« 雨の日の馬たち | トップページ | ミユキ・春風ヒューマ・キララ・マザー2015年10月27日 »

2015年10月30日 (金)

星つむぎの郷 (ファームイン 絵本文庫)

キララのオーナーさんは

『馬の瞳を見つめて』の本の

「同志との出会い」や「馬と一緒にお嫁入り」というお話の中で登場した

“あんこちゃん”です。

 

あんこちゃんは兵庫県

私は愛知県で高校生活を過ごしていた頃

動物好き同士というご縁で dog cat

文通をしていました。

 

今のように、メールの無い時代。

便箋にお互い将来の夢を語り pencil

切手を貼って、投函して・・・loveletter

また、相手のお返事を待って・・・

という、これもまたスロウな交流でした。

 

私が馬の世界に入って

現実を知り悩んでいた頃

あんこちゃんも一緒に悩んでくれた友の一人です。

 

そして、私のところの生産馬、キララと姉のヒカルタイトルを

十勝の嫁ぎ先に引き取ってくれて

ヒカルタイトルが疝痛で亡くなるまでの15年間を

嫁ぎ先のご家族と一丸となって

養い続けて下さったのでした。

 

ヒカルタイトルがいなくなると

キララはひとりぼっちになりました。

馬産地日高と違い、周りに馬の姿は見えず、広大な畑が広がっています。

群れで暮らす馬には、とても淋しいことなので

私のところに預託馬として

キララが生き続けられるように

預けてくれる形になりました。

 

あんこちゃんは、人生の中で

心身ともに、とてもとても辛く苦しい経験を背負いながらも

夢を形にしてきました。

 

以下は、ホームページからコピーしました。

 

星つむぎの郷では

北の大地での農家(ペットもたくさん)の生活を体験していただいたり

ミニギャラリーで作品を鑑賞していただいたり

(蔵書数1500冊の館内絵本文庫もあり)

ゆったりとした時間をすごしていただく、お世話をしています。

遠くにそびえる十勝連山

どこまでも続く広い畑

こぼれ落ちてきそうな星の多さを体感してください。

いつもの都会の喧騒と離れて、充実のひとときをお過ごしください。

apple ホームページ

   星つむぎの郷

  ホームページの予約送信フォーム、写真掲載等は、準備中です。

     ご予約の方は、メッセージ

     hoshi.tm.108☆gmail.com  (☆を@に替えて下さい。)

      まで、よろしくお願いいたします。

apple ブログ

   星つむぎの郷(ファームイン 絵本文庫)のスロウな日々

apple フェイスブック (アカウント無しで見られます)

  星つむぎの郷

 

« 雨の日の馬たち | トップページ | ミユキ・春風ヒューマ・キララ・マザー2015年10月27日 »

お知らせ」カテゴリの記事

キララ」カテゴリの記事

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ