« プリンちゃん・ダイマジン&シロちゃん 2015年1月25日 | トップページ | お天気とメテの様子 2015年2月1日撮影  »

2015年1月31日 (土)

2日連続舎飼いで、メテの体調に異変が

1月21日に

ナイスとミサイルの「牧場だより」用の写真を撮りに行った時です。

メテが寄って来たので

両目のすぐ下を指でマッサージしてあげたら 

とたんに、目がトロ~ンとなって

眠たそうになってしまいました。(笑)

かわいいですね~

20150121_49

20150121_50

1月27日は雨降りで 

全馬が舎飼いとなりました。

 

翌日、28日は遠目に見たら、地面(草地)が見えていて

そんなに滑らないんじゃないか?と思うのですが

実際、放牧地に行ってみると

1月8日の堆肥撒きをした時 よりも危険な状態になっていました。

 

2日連続で舎飼いすることは、例年では、ほとんど無いことです。

それが、今年は2回目です。

でも、仕方なく、この日も舎飼いし、また滑り止めの堆肥撒きをしました。

 

この日、28日は、札幌から会員さん方がお越しで

厩舎の中で会っていただきました。

 

その会員さん方がお帰りの途中

通りかかった牧場さんの放牧地で

1頭の馬が氷の上で転んで、立ち上がれなくなっていたのを見かけたそうです。

すぐに牧場の方が駆けつけて来られたので

会員さん方は、立ち去られたそうですが

その馬がどうなったのかなぁと…とても辛そうに見えた…と心配しておられました。

 

やはり、あぁいう日は怖いなと改めて思いました。

1月上旬は、4日間舎飼いした牧場さんもあったと聞きました。

 

ただ、一方で、放牧できないのも、つらいものがあります。

今回、2日目の夕方、メテが腹痛をおこしました。

さく癖があるのですが、運動していればガスは順調に排泄されるのでしょうが

運動不足から、ガスがお腹にパンパンに溜まっていました。

 

しばらく、厩舎の廊下を行ったり来たり、引き馬をしましたが、あまり効果がなく

獣医さんに治療していただきました。

 

疝痛(腹痛)は、まもなく良くなりましたが

翌朝、高熱、右後ろ脚の腫れが出て、フレグモーネと思われ

また獣医さんに治療していただきました。

Dsc_053580
本当は、放牧した方が脚の腫れも引くので良いのですが

高熱だったため、厩舎の廊下で自由にさせました。

午後に、微熱になったため、1時間ほど放牧しました。

右側は、ナイスです。  

Dsc_054280
右脚が腫れています。(前から撮ったところです) 

20150129_04
流水で脚を冷やしたりもしながら、今朝は平熱になり

快方に向かっています。

20150129_02

滑る箇所の一部には、牧草を切り草にした時に出るゴミ(草のくず)が大量にあったので

それを撒いて滑り止めにしました。うまく氷とくっついてくれています。 

広範囲には、堆肥を撒いています。ちょっと塊が荒いですが… 

20150129_03

« プリンちゃん・ダイマジン&シロちゃん 2015年1月25日 | トップページ | お天気とメテの様子 2015年2月1日撮影  »

メテオシャワー」カテゴリの記事

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男担当でしたが2018年8月で停止しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ