« 星つむぎの郷 (ファームイン 絵本文庫) | トップページ | キララ・ケイウンネイチャー 2015年10月19日撮影 »

2015年10月31日 (土)

ミユキ・春風ヒューマ・キララ・マザー2015年10月27日

  (50秒)

 

ウラカワミユキ(鹿毛)と、春風ヒューマ(青鹿毛)です。

春風ヒューマが草を食べながら歩み進むと

後をついて行くかのように、ミユキも歩み寄ります。

牧柵の右手で

少しだけ、キララ(栗毛)とマザートウショウ(黒鹿毛)が映っています。

 

お昼前に撮った動画ですが

それまでの何時間かで、更に2頭の仲は深まったのでしょうか?

 

というか、マザーは変わりなく、元々落ち着いていますが

キララの方に少し変化が?

 

「春風は私のダーリンよ!近寄らないで!」と

春風にマザーが近付かないように

間に割り入っていたキララが

今度はまるで逆に

マザーを春風から守っている?

ようにも見えます。

 

母馬が仔馬を守る時のように

守りたい馬の方に頭を向け

敵(失礼!)にお尻を向けています。

春風は何も悪さしていないんですけどネ。(笑)

 

これを見ていて

馬は風が強い時、陽射しが強い時  

雨や雪が斜めに強く降ってくる時・・・   

その相手(風上や太陽のある方)にお尻を向ける習性があることも

思い出しました。

 

そして、今日

会員さん方がお越しになって

キララとマザーと一緒に並んで人参を食べさせているとき

2頭の関係がはっきり示されました。

 

これについては、また改めて書きたいと思います。

 

【11月7日追記】

キララとマザーと一緒に並んで人参を食べさせているとき

2頭の関係がはっきり示されました。

と、書きましたが

この時

キララが明らかにマザーに対して遠慮して、引き下がったのでした。

なので、私は、マザーの方が元々の気性が親分肌で

キララより強いのかなと思いました。

 

でも、その後の日々で観察していると

そうではなかったことがわかりました。

 

キララは、多分

少し前まで一緒だったケイウンネイチャーに対して

とても遠慮して弱かったので

会員さんから人参を食べさせていただくという

同じシチュエーションで

咄嗟に、ケイウンネイチャーといた頃を思い出して

習慣で、逃げたのだろうと思います。

 

その後は、キララとマザーは並んで仲良く人参を食べさせていただいています。

« 星つむぎの郷 (ファームイン 絵本文庫) | トップページ | キララ・ケイウンネイチャー 2015年10月19日撮影 »

ウラカワミユキ」カテゴリの記事

キララ」カテゴリの記事

春風ヒューマ」カテゴリの記事

マザートウショウ」カテゴリの記事

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男担当でしたが2018年8月で停止しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ