« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

北広島駅で高校美術部 校外展 ~キャプテンベガとオーナーさん~

北海道のJR北広島駅で

北広島高校美術部の校外展が開かれていますsign03

2月28日~3月5日

19:30まで (最終日は、16:00まで)

1456637582063_2
キャプテンベガとオーナーさんですsign03   

高校生の娘が

左側は2年生前半で描いて、右側の顔アップの方は後半で描いたものです。

この写真を見て初めて、こんなに大きな絵だったんだsign03

驚きました。

迫力ありますね~ happy02

1456637539139

みんな、すごいですね~shine

上手いですね~

色々な賞を取った絵が沢山展示されています。crownshine

1456637545766

1456637550245

(写真はクリックすると大きくなります。)

1456637569980

1456637573903

1456637577756

1456637591505

1456637596381

1456637607345

娘はキャプテンベガのオーナーさんのブログから

題材にする絵を見つけたそうです。

オーナーさんのご許可をいただき

描かせていただきました。

 

この写真は引退馬協会の加藤さんが撮られましたが

美術部の先生が光の入り方なども、素晴らしいと大絶賛されたそうです。

0021_original

ベガの目が eye

あ~、本当にベガの目だ~

と、感激するくらいです。 

娘は人間を描くのが難しいと言っていました。

1438597352165

 

こちらの写真は、私の傑作です。(笑)

オーナーさんとベガの愛が、とても優しく感じられて heart04

見ていると、何度でも微笑んでしまいます。

20150531_05

それが絵になるとは happy02

1454840235202

期間が短いのですが

もしも、機会がございましたら

ぜひご覧下さいませ。happy01

ぬるま湯を飲むランスルーとハゴ 2016年2月7日、28日

7日の写真を載せていなくて、すみません。sweat01

写真は7日、動画は28日撮影です。

20160207_10
ハゴちゃん、ぬるま湯を飲んで、ほっこりしたところです。 ↑↓

20160207_11

ランスルーは、もう底の方まで飲んでいます。 

20160207_12

美味しかったねnote   ランスルー 

20160207_14

満足~delicious   ランスルー 

20160207_15

20160207_16

20160207_17

ハゴです。 

20160207_18

左がランスルー、右がハゴです。 

20160207_19

 

夕方、厩舎に連れ帰る際に

残り水は捨てて、バケツが夜中に飛んでいかないように

カゴに入れておきます。

残り水を捨て忘れると

翌朝は分厚い氷が張ってしまって

面倒なことになります。 

20160207_08_2

 

apple ぬるま湯を飲むランスルー 2016年2月28日  (1分12秒)

この季節は乾草ばかり食べるので、喉が渇きます。

どんどん、ごっくんごっくん飲んでいく様子は

心地よさそうで、見ていると癒されます。

 

途中、顔を上げて一息ついて、また飲んで・・・を、繰り返して

一気に底の方まで飲んでしまいました。

 

最後は残りをバケツ1つにまとめて、量を多く残しておいた方が水温が下がりにくいので

そうしています。

 

apple ぬるま湯を飲むハゴ 2016年2月28日 (3分21秒)

クッシング病の症状の1つに「多飲」があります。

ランスルーの飲みっぷりもすごいので

病気のせいだけではないと思いますが

ごっくんごっくん飲んでいます。

冷たすぎる水では、こんなに飲めないのだろうなぁと思います。

美味しそうに飲んでくれる姿を見ると嬉しいです。

 

途中で、ジャンバーのポケットあたりを「人参は~?」と

口先で探って来ました。(笑)

2016年2月28日 (日)

キララ 2016年2月5日撮影

とても良いお天気でsun

太陽の光が雪に反射して

より一層明るく眩しい日でした。shine

20160205_15

キララが気づいて

寄って来ました。

20160205_16

そういえば・・・

いつだったか

朝のうちはとても寒く 

こういう風に、首カバーも着けて、放牧したのですが

陽が昇るにつれて、気温も上がり

風も無く、暑いくらいになって

馬服を脱がして回った日がありました。

20160205_17

キララは放牧地のずーっと向こうにいて

あんなところまで脱がしに行くの、大変だなぁ・・・

と思い

ダメで元々と思って

大きな声で「キララ~!」と呼んでみました。

20160205_18

すると、一発で気づいてくれて

「人参くれるの?」と思ったらしく

自ら戻って来てくれたのでした。

20160205_25

助かったよ~ 

ありがとね~ happy01

20160205_26

20160205_34

20160205_35

キララの趣味は「さく癖」ですが

「熊癖(ゆうへき)」もするんです。coldsweats01

20160205_43

20160205_64

2016年2月26日 (金)

ファン君・グリちゃん・K.ネイチャー・ショウグンにプレゼント

エイアイファン、ケイウンニシキ、グリッター、K.ネイチャー、リンドショウグンに

会員さんが、それぞれ素敵な色の無口を

プレゼントして下さいました。present

 

特定のオーナーさんがいない馬たちのことを、ご心配下さいました。

掲載が大変遅くなり、申し訳ありません。m(_ _)m sweat01

 

                    エイアイファンには青です。

                    ニシキにはグレーです。

20160224_04

実は、エイアイファンは

近々、ニシキと同じ、えにしホースパークさんに

受け入れていただけることになりましたsign03

20160224_05

 

ケイウングリッターは、赤です。

栗毛にとても映えて、可愛いですね~heart04

20160224_08

                           照れるわぁ~ happy02  (by グリッター) 

20160224_10

 

 tulip ケイウングリッター 歩様 2016年2月24日 (18秒)

歩様は、この通り、大して変わらないのですが

その割に、足早に歩くこともできています。

 

ケイウンネイチャーは、ワインレッドです。 

この頃、落ち着きを見せているオトナな?時もあるネイチャーに

この落ち着いた色がよく似合います。

20160224_13

                       褒められてるの~? smile (by ケイウンネイチャー)

20160224_16

 

リンドショウグンは、青がよく似合っているので

青の無口を下さいました。

馬服とお揃いみたいに、マッチしていますね。happy01

20160224_17

今までの無口と交替で、どちらも大切に使わせていただきますね。happy01

20160224_19

どうもありがとうございました。happy01

2016年2月23日 (火)

セイントネイチャー・ヒカル 2016年2月19日②

セイントネイチャー・ヒカル 2016年2月19日① の続きです。

ヒカルはいつも、写真を撮りに入ると

容赦なく無邪気に「遊ぼ~!」と寄って来るので

どうしても、人間は後ずさりしてしまいます。(笑)

20160219_110

この日も、そうなるかな?と思いながら

できるところまででも、近くで撮ろうと近づいたら・・・

20160219_111

おやおや?

20160219_112

私のことは、全く無視? snail

20160219_113

まぁ、いいんですけど・・・

その方が撮りやすいから・・・bleah

20160219_114

それだけ、こんな短い、枯れたような草でも

夢中になって食べたかったんですね。delicious

20160219_116

藤色の馬服がヒカル、茶色の馬服がセイントです。

20160219_117

20160219_118

                       ↑↓ ヒカルは周りを見る余裕もないくらいでした。coldsweats01

20160219_119

20160219_120

少しずつヒカルのそばに歩み寄って来たセイントです。 

20160219_121

20160219_122

こういうヒカルは珍しかったです。(笑)

20160219_123

2016年2月21日 (日)

2016年2月19日 初めてオオワシが飛来

2010年の一冬だけ

この辺りに、オジロワシが飛来したことがありましたが

オオワシは初めて見ました。

 

3羽くらい、馬の放牧地に着地していたと思いますが

バタバタバタッと一斉に、それぞれ別方向に飛び立ちました。

そのうちの1羽です。  (12秒)

 

精一杯ズームをきかせると、どうしても手ぶれがひどくなりました。

途中、オオワシを見失って探したロスタイムはカットしてあります。

載せる値が無いくらい下手な撮り方ですが、すみません。sweat01

こんなのを見るのは最初で最後かもしれないと思って・・・(笑)

 

別方向に飛んで行った他の1羽は写真に撮りましたので

渡辺牧場だよりに載せました。

http://rha.or.jp/f/wata/2016/02/2016220.html

一斉に飛び立った時、近辺にいた馬たちも驚いて

一斉にバタバタッと飛びのきました。

渡辺牧場だより 2016年2月20日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2016年2月20日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2016/02/2016220.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

登場している春風ヒューマのブログは、こちらです。

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

2016年2月19日 (金)

セイントネイチャー・ヒカル 2016年2月19日①

今日のお昼前に撮りました。

先日の雨とプラス気温で、雪がかなり融けました。 rain

 

昨日までは、数日間、滑る危険があったため 

この放牧地に放牧できず

セイントとヒカルだけでなく

他の馬たちも変則的な放牧になっていました。

 

今日は、数日ぶりに、この放牧地に戻れました。

20160219_93
左手のずっと奥がヒカル、右手の手前がセイントです。

 

20160219_94
セイントネイチャー

あれ?

いつもと違って

馬服が随分ゆったりしていますね?

20160219_95

 

反対側を見るとやっぱり

ずれていました。(笑)

20160219_96

 

20160219_97
引っ張って、直しました。wink

20160219_98

セイントは、あれから両前脚の蹄鉄を落とすこともなく

痛がることもなく

順調に過ごしています。happy01

20160219_99
こんなに短い草を

一生懸命に食べていました。clover

20160219_100

 

でも、ふと

人参くれるの?と

近づいてきて

ジャンバーのポケットあたりを探ろうとしてきました。(笑)

20160219_102
ごめんね~

今、人参持ってないの~sweat01

20160219_103

20160219_104

20160219_105

 

ヒカルは、一番奥にいました。

ここまで来ているのは久しぶりです。

雪がほとんど消えたからですね。

20160219_107

 

セイントも、少しずつ奥の方に

移動して来ました。

20160219_108

今日は、プラス気温の穏やかな日でした。

20160219_109

2016年2月16日 (火)

レオタイシン・ターフィー・ユウシュウ 2016年2月10日の姿

北海道白老町のホースフレンドファームさんにいる

レオタイシン、ミナミノターフィー、ダイゼンユウシュウに

2月10日

会員さん方が会いに行って下さいましたsign03

 

Img_6837

ナイスネイチャの平成9年生まれの弟、レオタイシンです。↑↓

1年くらい前に、手術を2回する大病をしたそうですが、今はとても元気だそうです。

 

レオタイシンは競走馬を引退後、うちで引き取り、故郷に帰って来ていたところ

新しいオーナーさんを紹介していただくご縁があり

当時、同じく引退して帰郷していたフレイズパワー (後述※) と一緒に引き取って下さり、幸運と思いました。

 

それでも、色々あって

彼らは短期間にあちこちを転々とすることになりました。

仲の良かった友馬(お友達だった馬)との別れもあったと聞きます。

今の白老に落ち着いてからは9年が過ぎ、もうここから動くことはないでしょうと

安堵しています。

 

Img_6843

 

セントミサイルの平成4年生まれの弟、ミナミノターフィーです。 

競走馬を引退後は、何年も故郷で過ごしていました。

 

私が放牧地に行くと、人参がもらえるかと思って

必ずと言っていいほど駆け寄って来たものでした。

 

ターフィーには、とても色々なことがあったのですが

長くなるので、ここでは省きます。

 

ターフィーは、2006年の秋に

レオタイシンとフレイズパワーの引退後のオーナーさんに引き取られ

彼らと一緒に白老に移動しました。

 

Img_6844

 

同じく、セントミサイルの弟で平成7年生まれのダイゼンユウシュウです。

とても大人しいコでした。競馬では、長距離に長けていました。

 

競走馬を引退してから

神奈川県のアン乗馬クラブさんで

乗馬として受け入れていただいていました。

 

アン乗馬クラブさんには

現在も、生産馬のジェダイナイト(乗馬名はゼロファイター)、ダンツキャスト、デリマが

お世話になっています。

 

その後

ユウシュウは、蹄骨骨折と、何だったか蹄が原因で (記憶が曖昧です・・・sweat01)

乗馬も引退して帰郷しました。

ちょうど、その頃、ダンツキャストが競走馬を引退して帰って来ていました。

この時、ユウシュウと入れ替えで

ダンツキャストをアン乗馬クラブさんに受け入れていただけて

乗馬として送り出すことができたのでした。

 

ユウシュウの蹄の状態は、ただ生きていくだけなら大丈夫でも

乗馬としては、何かの拍子に蹄がパカッと割れるかもしれず、怖すぎる・・・と

当時、レントゲンを撮った獣医さんに言われていました。

なので、しばらく故郷で自由に遊ばせて

いよいよ順番が来たら、ここで安楽死をするしかないな・・・と考えていました。

 

そうして過ごしていたところ

ユウシュウもレオタイシンの現在のオーナーさんが引き受けて下さり

一緒に白老に移動しました。 

Img_6849

 

レオタイシンです。 

みんな懐かしいなぁ・・・

Img_6903

Img_6905

 

奥(左)がユウシュウ、手前(右)がターフィーです。 

Img_6910

 

                   ターフィーです。 

Img_6922

 

                          ユウシュウです。 

Img_6923

 

本当は、ここにもう1頭、キララの弟のフレイズパワー (前述※) がいました。

私が、白老に最後に会いに行った2013年春には

腰がかなり悪い状態でも、生きていました。

 

2014年8月に心臓麻痺で亡くなったとのこと・・・

痛い足腰で、よく頑張って生き抜いたと思います。

スタッフの方々も大変な看護の日々だったと思います。

今は自由な魂になって、天で安楽にいてくれると思います。

 

【関連記事】キララの弟 フレイズパワー  (← ここに出てくるAさんは、アン乗馬クラブさんです)

 

              左が弟のユウシュウ、右が兄のターフィー 

Img_6927

みんな、元気で幸せでいてくれますように~clover

2016年2月15日 (月)

メテオシャワー 2016年2月2日

2月2日お昼前の、メテさんです。happy01

雪の下の草を食べています。

Img_4721

枯れて白茶けていても

短くて、ほんの少しでも

地面から生えた草を好むのは他の馬たちも同じです。

Img_4723

Img_4775

メテさん、うちに来た初めの頃より

かなりかなり優しくなりました。

Img_4776

Img_4777

Img_4803

Img_4804

眠くなってきた? sleepy

お昼前後は、みんな、まどろみタイムのことが多いです。sleepy

Img_4805

以下は、2月3日朝の放牧直後です。

Img_56562

さぁ、今日もナイスとミサイルと遊びましょう~sign03 notes

Img_5788

2016年2月14日 (日)

オーちゃん Happy Birthday !♪ 満5才になりました!

今日は、オーちゃんの満5才の誕生日です。note

おめでとう~sign03 shine birthday notes cake heart04 clover apple shine

20160214_05

人間のお父さんとお母さんから

他の仲間たち、みんなにも、って

たっぷりの人参が届きましたよ。delicious heart04 present

どうもありがとうございますsign03 

20160214_06

オーちゃんは、大人しそうに見えるんですが

安心して下さい、 wink 

食欲はあるんですよ。 smile clover apple

20160214_09

今日は、風は強くありませんでしたが

けっこうな量の雨が降り

1日舎飼いとなりました。rain

 

昨日は、大した雨ではなく穏やかでしたし

2日連続で舎飼いは避けたかったので、放牧しました。

馬服が少し濡れましたが・・・sweat02

20160214_11

今日の午後のオーちゃんです。

馬房の裏からと

表からと。 camera

20160214_14

外は、こんな感じです。

かなり雪が融けました。

20160214_15

20160214_16

2016年2月12日 (金)

オーちゃん 2016年2月2日

オーちゃんは、とても大人しいです。

Img_5247

朝は、放牧地にすんなり行きたくない日があります。

そういうところは、キャプテンベガと似ている?かもしれません。(笑)

途中で何度も立ち止まり・・・立ち止まり・・・

Img_5250

時間がかかるので

以前は、キャプテンベガが放牧の順番が一番最後だったのですが

現在は

その上を行く?(笑) オーちゃんが最後になりました。

                        おぉ~ いい顔してますね~heart04 happy02

Img_5252

まだ周りの環境にしっかり慣れていないせいかもしれませんね。

デリケートなのでしょうね。

Img_5255

多くの馬は

立ち止まって動かなくなった時には

後ろから、声をかけたり、軽く手を振ったりすると

歩き出すのですが

Img_5256

オーちゃんの場合は

それをやると

後ずさりし始めるのです。

Img_5258

放牧地への途中、道路の高くなったところがあり

深い側溝があるので

変な方向に後ずさりして、落ちたら大変!shock

Img_5257

下手に刺激しないで

根気よく少し待てば、また歩き出し

放牧地にたどり着く日が多いです。

それでも、根負けした時は、一旦、丸馬場に入ってもらうとか

馬房に戻ってもらうとか

しています。

Img_5260

そこで時間を置くと

今度は、放牧地に行きたくなるようです。(笑)

Img_5261

涼しい顔して・・・(笑) 

Img_5265

そんなオーちゃんですが

帰り道は、順番が後になると、焦って、勢いづいて帰って来ます。

なので、周りに見える他の馬たちの中では

早い順番で迎えに行くようにしています。

そうして、ほとんどの日は大人しく帰って来ます。happy01

2016年2月11日 (木)

マザートウショウ with キララ 2016年2月2日

マザートウショウは

ちょっと置いた首カバーに興味津々・・・ eye

Img_4963

 

そんなまなざしも優しく穏やかに見えます。

Img_4964

Img_4967

 

午後・・・

風が吹いて来たので、また首カバーを着けています。

キララがこちらを気にしています。

Img_5226

 

なにか安心したかのようにお昼寝タイムのキララです。sleepy

変わりなく穏やかなままの、マザー confident

Img_5230_2

 

キララはまた気になるの?(笑)

Img_5242_2

 

左はキララ

右はカメラに見つめられ

マザーは、落ち着かなくなったかな?(笑)

Img_5243

2016年2月10日 (水)

キララ 2016年2月2日、3日

2月2日のキララです。

舌を出して

どうしたの~?(笑)

Img_4946

 

またペロッと・・・(笑) bleah

Img_4947

 

目を瞑って・・・

ウインクじゃないよね?(笑) bleah

Img_4949_2

 

またまたペロッと・・・(笑)

こっちに向かって来るのは

人参目当てなのでしょう?(笑)

Img_4951

 

午後のまどろみタイムです・・・

うとうと・・・ confident

Img_5235

sleepy

Img_5238

 

下の2枚は、2月3日朝

放牧して間もなくです。

青空が爽快な穏やかな日でした。sun

Img_5557

 

キララの首の上の方が少し剥げているのは

熊癖(ゆうへき)して、馬栓棒でこすれた痕だと思います。

 

「熊癖」は、「さく癖」と並ぶ、馬の悪癖の1つで

立った状態で体の前方を

開いた両前脚を軸に左右にユラユラ揺らし続けるのです。

こういう癖の馬も多いです。

Img_5558

2016年2月 8日 (月)

プリンちゃんとダイマジン 2016年2月2日

プリンちゃんとダイマジンが久しぶりになってしまい

申し訳ありません。sweat01

気になりながらも、要領が悪くて・・・

 

この日は、青空で穏やかな過ごしやすい日でした。sun

乾草を食べている後ろ姿はダイマジン

こちらに気づいたのがプリンちゃんです。 

Img_5307

 

2頭とも気づいて、走り寄って来ました。(笑)

Img_5314

Img_5319

 

ダイマジンの表情が面白いです。

(写真はクリックすると、大きくなります)

Img_5320

 

お願いしなくても、こういうツーショットを撮らせてくれますね・・・(笑) 

仲いいですね~heart04

Img_5321

ダイマジン、目を瞑っちゃってるね。confident

Img_5322

Img_5323

Img_5324

Img_5325

Img_5327

同じような写真に見えますが

少しずつ表情が違い

どれも載せたいくらい可愛くて・・・ lovely

Img_5333

え~・・・

照れるなぁ・・・  byダイマジン   

 

Img_5340

Img_5341

2016年2月 6日 (土)

渡辺牧場だより 2016年2月5日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2016年2月5日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2016/02/post-41.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

登場している春風ヒューマのブログは、こちらです。

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

2016年2月 4日 (木)

2016年1月15日 少しだけ雪が積もった朝

少しだけ雪が積もっていた朝の放牧直後です。

写真も動画も、暗くてすみません。

 

左がナイスネイチャで

真ん中のミサイルが、ナイスにかじりついています。

そのミサイルのお尻にメテが、かじりついて・・・

ナイスも一応、ミサイルの右前脚を狙ってはいます。 

20160115_47

 

格闘中のナイスとミサイルを置いて

メテが寄って来ました。 

20160115_49

 

左がミサイル、右がナイスです。 

20160115_52

 

メテは、何を狙って寄って来たの~? 

20160115_53

 

人参かsign02

と、ミサイルも・・・ 

20160115_54

 

なぁんだ、人参じゃないって・・・

遊んで来いってさ~ 

左から、ナイス、ミサイル、メテ 

20160115_56

20160115_57

 

草は?

草は?

20160115_58

 

この直後の動画です。

apple  メテがはしゃいだ朝 2016年1月15日 movie  (45秒)   

メテだけ、童謡『雪』の「犬は喜び庭かけまわり♪」状態?(笑)

ゴロンゴロンしているのがメテ。

(メテだけ両後ろ脚に白いところがあります。)

その向こうに立っているのがナイスネイチャ。

左に歩いて出てくるのがミサイルです。

 

20160115_60

 

雪まみれのメテ(右)と

ボクもやろうかな・・・? byナイス(左)

20160115_61

2016年2月 1日 (月)

サブリエティー (競走馬名はキシリトール) 乗馬で頑張っています!

生産馬のキシリトール(競走馬名)は

ケイウングリッターや、ケイウンニシキのお兄ちゃんです。

 

現在は、三重県の高田学苑高校の馬術部で 

サブリエティーという乗馬名で頑張っています。 horse

 

2016 新春三重県馬術大会

■開催日:平成28年1月23日(土)~24日(日)

<1日目>

・小障害飛越競技C優勝 crown

・小障害飛越競技C3位 shine

<2日目>

・小障害飛越競技C2位  shine

・小障害飛越競技C5位 shine

詳しくは

http://www.geocities.jp/takada_horse/index.html

 

すごいですね~notes happy02

ソロモンさん、いつも嬉しい情報を

どうもありがとうございますsign03 

これからも、元気で頑張ってくれますように~sign03

 

【関連記事】

サブリェティが馬場馬術で優勝! (キシリトールです!) 2014年6月9日記事

数分間の吹雪模様 2016年1月27日朝

朝、放牧している途中

突然、数分間だけ吹雪模様になりました。

 

天気予報、雨雲レーダーでも、そんな予定はないはずなのに

どうしよう・・・と一瞬思いましたが

海の方には青空も見えていたので

そのまま残り半分の馬たちの放牧作業を続けました。

動画 (36秒) 

手前の放牧地に、ウラカワミユキ(後ろ脚にエンジ色のバンテージ)と

春風ヒューマ(後ろ脚に濃紺のバンテージ)がいます。

 

牧柵の向こうには

左からケイウングリッター、ケイウンネイチャー、サッフォーがいて

サッフォーが春風ヒューマと何やら騒いでいました。

 

みんな、風上にお尻を向けて、風雪に耐えていますが

春風ヒューマだけ、さすが警視庁騎馬隊で鍛えただけあって(?)

風雪を物ともしていませんね。(笑)

 

この一時的な吹雪模様は、数分後には落ち着き

その後は青空になりました。

 

20160127_1618

左がサッフォー、右が春風ヒューマです。 

 

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ