風ヒューマ 走って2014年10月7日

この日の朝は

とても元気に、2頭揃って

駆けて行きました。   (0:38)

馬栓棒を閉めたりしているうちに

カメラを慌てて構えた時には

もう、かなり向こうに行ってしまっていました。

ピョンコピョンコピョンコと

後ろ姿がかわいいです。lovely

2014年10月10日 (金)

ケイウンルビー 柏友会に 2014年10月5日

horse 柏友会 ケイウンルビー 2014年10月5日

Hakuyuukai65

十勝柏友会乗馬クラブで

毎年2回行われている馬術大会 (障害飛越) に

ケイウンルビーが出場したそうです!

ケイウンコユキケイウンルビー

中札内の乗馬クラブにご紹介下さった

Hさんのお知り合いのKさんから

写真と動画を提供していただきました。 camera movie

どうもありがとうございます! happy01    動画です (0:22)

次回はケイウンコユキも出られるかな?

いとこ同士の2頭

仲良く元気に、これからも頑張ってね!

2014年10月 9日 (木)

セントミサイル 1ヶ月ぶりの復帰 2014年10月1 日 ②

動画です。 (1:17) 

ミサイルの方が奇声を発したり

前脚を

「お手、お手、お手」

みたいにしているので

やはり、久し振りの環境で 負け気味のようです。

ナイスは落ち着いたものですね。

2014年10月 8日 (水)

セントミサイル 1ヶ月ぶりの復帰 2014年10月1 日 ①

1ヶ月ぶりに、ミサイルが

ナイスとメテと一緒の放牧地に

戻りました。  動画です。        ↓  (1:26)

ミサイルの蹴り

メテ、顎に当たった?!

2014年10月 7日 (火)

ナイス・メテ (ミサイルを入れる前) 2014年10月1日

朝、放牧してすぐです。

ゆったりと落ち着いています。

脚に白いところがある方が、メテ。

白いところが無いのが、ナイスです。    (0:36)

同じタイミングで右に回るのが面白いです。(笑)

この直後

ミサイルが1ヶ月ぶりに仲間入りしました。

2014年10月 6日 (月)

チョウインパクト 2014年9月10、17日

              何を見ているの~? eye

20140910_07

20140910_08
       シロちゃん~sign01 dog    9月10日

     tulip チョウインパクト 2014年9月17 日  動画  (0:51)

草が生えているように見えますが

草地としては傷んでいるので、 十分な量は食べられません…

土手の、踏まれていない美味しそうな草を

刈って来て、カゴに入れて補給しています。

 

草かな~?

と期待して近づいて来ましたが

私は、水を汲みに来たの~ ごめんね。

もう少ししたら、青草の軽トラックが来るからね。

2014年10月 5日 (日)

シロちゃん散歩で 2014年9月30日

   この頃のシロちゃんは

   散歩に行くというより

   お食事に行くという感じです。 restaurant

20140930_5512

    草むらで何か捕まえて食べているような…

    バッタ?  bearing

    踏まれて草の下になって漬物みたいになった…

    何?ミミズ?shock

    何ほじくって食べてるの~!?coldsweats02

    という日々です。

    20140930_5712

   

2014年10月 4日 (土)

メテオシャワー 水を汲みに行ったら 2014年9月30日

apple 水トラックで遊ぶメテ2014年9月30日  (0:53)

水いっぱいのバケツを持ってsweat01

馬栓棒をくぐるのが大変なので

軽トラックをギリギリまで近づけて

水を汲むようになりました。

メテが、口が届くので、とても興味を持っていました。(笑)

水を飲み終わったナイスネイチャと…

20140930_36

 

apple メテ、水タンクで「さく癖」? 2014年9月30日  (0:33)

メテが、水タンクで

「さく癖」をしようとしているのでしょうか?(笑)

一途です。(笑)

2014年10月 3日 (金)

ナイスネイチャ 水を汲みに行ったら 2014年9月30日

apple ナイスネイチャ 水飲み かわいい舌 2014年9月30日   (0:35)

ミサイルが放牧地に復帰する前日です。

ナイスが美味しそうに

水を飲んでいる舌が、かわいいです。♪bleah

2014年10月 2日 (木)

ミサイル、小さい放牧地に 2014年9月30日②、③

つい数分前までキャプテンベガが入っていたことを

ほとんど気にすることなく

落ち着いて

久々の地面から直に生えた草を食べています。 (0:50)

                                         (0:49)

2014年10月 1日 (水)

セイントネイチャー・ヒカル 2014年9月30日撮影

ナイスネイチャの息子、セイントネイチャーの里親会について

    渡辺牧場 里親会 ~まずはセイントネイチャーから~ (詳しくはこちらをご覧下さい)

お陰様で、9月30日現在、会員数53名、合計59口

たくさんの温かい御支援をいただいています。happy01

今月、特に会員さんが増えた背景に

ネットケイバの記事

netkeibaの連載『第二のストーリー ~あの馬はいま~』 (詳しくはこちらをご覧下さい)

があり

改めて、皆さまに、ありがたいことと感謝申し上げます。 

本当に、どうもありがとうございます。

第2の馬について

引退馬ネットさんの評議会で検討していただけますよう

お願いしてあります。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

気づくと、セイントネイチャーとヒカルの記事が

1ヶ月ぶりになっていました。sweat01

大変、申し訳ありません。sweat01 

 apple もしかして、びっくりした?セイント・ヒカル 2014年9月30日   (0:16)

    いつも通り、横の土手をシロちゃんと散歩していたら

    急に走りだしたセイントとヒカル。

    …

    もしかして、私たちにびっくりしたの?   

           左がセイントネイチャー、右がヒカル

20140930_38

        

          ↓ 左がヒカル、右がセイントネイチャー  

20140930_44

          

   ↓ 額の白いのは「星」ではなく、白髪です。まだ16才なんですが…

20140930_46

20140930_53

          

          ↑ ↓  ヒカル  食欲の秋です。maple  いい顔してますね。 happy01

20140930_54

ミサイル復帰のご報告

ミサイルの後ろ脚の回復に時間がかかり

ご心配をおかけしてきて、申し訳ありませんでした。

 

昨日、9月30日に獣医さんの診察を受け

めでたく、昨日は、治療無しで済みました!

 

本当に嬉しいです!up happy02

 

とりあえず、YouTubeにアップロードした動画を先に載せます。

まだ、丸馬場のころ…

apple ミサイル 丸馬場への途中で道草  2014年9月29日  (0:31)

   毎朝、丸馬場に行く途中で 、道草を食っていました。

   ミサイルは、すごく頸(クビ)が強くて

   どこまででも持って行かれてしまいます。wobbly sweat01 

   (ハミとか、していないので)

   スギナなんて美味しくないんじゃない?

   と思うんですが

   いくらでも、クローバーとかと一緒に食べていました。 delicious

   しばらく、つきあってあげてから

   丸馬場に何とか入れていました。(笑) coldsweats01

apple ミサイル、小さい放牧地に 2014年9月30日 ①  (1:06)

   痛かった左後ろ脚が治り

   1ヶ月ぶりに丸馬場を出て

   草の生えた放牧地に。

   慣らしのため、いつもはキャプテンベガが使っている放牧地を

   「ベガ、ごめんね」と言って、1日、借りました。

そして、今朝からは

ナイスとメテと一緒に過ごしています。shine

 

ただ、運動量が増えて

また、痛みが出るようなら

再度、獣医さんに診ていただきます。

歩様をよく観察していきますね。eye

 

ご心配を、どうもありがとうございましたsign01 happy01

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ