« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月28日 (月)

オーちゃん 2015年12月20日、24日

到着翌日、12月20日の朝です。

放牧前に、裏戸を開けるとすぐに顔を出しました。

20151220_10
とても落ち着いています。

噛まない。

蹴らない。

叩かない。

立ち上がらない。

4拍子とも悪い癖が「ない」

とても接しやすい、オーちゃんです。happy01

20151220_174
それで油断して、ただの引き手(綱)だけで帰って来ると

ぐんぐん足早に進んで行って、持っていかれそうになりました。coldsweats01

だんだん競走馬の時の疲れが取れてきて

元気もりもりになってきたのかな?(笑)

食欲も、もりもりありますし。(笑) delicious

20151220_175

来春、青い草を食べられるからね。clover

20151220_176

20151220_177
こちらが見ていると、気づいて

視線を返してくれます。eye

20151220_178

 

12月24日のオーちゃんです。  

うっすら積もっていた雪は、すっかり融けています。

この日はとても12月と思えない暖かさでした。

薄手の馬服を着せました。

20151224_15
シロちゃんの散歩に行くと・・・dog

20151224_16
寄って来ました。

20151224_17
初めて、シロちゃんに会いました。 

20151224_18

apple オーちゃん・犬のシロちゃん 2015年12月24日  (47秒)

2015年12月27日 (日)

ウラカワミユキと春風ヒューマ 放牧後

apple ウラカワミユキ・春風ヒューマ2015年12月24日朝、放牧後  (26秒)

クリスマスイブのこの日は、12月にしては、とても暖かく

一部の馬たちに薄手の馬服を着せた以外は、裸で放牧しました。

朝、放牧してしばらくすると

ウラカワミユキと春風ヒューマが、向こうの方から元気に走って来ました。

とても楽し気に見えます。notes

 

apple ウラカワミユキ・春風ヒューマ2015年12月25日お昼過ぎ、放牧後  (32秒)

クリスマスのこの日は、雨のため放牧するのがお昼過ぎになりました。rain

ここには映っていませんが

右隣りの放牧地のマザーとキララが 後から放牧されて

もの凄い勢いで走り回ったので impact dash

ミユキは釣られて興奮気味でした。up

 

一方、春風ヒューマは落ち着いて草を食べていました。

いつもはミユキの方が落ち着いているのですが・・・(笑)

2015年12月26日 (土)

サザンビクトルの近況写真 2015年12月19日撮影

ソロモンさん ご夫妻様が

12月20日に

レオナルド・ダ・ヴィンチ牧場さんをご訪問されて

サザンビクトルに会って来て下さいましたsign03

 

リンドショウグンが入っていた馬房ですね~  

Dscf1255

ソロモンさんのご主人様が、ビクトルに人参を食べさせて下さったそうです。

どうもありがとうございます! 

Dscf1258

ビクトルとリュウノスターは、隣同士に並んでいて

人参に、より激しく反応したのは、ビクトルの方だったそうです。(笑) delicious

Dscf1270

壁を蹴ってまで人参を催促するので shock

以前、プレシディオさんがプレゼントして下さった無口を付けて外に出され

運動風景も見せて下さったそうです。

Dscf1271

鞍上の指示に従い、ちゃんと練習をしていたとのこと。

安心しました!

でも、ビクトル~

壁を蹴るのはやめてよね~ (苦笑) coldsweats01

Dscf1274

                         (写真のボカシは、私の方で入れさせていただきました。)

2015年12月24日 (木)

新しい仲間がやって来ました! 2015年12月19日撮影

12月19日午前10時過ぎ

渡辺牧場に新しい仲間がやって来ましたsign03

芦毛の“オーちゃん” (牡) です。

20151219_29_2

いつもお願いしています、ホース運輸さんの車で

無事に到着しましたsign03

20151219_30

20151219_31

初めて見る景色に興奮気味sign02

20151219_32

まずは馬房で休ませました。

体温や食欲を確認して、大丈夫と判断して

午後2時頃から、1時間ほど放牧することにしました。

 

新しい馬服はサイズを確認してから注文することにして

とりあえずの馬服を着せました。

20151219_34

去勢して、様子を見るまで

しばらくは、この放牧地を使うことになります。

とても大人しく、落ち着いているので

去勢は急がずに・・・でも、暖かくなる前にと考えています。

20151219_35

最初のうち、ちょっと走りましたが・・・

20151219_36

すぐに落ち着きました。

20151219_37

北海道の空気だよ~

20151219_38

20151219_40

かっこいいね~shine

かわいいね~heart04

20151219_41

20151219_42

あっちに見えるのは・・・?

だれ?・・・

リンドショウグンだよ~ happy01

20151219_43

20151219_44

 

実は、この時のオーちゃんは

脚がガタガタ震えていたのです。

 

環境の変化に応えてしまったのか

特に寒い日だったので

寒さに応えてしまったのか・・・? sad

 

オーちゃんの人間のお父さんが

オーちゃんの震える脚を

優しく手でさすっておられたのが paper ))

とても印象的でした。

20151219_45_2

そして、人間のお母さんも

一生懸命に、オーちゃんの震える脚を

撫で撫でしてあげていました。paper ))

愛情が溢れていました。heart04

20151219_46

オーちゃんの無事を毎日、心配して、祈りながら・・・

この日が来ることを、心から待ち望んでおられました。

 

オーちゃん

こんなにも愛されて、本当に、とってもとっても幸せだね。happy02

プリンちゃんとダイマジンの新しい無口

horse ナイスネイチャの息子、セイントネイチャー

horse セントミサイルの姪、プリンちゃん

horse プリンちゃんの相棒、キタノダイマジンの里親会

  『渡辺牧場 里親会 ~まずはセイントネイチャーから~』  (詳しくはこちらをご覧下さい。)

 

お陰様で、12月24日現在、実質会員数101名、合計128口

たくさんの温かい御支援をいただいています。

皆様に心から感謝申し上げます。m(_ _)m

 

* 3頭分の預託料

* 引退馬ネット様へ支払う手数料、保証金積立金

* これから先、長年の間に必要になるかもしれない医療費のためのプール金

を、考え合わせて、今後も里親会の広報活動を続けていきます。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

*******************************************************************

プリンちゃんとダイマジンに

会員さんから、素敵な無口のプレゼントをいただきましたsign03 presentxmasshine

どうもありがとうございますsign03 happy02

20151218_01_2

12月18日撮影です。

いただいてから記事にするまでに、日にちがかかり、申し訳ありません。sweat01

 

プリンちゃんとダイマジンの馬房は、壁1枚越しでした。

どちらも、新しい無口がとても似合っています。shine

プリンちゃんはピンクのストライプで

ダイマジンはネイビーブルーのストライプで、お揃いです。

20151218_03

朝、放牧したところです。

プリンちゃんは、出入り口でゆっくりしていました。

20151218_05

                         そろそろプリンちゃんも始動です。

20151218_06

20151218_07

                       ↑↓ ダイマジン   

20151218_10

                        かっこいいでしょ~ notes

20151218_12

20151218_13

                       ↑↓左がダイマジン、右がプリンちゃんです

20151218_14

                     仲良しですね~heart04

20151218_15

20151218_16

20151218_17

20151218_19

2頭一緒にいられて、幸せだね。clover

あなたたちには、遠く離れたところから見守って下さっている

沢山のお父さんお母さんがいるんだよ・・・sunshine

20151218_20

2015年12月22日 (火)

外国産種牡馬スキャン号ご支援のお願い

車で10分かからない近くの日高スタリオンさんには

昔、ナイスネイチャが種牡馬のころ、大変お世話になりました。

 

ナイスネイチャの父、ナイスダンサーも

日高スタリオンさんで20年以上、種牡馬として暮らしていました。

 

日高スタリオンさんが年内で閉鎖になることを

つい2日前に、メテのオーナーさんから知らされました。

メテの父、プルラリズムも

日高スタリオンさんで晩年を過ごしました。

 

そして、スキャンの居場所がなくなり

この度、引退馬協会さんが仮の引き受けをされたということを

昨日、知りました。

 

今、うちにいるハゴの1つ上の姉、エンジェルコールに

昔、スキャンを種付けしたことがありました。

生まれた子は、現在は、エオーロエフエという名前になり

南幌ライディングパークさんで乗馬としてお世話になっています。

 

そんなご縁もあって

スキャンの年老いた顔を

外国産種牡馬スキャン号ご支援のお願い

のページで見たとき

あぁ・・・助けていただけて、本当に良かった・・・と

しみじみ思いました。

 

お年寄りの馬の顔は、神々しいですね・・・shine

 

ぜひ、上のページをご覧ください。

少しでも多くの方々に広まればいいなぁと願っています。

今年最後の『渡辺牧場だより』 2015年12月20日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2015年12月20日分 happy01 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2015/12/post-40.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

clover 春風ヒューマの会~トウショウヒューマ応援団

ミユキの放牧地での相棒、春風ヒューマ(競走馬名トウショウヒューマ)は

引退馬ネットのサポートホースです。

2015年12月18日 (金)

プリンちゃん・ダイマジン2015年12月16日 雨上がりの放牧直後① ②

clover プリンちゃん・ダイマジン2015年12月16日 雨上がりの放牧直後①  (38秒)

雨で放牧が遅れました。

ダイマジンはすごいダッシュをして行きます。

プリンちゃんの方が若いのですが 落ち着いていますね。

プリンちゃんの視線がかわいいです。

 

clover プリンちゃん・ダイマジン2015年12月16日 雨上がりの放牧直後② (54秒)

プリンちゃんも、やっと。(笑)

ダイマジンは~ wobbly

どろんこです!(苦笑)

2015年12月15日 (火)

リンドショウグン 愛情いっぱいの馬服

リンドショウグンが長くお世話になっていました

レオナルド・ダ・ヴィンチ牧場さん。

ここでは、他の馬のオーナーさんや会員さん方からも

とても可愛がられていたそうです。

 

12月12日撮影分です。 

20151212_06

 

その方々の愛情は、リンドショウグンがその場所を離れた後も

遠く北海道に注がれています。heart04

3人のお方で、とても素敵な馬服をプレゼントして下さいましたsign01

リンドショウグンの好物の黒砂糖もつけて・・・happy02

20151212_07

20151212_09

 

                  馬服を誇らしげに・・・なんてチャーミングな表情でしょう。 lovely

20151212_12

20151212_13

 

ここからは、14日撮影分です。

首カバーをつけています。ゆったりしたカバーで、着け外しも楽です。

20151214_25

20151214_26

20151214_27

 

心のこもった贈り物を

本当に、どうもありがとうございますsign03

リンドショウグンが、レオナルドさんで、どんなに幸せだったかがわかります。

20151214_28

(写真はクリックする大きくなります)

2015年12月14日 (月)

キララ・マザートウショウ 放牧直後の動画

apple キララ・マザートウショウ 2015年12月7日 放牧直後 (1分12秒)

この日の朝は地面がしばれているのを警戒してか

放牧すると、ゆっくり向こうに歩いて行きました。

 

途中、キララ(栗毛)がゴロンゴロンしている間に

マザー(黒鹿毛)は先に進んで行きました。

 

立ち上がって慌てて追いかけるキララ。

2頭で軽快に駆け出しました。

グルーッと右に回って、揃って行く姿が楽しげでもあります。happy01 notes

 

ちなみに、ミユキはコーセイとも春風ヒューマとも

左に向かって回って行っていました。confident notes 

 

apple キララ・マザートウショウ 2015年12月10日 放牧直後  (58秒)

この日の朝は、放牧すると2頭揃って駆け出しました。

 

少し暖かめで、同じ25才ではありますが

個々の体力に応じて

キララには暑いかな?と、馬服を着せませんでした。

(暑いと、馬服を脱がせた時に汗をかいています)

マザーも、7日の馬服とは変えました。

 

元気にグルーッと、この日も右回りでした。

 

 

apple キララ・マザートウショウ 2015年12月12日 放牧直後  (40秒)

この日も放牧すると、元気に駆け出しました。

カメラを構えるのが遅くて、ほとんど向こうに行ってしまってからの映像です。

元気に、2頭揃って走っています。

2015年12月12日 (土)

近すぎるミサイル・メテ・ナイス 2015年12月6日撮影

渡辺牧場だより 2015年12月5日分に掲載の写真を撮った時の camera

他の写真です。

なので、似ているものがあります。

 

この、ミサイルの口は写っていませんが・・・ 

20151206_47

 

                   私の上着を噛んでいます・・・(笑) 

20151206_49

 

あまりに可愛くて、写真を撮りたくなってしまいます。 lovely

近すぎて、口まで写りません・・・ coldsweats01

 20151206_52

 

                           後ろから、メテが・・・ 

20151206_57

 

                    メテの目が生き生きしています!(笑) 

20151206_58

 

               ボクも噛みたい~  ↓ (もう少しいい写真は「牧場だより」にあります)

20151206_59
                        

20151206_61

20151206_62

 

                   ナイスも近づいてきました 

20151206_71

 

ナイスは、噛みたいのではなくて

ポケットの中に人参がないか? 積極的に探りに来たのでした(笑) 

20151206_72

 

                 なんだぁ・・・無いのぉ・・・  (ごめんね~sweat01)

20151206_74

2015年12月10日 (木)

クアトロガッツ (競走馬名はナイスゴールド) の近況

ナイスネイチャの初年度産駒、ナイスゴールド・・・乗馬名はクアトロガッツです。

渡辺牧場の生産馬です。

 

【関連記事】クアトロガッツ(ナイスゴールド) 2015年5月8日の姿

 

乗馬クラブ リバーサイドステーブル浜北 さんに通われていた女性が

3年ちょっと前から、時折、ガッツの写真と近況を

お送り下さっていました。

昨日、今秋のガッツの元気そうな姿を送って下さいました。

とても嬉しいですsign03 どうもありがとうございますsign03 m(_ _)m

 

Ca3i0377

大人っぽくなったなぁと思います。

お父さんによく似ています。

Ca3i0378

今は 、女性の初心者さん達の 良い先生をしているそうです。

すっかり 大人しくなって スタッフさんの指示で動いて

乗った方々には

「上手になった気になれる」 horse

と 大人気なのだそうです。 note

 

Ca3i0379

Ca3i0533

 

                        かわいい sign03 lovely

Ca3i0534

 

この、茶色くて透き通った目は

ナイスネイチャにも似ているのですが

それ以上に、おじいちゃんのナイスダンサーの目に、とてもよく似ています。 eye

Ca3i0535_2

************************************************************************

過去にいただきました写真の中から

以下は、2013年4月の写真です。

Ca3i0153_2

 

Ca3i0154

Ca3i0155

Ca3i0156

Ca3i0161

元気でいてね。clover

2015年12月 9日 (水)

ランスルー・ハゴ 2015年11月21日撮影 + 今日のハゴ

昨日の記事

キララ・マザートウショウ・キャプテンベガ 2015年11月21日撮影

の、続きで、娘が撮ったものです。

 

ランスルーです。 

2年前の今頃は、蹄で随分悩みました。 sad

【関連記事】ランスルー 蹄の病気

 

20151121_59

 

今は、狭い放牧地ではありますが

大好きなハゴと一緒に穏やかに過ごせています。happy01

                              ランスルー 

20151121_60

 

青草がもっと欲しいよね。

ごめんね。                 ランスルー 

20151121_61_2

                         ハゴです。 

20151121_62

20151121_63

 

右側を下にして寝たのかな?

少し濡れていますね。

ハゴの毛は、濡れるとカーリーヘアになります。

長毛、カーリーヘアは、クッシング病の症状の一つです。

20151121_64

20151121_66_2

20151121_67_2

20151121_68

 

蹄葉炎のため、青草を制限して乾草をあげています。

右手前がランスルーです。

20151121_70

 

ここで電池切れ・・・

娘の撮った写真はここまでです。happy01

***************************************************************************

今朝、ハゴの顎の下が破れて、膿や血が出ていました。

食欲は変わらずあって

普段と変わらず・・・

 

ただ、今にして思えば、何か臭かったです。

でも、ハゴ(膿)から臭っているとは思わず

放牧地で気づいたので

横の堰(セキ)の水が変な臭いなのかな?とか、不思議に思っていました。

 

獣医さんが抗生物質を混ぜたリンゲルで洗って下さいました。

あとは、イソジンで消毒をしていけばいいそうです。

20151209
治療後のハゴです。

暗いのと、ハゴが動くのとでうまく撮れなくて、わかりづらいですが

顎の下に赤い皮が見えますでしょうか?

ちょうど人間の舌がべろんと垂れているように見えます。

 

時間が経つと乾いて縮んでくるそうです。

今は、切りとらないで

切るなら、それからにしましょう

とのことです。

 

馬の風邪で「ナイラ」というのがあって

それかな?とも考えましたが

獣医さんが

それだと、もっと奥の方(喉に近い方)だと教えて下さいました。

ハゴの患部は、もっと手前の方です。

 

また、歯が原因かな?とも考えましたが

それもあり得るが

そうならもっと痛くて、こんなに食べられないだろうとのことで

(ハゴは、獣医さんの治療後も、モリモリ食べ続けていました。)

 

やっぱり、何か傷をして、化膿したのだろうとのことでした。

目が腫れたのもそうでしたが

ハゴのクッシング病の症状で

「感染症に罹りやすくなる」というのが

やはり関連しているのかもしれないそうです。

 

【参照記事】馬のクッシング病の動画 Equine Cushings Disease

                          Decrease in resistance to infection

            感染症に対する抵抗力が弱くなります

 

食欲があり、一見、普段と変わりないです。

日が経てば、良くなっていくと思います。

2015年12月 8日 (火)

キララ・マザートウショウ・キャプテンベガ 2015年11月21日撮影

リンドショウグン 2015年11月21日撮影

の、続きで、娘が撮ったものです。

 

キララです。その向こうに少し見えるのは、マザートウショウです。

20151121_50

 

マザートウショウ(左)と、キララ(右)です。仲良く並んでいますね。↓ cherry

20151121_51

 

揃って、何を見ているの~? お隣のヤギ~? capricornuscapricornuscapricornus

20151121_52

 

キャプテンベガです。

人が行くと、すぐに寄って来ます。

20151121_53

 

何見ているの~?

お隣のヤギが見える~? eye

3匹いるんですよ。capricornuscapricornuscapricornus

20151121_54

20151121_55

20151121_56

 

先日、一般の見学のお方が

キャプテンベガの放牧地の横を通り過ぎた後

「もしかして・・・あの後ろ脚のソックスの形は・・・キャプテンベガですかsign02

と、尋ねて来られました。

 

すごいですね~

好きな馬の脚の

白い部分の形を

ちゃんと覚えていらっしゃるんですね~notes

20151121_58

2015年12月 7日 (月)

渡辺牧場だより 2015年12月5日分

遅くなりまして、申し訳ございません。

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2015年12月5日分 happy01 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2015/12/post-39.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

2015年12月 6日 (日)

リンドショウグン 2015年11月21日撮影

毎日、3つ、4つの天気予報を見比べて

さらに雨雲レーダーもチェックしています。(笑) wink

 

今日は、風が強く気温が低い予報でしたが、赤々と晴れマークが揃っていたので sun 

気温の割には暖かくなるかと思ったら・・・

晴れは、ほんの少しでした。 

ほとんど曇りで cloud

時々強い風に乗って軽く雪が降ったりしました。

 

以下は、昨日の記事

プリンちゃん・ダイマジン 2015年11月21日撮影

の、続きで、娘が撮ったものです。

 

牧柵の左側がプリンちゃんとダイマジンの放牧地

右側が、今はリンドショウグンの放牧地です。 

20151121_41

 

真ん中に、リンドショウグンがいます。 ↓  (写真はクリックすると大きくなります。)

右手の白いラップフィルムの牧草ロールと  

色が紛らわしいですね。(笑)

20151121_42

 

寄ってきましたね。なつっこいですね~ happy01

人参がもらえるかと思ったのかな?

20151121_43

 

頭が、腫瘍で膨らんでいます。

20151121_44

20151121_45

20151121_46

 

空と風が爽やかですね~

20151121_47

 

人参がなくて

去っていったのでしょうか~(笑)

20151121_48

 

穏やかに暮らしています。confident clover

 

今日は遠いところから、リンドショウグンに会いに

甲冑の人とショウグン様 2015年4月18日撮影』

の写真を送って下さいました、高田さんがお越しでした。

たくさん、人参をもらえて良かったね。happy02

昨日、今日とは、春風ヒューマの会員さんもおみえでした。banana lovely

2015年12月 5日 (土)

プリンちゃん・ダイマジン 2015年11月21日撮影

昨日は、朝、1時間半くらい放牧したところで

ヤフーの雨雲レーダーを見ると

「30~40分くらい後には、すごく降って来そう。降れば雨かもしれない。」rain

という状態だったので 

急いで、全馬を入れました。

 

入れ終わると、風がとても強くなり、吹雪いて来ました。snow typhoon

昨日も雨雲レーダーに、かなりお世話になりました。

その後は、雨に変わり、降ったり止んだりで

再度、放牧はできませんでした。

 

今日は、風が強いものの

降るのは雪で、量も大したことはないので

全馬に馬服を着せ、放牧できました。

 

午後からは2組の会員さん方がお越しでしたが

風はすっかり止んで穏やかになっていたので、良かったです。happy01

 

以下は、昨日の記事

メテ・ナイス・ミサイル・グリちゃん 2015年11月21日撮影

の、続きで、娘が撮ったものです。

 

左がダイマジン、右がプリンちゃんです。

20151121_25

 

人参もらえるかなぁ~って、とりあえず寄って来るダイマジンnotes 

20151121_26

 

人参がないとわかり、草を食べ始めるプリンちゃん ↓ clover

20151121_27

プリンちゃんのお尻

朝日が眩しいです。shine

20151121_28

 

同じく、草を食べに戻ったダイマジンです。↓ clover

20151121_29

 

プリンちゃん、もくもくと食べ続けます。

20151121_30

20151121_31

20151121_32

20151121_34

 

ダイマジンの大きなお尻・・・ 

20151121_35

 

青空が清清しいです。

小さい後ろ姿の写真でも

後ろ脚の白いところが右側だけなのがダイマジンなので、わかります

20151121_36

 

以下は、プリンちゃんです。

20151121_37

20151121_38

20151121_39

20151121_40

2015年12月 4日 (金)

メテ・ナイス・ミサイル・グリちゃん 2015年11月21日撮影

昨日の記事

朝の放牧を待つ馬たち 2015年11月21日撮影

の、続きで、娘が撮ったものです。

放牧されて間もない頃です。

左から、ミサイル、メテ、ナイスネイチャです。

20151121_14

20151121_15

 

ナイスネイチャです。左に小さく写っているのはセントミサイルです。

20151121_16

20151121_17

20151121_18

 

手前のセントミサイルと、奥のメテオシャワーです。 

20151121_20

 

ミサイルの冬毛がふさふさしています。(クリックすると写真が大きくなります)

20151121_21

20151121_22

 

大きい方の丸馬場で過ごしているケイウングリッターです。

後ろ脚の状態が悪いので運動制限をしています。

目がとてもクッキリ生き生きして綺麗ですね~ eye shine

20151121_23

20151121_24

20151121_71

 

娘がグリッターに

青草と人参をあげてきたと言っていました。

きっと、1頭で丸馬場にいることを、不憫に思ったのでしょう。

20151121_72

 

人参が大好きです。heart04

激しく熊癖(ゆうへき)をするので

一見うるさそうにも見えますが

実は、とても、かわいいんです。

20151121_73

熊癖(ゆうへき)というのは、馬の悪癖の1つで

両前脚を開いて立って

両前脚を軸にして(固定して)

上体を左右にゆらゆら揺らし続けることです。

一定のリズムで同じ動きを繰り返すことで

ストレス発散になっているようです。

こういう癖を持つ馬はよく見かけます。

2015年12月 3日 (木)

朝の放牧を待つ馬たち 2015年11月21日撮影

今日は、また爆弾低気圧のせいでtyphoon

全国各地で、お天気が荒れたとのことですが

明日、明後日も何だか怖い天気図ですね。 coldsweats02

皆様も、外出時は特に、どうぞお気をつけください。

 

今日は1日中、雨の予報でしたので、舎飼いになるかなと思ったら

朝から、浦河近辺を避けるかのように雨雲が進み

いつもより30分くらい遅れましたが、放牧ができました。

 

途中、少し細かい雨が降りましたが

このごろの、もっと低い気温に慣れていた馬たちは

今日の10℃以上ある気温は暖かく感じられたかもしれません。

 

でもお昼頃には、雨雲レーダーからも

「もう厩舎に入れた方がいいなぁ」 と、思うくらいになったので

小雨の中、馬たちを入れました。

入れ終わると、間もなくザーッと音をたててしっかりと降り出したので

セーフ!という感じでした。coldsweats01

 

写真がまた少し古くなってしまいましたが

11月21日に娘が撮ったものです。camera

 

朝、放牧直前、無口をつけて

順番を待つ馬たちです。  

 

マザートウショウです。

(クリック ↑ しますと、ものすごくかわいいイラストが載っていますheart04)

20151121_01

20151121_02

優しくて、かわいいお顔。lovely

20151121_03

 

マザートウショウの真向いの馬房にいるキララです。shine 

2頭は、一緒に馬房を出て

外に行きます。

20151121_04

キララは、この馬房に移ってから、かなり大騒ぎしていましたが

やっと落ち着いてきた感じです。happy01

20151121_13

 

ナイスネイチャはオトナなので、順番を黙ってじっと待っています。

外に出るのは、ほぼ最後に近いですが

待たせている間に

一番最後のキャプテンベガとともに

通りすがりの(甘い)私から、人参をちょっとずつ

ぽいっ、ぽいっと、何欠片か、おやつにもらっています。delicious

もちろん、他のコたちも、少しずつもらっていますのでご安心下さい。wink

今は、コーセイが使っていた馬房に入っています。

20151121_05

 

人参くれ~sign01って、だぁれ~???(笑)

20151121_06

キャプテンベガでした~(笑) 

目が合うと、いつも「人参くれ~」と言われてる気がします。(笑) eye

 

裏戸から顔を出しているのは、リンドショウグンです。

20151121_07

リンドショウグンは、生まれた時は

栗毛だったんですよ~

20151121_08

おとなしく順番を待っています。

20151121_09

20151121_10

 

もう一度、マザートウショウです。

20151121_11

 

ヒカルです。

ヒカルは飼い葉桶を馬房の中に吊ると

ボロ(馬糞)を入れてしまうので

外に吊って、顔を出して食べるようにしています。

春風ヒューマもそうですし、他にもそういう馬たちがいます。

20151121_12

(写真はクリックすると大きくなります)

2015年12月 1日 (火)

プリンちゃん・ダイマジン 2015年11月25日

horse ナイスネイチャの息子、セイントネイチャー

horse セントミサイルの姪、プリンちゃん

horse プリンちゃんの相棒、キタノダイマジンの里親会

  『渡辺牧場 里親会 ~まずはセイントネイチャーから~』  (詳しくはこちらをご覧下さい。)

 

お陰様で、12月1日現在、実質会員数101名、合計126口

たくさんの温かい御支援をいただいています。

心から感謝申し上げます。m(_ _)m

 

* ダイマジンの分の預託料未達分

* 引退馬ネット様へ支払う手数料、保証金積立金

* これから先、長年の間に必要になるかもしれない医療費のためのプール金

を必要としていますので、継続して里親会の広報活動をしていきます。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

 

20151125_78

プリンちゃんは若いだけあって

今のところ、まだ馬服を着せていないのに

冬毛がまだそんなに伸びてきていません。

肉付きがいいので寒さに対応力もあるのでしょう。

 

これは、ヒカルもそうなのですが shine

27日に会員さんと放牧地を巡りながら

そんな話をして、改めて

「すごいなぁ、若さって・・・」 

と感心していました。

20151125_79

20151125_81

ダイマジンは、プリンちゃんよりも、9才も年上なので

ここ何日か、お天気に合わせて sun cloud typhoon

馬服を着せて放牧する日もあります。

 

20151125_82

                  人参は?と顔をぬ~っと近づけてきます。

20151125_83
人間が後ずさりするのが間に合わず

こんな風に

カメラに口元をくっつけてくる馬たちがいます。camera

なので、気づくとカメラのレンズが汚れていて

これらの写真にも

左の方の真ん中あたりに、白く写り込んでしまっています。sweat01

20151125_84

20151125_88

草が随分少なくなりました。

地面がしばれるようになったら、トラクターが行けるので

牧草ロールとカゴを設置しますね。

20151125_90

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ