« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

『週刊 ギャロップ』 に・・・と、ミユキの右目

8月1日(月)発売の、『週刊 ギャロップ』 に horse

ナイスネイチャと、母のウラカワミユキの記事が掲載されます。

ぜひ、ご覧下さい。happy01

 

ミユキちゃんが、また右目の角膜に傷がつきました。eye

獣医さんの診察を受けhospital

瞳孔を開かせる目薬を、昨日の夕方から使い始め

抗生物質の目薬も2時間置きとのことです。

 

明日からは、自家血清も目薬として使用します。

ハゴと同じ治療です。

 

しばらく、舎飼い・・・とのことでしたが

ミユキの場合、そうしたことで、5月初めには

命の危機を感じるくらい大変な全身症状になってしまいました。

(ストレスから食欲がほとんどなくなり、軽い疝痛を起こしました) 

 

今度は、何とか放牧したいと考えて考えて

メンコの右目に

以前使った、透明のビニールではダメなので

(今回はゴミが入らないようにという目的ではなく、瞳孔を開いているので眩しすぎることを防がなくては、放牧が危険になります)

最初は、皆既日食を見る時の黒いシートのようなものをイメージして

探していたのですが・・・

結局は

薄くて少し透けて見えて、黒くて伸びる布を見つけて、貼りました。

 

このようにしたメンコをつけてなら、放牧しても良いと獣医さんの許可を得ました。

 

色々と慣れるまで大変でしたが

さすがの賢いミユキは、午前中のうちに落ち着いて過ごせるくらいに

慣れてくれました。

実際には、慣れたのかどうか、わかりませんが・・・

途中からは、落ち着いて過ごしてくれました。

ほっ・・・

 

ミユキ、がんばって、今回の危機を乗り越えようねsign03

全馬の素敵なフォトフレーム

里親会の3頭の素敵なフォトフレーム

 この記事の会員さんが、今度は渡辺牧場の全馬が入った

コーセイも入ったsign03shine

フォトフレームをプレゼントして下さいましたsign03

どうもありがとうございます!

 

20160730_08
                        (写真はクリックすると大きくなります)

2つ並べて、飾らせていただきました。 ↑

会員さん方に長靴に履き替えていただく時に、ご覧いただけます。

 

以下の青字は、お贈り下さった会員さんからのメッセージです。

 

牧場長様が馬蹄師様ということで、

タンポポやアカツメクサ等のお花で縁取った馬蹄の中に

渡辺牧場のお馬さんたち皆が笑顔一杯で佇んでいるアレンジです^^

 

今回もミユキちゃんが大好きなアカツメクサとタンポポを入れて頂きました。

アカツメクサの花言葉は「豊かな愛」

タンポポの花言葉は「真心の愛」。

渡辺牧場様や渡辺牧場のお馬さんたちにぴったりの言葉ですね。。。

 

フラワーアレンジメント CHOUCHOU (シュシュ) さんが

心を込めて製作して下さいました。

20160730_01

20160730_04

1頭1頭、全ての馬への愛情が伝わってきます。

本当に、どうもありがとうございました。happy01

2016年7月28日 (木)

浦河の大雨

今日は、浦河町の大雨のニュースで

大変ご心配をおかけして、申し訳ありません。

 

絵笛川はかなり上まで水位が上がりましたが

怖いなぁと心配したところで

その後は、小降りになったり、止み間もあったりで

しばらくすると、水位がかなり下がって

ホッとしました。

 

夕方には、2時間半くらいでしたが

馬たちを放牧できました。

いくらか、リフレッシュできたと思います。happy01

 

ご心配をどうもありがとうございます。

2016年7月23日 (土)

ダイワウインダム・リンドショウグン・シロちゃん 今日撮りたてです

先日まで連日、ダイワウインダムのオーナーさんが

渡辺牧場の馬たちの写真を

沢山ブログ記事にして下さいました。happy01

 

ただ、肝心のご自身の愛馬、ダイワウインダムの写真を

ほとんど撮っていなかったそうです。coldsweats01

 

なので、今日、シロちゃんの散歩がてら dog

撮ってきました。camera

 

ウインダムもリンドショウグンも

放牧地の真ん中にいるから

シロちゃん、ちょっと、ここで待っててね。dogheart04 by 私

 

20160723_20_2

そっと中に入ったつもりが

早々に気づかれてしまいました。

カメラを構える前に

ウインダムが寄って来ました。

20160723_01

逆光になるのでsun

向こう側から撮りたかったのですが・・・

20160723_02

芦毛が弟のリンドショウグン、鹿毛が兄のダイワウインダムです。

お揃いの、UV対策 & 虫除け馬服 を着ています。gemini

20160723_03

20160723_04

20160723_06

リンドショウグンです。

昨日は寒かったのに

今日は暑いねsign01

20160723_08

20160723_10

20160723_11

20160723_12

ウインダムの口先がすごい形に sign03 delicious 

(写真はクリックすると大きくなります)

20160723_13

20160723_14

「なんだぁ~

迎えに来たんじゃないのかぁ・・・」 by ウインダム&リンドショウグン

また2頭で、草を食べに行ってしまいました。

20160723_17

 

さて、シロちゃん、お待たせしました。

帰ろうね。house dog notes by 私

20160723_21

20160723_22

この後、西日が強く、暑さがつらくなってきたのでsun

いつもより2~3時間早く

全馬を馬房に入れました。penguin

2016年7月22日 (金)

ハゴの角膜の傷と、虫除け馬服

ハゴの左目の角膜の傷です。

7月5日です。

 

なかなか、じっと止まるということがないので

ぼやけてしまいましたが

眼尻に近い方に穴のようなものが見えます。

 

これが、なかなか良くなりません。

現在は、瞳孔を開かせる目薬は止めることになりましたが

抗生物質の目薬と

獣医さんが作って来て下さる、ハゴの自家血清の目薬を差しています。

20160705_75

 

7月12日

ミユキや春風ヒューマと同じ虫除け馬服です。

お腹も隠れます。wink

 

お天気がいいとアブも出ますし

曇っていても、ハエが煩わしいので

脚が不自由なハゴに用意しました。

Dsc_0356

Dsc_0357

Dsc_0355_3

この日から、左の鼻から、また鼻汁が出るようになりました。

蓄膿症とのことです。

なかなか、今回は止まりません。

この日は微熱も出ました。

獣医さんが、抗生物質の注射を何日間か打って下さいました。hospital

20160712_49_3

20160712_50_2

20160712_52

一昨日から、外に出ても良いとのことで

ランスルーとグリちゃんのいる

馬房裏の簡易パドックに出ました。

 

昨日は、出たくないようで、動かなかったので馬房で過ごし

今日は、また出る気になって

外で過ごしました。

 

馬たちの幸せそうな姿を見ると

自分も幸せを感じます。up happy02

 

病気と闘っている姿を見ると

つらくなりますね・・・down weep

 

ただ

穏やかに落ち着いて過ごしていて

食欲があること

今夏はまだ暑い日が少なかったこと・・・

(今日も肌寒かったです) が

せめてもの救いです。confident

2016年7月21日 (木)

渡辺牧場だより 2016年7月20日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2016年7月20日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2016/07/post-78.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

登場している春風ヒューマのブログは、こちらです。

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

2016年7月20日 (水)

ナイスとメテちゃん

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02 notes heart04

******************************************************

この日は、メテちゃんがナイスに”ピトッ”と寄り添っていました。

(ナイスの耳が・・・笑)

Img_0970

Img_1319

Img_1339

Img_1360

今回はナイスの行くところ、

メテちゃんが付いていくという感じでした。

 

仲が良いです。

Img_1243

Img_1282

メテちゃん、カメラを向けると結構カメラ目線をくれます。

かなり慣れた感じです。

自分がモデルと認識している様子。

Img_0810

Img_1140

こうゆう写真を見ると

ナイスはやっぱり ”かっこいいな~” と思ってしまいます。

貫禄というか

沢山の人を惹きつけて止まないオーラを感じます。

Img_1365_2

今回沢山を写真と撮っていて、気になる1枚がありました。

 

ナイスが前足を使って

目を掻いているような様子。

 

もしかしてナイスのアイシャドー

こうして描かれているのかもと思ってしまいました。

2016年7月19日 (火)

ミサイル

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02 notes heart04

******************************************************

仲良く、固まっている3頭。

Img_0759

メテちゃんだけ、お尻を向けていました。

Img_0791_2

私に気づいて、近づいてくるミサイル。

食事の最中だったらしく、まだ口に草が残ってる状態です。

 

Img_0801

が、傍にくるのかと思いきや、立ち止まり、草を食み始めたようです。

 

さては、”こいつは人参を持ってないな”とバレた模様。

(賢いgoodでも、ナイスとメテは近寄りもしなかったので、もっと賢い?)

 

この日は、ミサイルは2頭とは離れている事が多く、

なので1頭での写真が多かったです。

 

Img_0911

 

Img_0915

 

Img_0944

ミサイルのアップ写真を3枚。

こうして見ると、顔に白い毛が目立ちますね。

 

子供っぽさが残る26歳のミサイル。

ミサイルを見ているとなんだか、笑ってしまう事が多いです。

予想に反する行動なのか、仕草なのか・・・happy01

 

渡辺牧場さんを訪れる人達の和みの存在です。

 

2016年7月18日 (月)

サッフォーとケイウンネイチャー

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02 notes heart04

******************************************************

Photo

この2頭、とても良く似ていると思いませんか? eye

左がサッフォー 右がグリッターです。

2頭とも大きな流星に栗毛。shine

 

放牧地が違うので、

どちらがサッフォーでどちらがグリちゃんかは判りますが

放牧地が入れ替わっていたら、わかりません。coldsweats01

 

でも毎日接している渡辺牧場さんでは、

簡単にわかってしまいますよね。clover

Img_0700

サッフォーもやっぱり美人さんです。virgoshine

Img_0692

サッフォーと放牧仲間の、ケイウンネイチャー。

ミユキちゃんの孫です。

 

渡辺牧場さんの馬たちは勿論全馬、可愛い存在ですが、

ミユキちゃんの孫というだけで、親しみと愛らしさを感じていまいます。lovely

Img_0715

集牧の時間を静かに待つ、ケイウンネイチャーと

後ろにサッフォー。

もうすぐ、楽しい楽しい夕食の時間だね。

・・・・と言いながら、十分食べたよね。delicious

 

私にもある”別腹”というのが、馬達にも存在するようですcoldsweats01

2016年7月17日 (日)

本日は食欲の勝ち

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02 notes heart04

******************************************************

ベガくん、今回はず~と場長さんが刈ってきてくれた

採れたて青草を食べてました。

Img_0710

 

Img_0711

 

Img_0712

本当は、イケメンの写真や

動きのある写真が撮りたかったのですが

同じ場所から動こうとはなさらず、食事をされていました。

 

なので、普段はどんなにイケメンかをアップしたかったので

6月5日に撮った写真をアップします。

 

Img_9609

横向きのポージングも絵になるベガくん。

お隣の牝馬達を見ていました。

好みのコでもいたのかしら?(どうするマザー)

 

Img_9623

放牧地の中に入って写真を撮っていると

「何、勝手に入って!!」

と、ちょっとお怒りのお顔。

この後、ぶっ飛んできました。

 

住居侵入は許されないようですsmile

ごめんよ~♪

2016年7月16日 (土)

ランスルーとグリッター

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02 notes heart04

******************************************************

初めて近くで馬の瞳を見た時

「なんて綺麗なんだろう」と心から感動したことを覚えています。

濁りがなく、澄んだ瞳。キラキラと光った星が見えるようですshine

Img_0739

 

              ランスルー

 

Img_0737

              グリッター

 

2頭とも、とても美人さんです。

(この日はいつも一緒のハゴちゃんは目の治療中で、馬房で過ごしていました。)

 

Img_0752

以前は、ハゴちゃんが傍にいないと落ち着かなく

鳴いてばかりだったランスルーでしたが、

今はグリッターが居るから落ち着いていました。

(牧柵越しの写真ですみません)

Img_0743

 

何か匂っているのかな?

美味しい匂いかな?

 

Img_1382

 

ハゴちゃんと一緒の放牧が出来なくて、寂しいけど

グリちゃんがいてくれてよかったね。

 

 

Img_1373

 

Img_1385

美人のグリッター。

”超”が付く程の寂しがり屋さん。

 

渡辺牧場さんでは、グリちゃんを馬房でもひとりにしないように、

集牧の順番も考えながらされていました。

 

グリちゃんよかったね。

やさしくグリちゃんを守ってくれる存在が居てくれてheart02

2016年7月15日 (金)

ヒカル君とセイント君

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02 notes heart04

******************************************************

Img_1024_2

Img_1029

ヒカル君とセイント君、2頭とも栄養満点の証”栄養斑点(銭型斑)”が出ていますね。

2頭とも、立派な馬体です。

Img_1050

Img_1053

似たようなポーズの写真を並べてみました。

Img_1069

Img_1122

ヒカル君は9歳

Img_1077

Img_1105セイント君は18歳

生れた牧場も生れた年も違いますが

こうして仲良く一緒にいる姿を見ていると

なんだか縁があったのかなと思います。

 

そう言えば

2頭とも”ナイスダンサー”の血を引いている

という繋がりがあるという事を思い出しました。

 

もしかして、この2頭を引き合わせてくれたのは

今は渡辺牧場のお墓で眠っている”ナイスダンサー”が

引き合わせてくれたのかもしれませんねshine

2016年7月14日 (木)

プリンちゃんとダイマジン

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02 notes heart04

******************************************************

ピンクの無口がとっても良く似合うプリンちゃんheart01可愛すぎribbon

鬣のブロンドとショッキングピンク。

 

そして、新緑の優しい色。
う~ん、絵になりますheart04

Img_1516


Img_1470

プリンちゃんの後に見えるのは、ダイマジン。

放牧地に入るときは人参を持って行かないので、全く寄り付きません。

 

人参を持っているか持っていないか、

なぜわかるのか不思議です。

Img_1532

牧柵の外側に、美味しそうなシロツメクサ(クローバー)があったので

プリンちゃんが傍に寄ってきたので進呈。

Img_1556

結構な量だったのですが、迷わず全て口の中へイン。

「あら~プリンちゃん、可愛い顔して食べ方がダイナミックね」

Img_1549

あっと言う間に、お腹の中へ。

 

とそこへ、何かに気が付き寄ってくるダイマジン。

Img_1566

Img_1573

勿論、差し上げましたよ。
ダイマジン・プリンちゃん・ダイマジン・プリンちゃん・・・・。

 

写真も撮る暇もありませんでしたcoldsweats01

でも喜んでくれると、嬉しいですlovely

2016年7月13日 (水)

マザーとキララ

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02 notes heart04

******************************************************

今回のマザーは横顔がとっても凛々しくて素敵でした。shine

Img_0356

Img_1388

 

気が付くと、やはり先日の【渡辺牧場だより】の記事にあるように

ベガ君の方を見つめていました。(やっぱりか???)lovely

 

Img_0371

つれない、ベガ君に見切りをつけたのかキララちゃんの方に向かうマザー。catface

 

今日のキララちゃんは、マザーとは別行動で

放牧地の真ん中で”黙々・モクモク”と食べていました。delicious

 

Img_1702

ミユキちゃんと柵ごしに。

 

こうして、偉大なマザー同士が並んでいる光景を見ると

感慨深いものがあります。

2頭とも幸せを掴んで、今は”長生き”がお仕事です。

Img_1709

キララちゃんは集牧の時間になると、入口近くに待機してました。

 

賢いですね。wink

2016年7月12日 (火)

フレンドリーなオーちゃん

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02 notes heart04

******************************************************

とってもフレンドリーなオーちゃん♪

放牧地に入れていただくと、直ぐに近寄って来ましたheart01

 

少しづつ、近寄ってくる臨場感をお楽しみください。

Img_1393_2ずん

Img_1394_2

ずん

Img_1412

ずん

Img_1426

アップlovely

今日の髪型は、真ん中分け?

少し遊んでいただいて、奥の放牧地に移動してまた戻ってきたら

プリンちゃんとダイマジンと会話を楽しんでいるのか

今度は何度呼んでも近寄ってくれませんでした。

よっぽど会話を楽しんでいるのかな?

Img_1614

最後に、”ちらっ”とこちらを見てはくれました。   が、決して近寄ってくはくれません。

Img_1621

「何?何か用?用なら、そっちから来てよね」

そして、衝撃の1枚

Img_1626

オーちゃん、おもむろにオシッ○をしながら”フレーメン”

なんとも面白い顔を披露してくれました。

 

長年沢山の馬達を見てきましたが

用を足しながらフレーメンをするコを見たのは初めてでした。

 

--オーちゃんの承認は得ていません。無許可ですsmile--

(オーちゃん、全国ネットで恥ずかしい写真公表してごめんね。)

Img_1645

最後に、イケメン横顔をアップします。これで許して。

2016年7月11日 (月)

仲良しミユキと春風

7月10日、ダイワウインダムのオーナーさんがお越しで

ブログ記事を書いて下さいましたnote

どうもありがとうございますsign03 happy02

******************************************************

7月10日は朝はとても天気が良く

久しぶりに”暑い日”となりましたsun

 

ミユキちゃんには少し暑く感じるかもと思い

入口で佇みだしたら直ぐに馬房に入れようと

渡辺さんが何度も様子を確認していましたが、

帰りたい様子も見えずに午前中を過ごし

午後は寒くは感じない程度で曇りcloudとなったので

そのまま他の馬達と同じに、18時集牧で1日が終わりました。

 

ミユキちゃんの写真を撮っていると、後ろからゆっくりと近づく春風ヒューマ君。

(ナイトとしては、ミユキ様を驚かしては行けないと、思っている・・・・の・・かナ?)

Img_0548

ミユキちゃんもわかっている様子で、耳が春風ヒューマ君が近づく様子を聴いている感じでした。

Img_0565

Img_0567

2頭とも、可愛いくカメラ目線で♪ハイポーズlovely

(ミユキちゃんの耳がちょっと気になりますが・・・・笑)

Img_0650

2頭で仲良く、お食事してましたgemini

Img_0472

おまけの写真

ミユキちゃんの顔が可愛すぎですheart04

2016年7月 7日 (木)

JR絵笛駅(代行バス停留所)変更のお知らせ

JR北海道日高線では

高波の被害により

鵡川駅~様似駅の列車を運休して

代行バスを運行しています。bus

 

今年3月~

絵笛駅として、代行バスが停まる場所が

渡辺牧場から歩いて数分のところから

歩いて30分の国道沿いに変更されていました。

 

JR北海道ホームページ(日高線列車運休に伴う一部バス代行輸送の実施について)

http://www.jrhokkaido.co.jp/hidakasen/index.html

 

先日まで、そのことに気づかずにいて

会員さんに長距離を歩かせてしまい

大変申し訳ないことをしました。coldsweats02

 

渡辺牧場ホームページ <アクセス>

http://www13.plala.or.jp/intaiba-yotaku/access.html

渡辺牧場ホームページは、ヒカルのオーナーさんが制作管理して下さっています。pc wink

このほど、上のアクセスのページを一部、変更していただきました。

(いつも、どうもありがとうございます!)

 

徒歩30分は大変過ぎますので

JR北海道をご利用の会員さんは

牧場見学をご予約の際に、そのことをお伝え下さい。

車での送迎は、ほんの数分で済むことですので

お気軽におっしゃって下さい。happy01

 

会員さんでなくても

このブログの読者さんは送迎させていただきますよ。

車だととても近いですので、簡単なことです。rvcar 

ホームページに掲載の私の携帯電話に

到着日時をお気軽にご連絡下さい。phoneto

※ 必ず、遅くとも前日までにはお知らせ下さい。当日ですと対応できませんが申し訳ありません。

 

【余談ですが・・・】

日高自動車道をご利用の皆様に

ウィキペディアなどにも載っていますが

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%AB%98%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E9%81%93

日高自動車道は、現在「門別」まで来ていますが

「厚賀」まで延長される工事が進んでいます。

2017年度開通予定とのことです。

新千歳空港や札幌方面が、少しずつ近くなりますね。happy01

2016年7月 6日 (水)

渡辺牧場だより 2016年7月5日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2016年7月5日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2016/07/post-77.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

登場している春風ヒューマのブログは、こちらです。

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ