« ミユキ・春風ヒューマ・キララ・マザー2015年10月27日 | トップページ | ナイスネイチャ・メテオシャワー 2015年10月19日 »

2015年11月 1日 (日)

キララ・ケイウンネイチャー 2015年10月19日撮影

今の状況になる前の写真ですが

すみません。

 

キララと、ケイウンネイチャーが同じ放牧地で過ごしていた頃です。

ケイウンネイチャー 

柵の右側は、春風ヒューマです。

20151019_09

                       キララが寄って来ました 

20151019_11

20151019_12

20151019_13

20151019_14

20151019_15

20151019_16

ケイウンネイチャー、ピッカピカです。 やはり、若さですね~ 

20151019_17

26日にマザートウショウが入厩して

キララとマザートウショウを

25才同士、2頭で放牧するようになりました。

 

それまで、キララと放牧していたケイウンネイチャーは、6才という若さで

元気があり余っています。

準備が整うまで

1頭で、丸馬場で我慢してもらいました。

 

たまたま、幸運にも発情期だったため

西隣の放牧地に、セイントネイチャーとヒカルがいることで

まんざらでもなかったようで

落ち着いて過ごしていました。

 

また、北隣の丸馬場には、ケイウングリッターがいて

淋しくはなかったと思います。

 

そして、今日のお昼過ぎに

サッフォーが、1年ぶりに、関東のオーナーさんの元から渡辺牧場にやって来ました。

(サッフォーのカテゴリーは既にあります。)

「種付け預託」ということで、1年ほど預かります。

 

一方、実は、これまで余裕がなくて、なかなかブログに載せられませんでしたが

アマートダイアナという繁殖牝馬を先に

サッフォーと同じオーナーさんから預かっていたのですが

昨日の朝6時頃、ここを発ち

今朝6時頃に無事に関東のオーナーさんの元に

到着したそうです。

 

また、サッフォーは、関東で今年初めてのお産と離乳を終え

アマートダイアナと入れ替わりで、再び日高の種馬と交配するために

やって来たのでした。

来春受胎したら、来秋に関東に帰って

オーナーさんの元でお産します。

 

サッフォーは、ケイウンネイチャーより1才若く

ケイウンネイチャーよりも更に強い元気な牝馬です。

この2頭は、昨秋までは、一緒の放牧地で、仲良くしていました。

 

明日からは、この、若い者同士で

一緒に放牧します。

 

(アマートダイアナをケイウンネイチャーやキララと一緒に放牧しなかったのは

入厩時期が種付け直前3月だったため、一緒にし損ない

怪我をさせない無難路線になってしまったのでした。)

 

サッフォーは、1年前と同じ馬房に入りました。

真向いの馬房には、ケイウンネイチャーがいます。

なんとなく、覚えているようです。

« ミユキ・春風ヒューマ・キララ・マザー2015年10月27日 | トップページ | ナイスネイチャ・メテオシャワー 2015年10月19日 »

キララ」カテゴリの記事

ケイウンネイチャー」カテゴリの記事

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男担当でしたが2018年8月で停止しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ