« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

仲良しグループ ~キララ・マザー・ゲッケイジュ~

マザーたちの放牧地の様子です。

Img_7334

暖かい馬服を来ているマザー(右手前) と

左手後ろには、キララがいます。 

 

この日は、最高気温が3℃、最低気温が-4℃で

じっとしていると、寒く感じました。

 

会員さんから人参を食べさせてもらう時は

3頭を少しづつ離して

それぞれの目の前に、人参入りのボールやバケツを置いています。

なので、とりあえずは coldsweats01 

喧嘩をする事なく、穏やかに食べてくれます。

 

Img_7268

ゲッケイジュが人参を貰って食べているところです。

耳が後を向いていますが、怒っているわけではなく

口にモノが入っているところです。

 

Img_7258_2

キララも人参を食べているところです。

 

キララとゲッケイジュ。

傍にいても気にする様子もなく

当たり前のように、並んで過ごしている姿を見ていると

当初の3頭の様子が嘘のようです。 confident

Img_7449_2

Img_7517_2

Img_7337_2

マザーたちの放牧地は、仲良しグループになりました。heart01

2016年11月28日 (月)

また1頭での放牧になったリンドショウグン

兄、ウインダムと放牧地が別になって

1頭での放牧となったリンドショウグン。

 

以前使っていた放牧地に戻り

以前のお隣組プリンちゃんとダイマジンと

「久しぶりnote

という感じで、柵越しに見つめ合い

寂しがる様子もなく落ち着いて過ごしていましたwink

 

仲が悪い同士で一緒にさせておくよりも

リンドショウグンの場合は

1頭の方が、ストレスなく過ごしてくれるかな

との思いを判ってくれているかのような様子でした。

 

・・・それなら

もっと早く1頭にすれば良かったのに~と言われそうですね。coldsweats02 sweat01

ごめんなさい・・・ coldsweats01 sweat01

 

11月25日 ウインダムと一緒の放牧地にて 

Img_6875

 

以下は、11月26日 1頭での様子 

Img_8142

 

Img_8143_2

 

Img_8161

1頭でも、周りに沢山の仲間がいるから寂しくないよねgood

 

今後、誰かと一緒にするとしたら

とても気の弱いセン馬か

または、キララではないwink 牝馬なら良いかもしれませんね。

ダイワウインダムとオーちゃんを一緒に 2016年11月26日②

一緒に放牧してから16分後です。 (3分3秒)

オーちゃんの方が積極的な感じです。

オーちゃんは、ウインダムが

どのくらいまで接近を許してくれるのか

少しずつ踏み込んで、試しているようです。

 

一方のウインダムは、緊張しながらも

オーちゃんがグルーミングをさせてくれる相手なのかを

窺っているようです。

 

ウインダムはグルーミング(掻きあっこ)をしたいのかな?きっと・・・ smile

オーちゃんは、させてくれそうなんだけど・・・

この頑丈な首カバーが・・・邪魔・・・ catface

という感じかな?(笑) wink

2016年11月27日 (日)

ダイワウインダムとオーちゃんを一緒に 2016年11月26日写真

動画の続きがあるのですが

まだYouTubeにアップロードできていないので

先に、ダイワウインダムのオーナーさんが撮って下さった写真を載せます。happy01

 

sun 朝、8時24分の様子です。一緒にしてから約20分後です。 

Photo

 

sun 下の2枚は、10時50分です。 もうすっかり仲良しですね~happy01 

501

502

 

sun 以下は15時くらいです。 オーちゃん、いい顔 heart04  

1

 

                   ダイワウインダム、いい顔 heart04 

2
    

 

                 2頭並んで、穏やか、いい顔 heart04 

3
                   (写真は、クリックすると大きくなります)

ウインダムのオーナーさん、どうもありがとうございますsign03 happy02

2016年11月26日 (土)

ダイワウインダムとオーちゃんを一緒に 2016年11月26日①

ダイワウインダムのオーナーさんが新しい紫色の馬服を持って

訪問して下さいました。

 

ちょうど良い機会なので

見守って下さる中、ウインダム(19才)と、オーちゃん(5才)を

放牧地で初めて一緒にしてみました。

 

昨日までウインダムと一緒の放牧地にいたリンドショウグン(17才)は

オーちゃんが昨日まで使っていた放牧地で

当面1頭で放すことにしました。

 

牧場長も次男も口を揃えて

ダイワウインダムとリンドショウグン兄弟のことを

「はっきり言って、あいつら、仲が悪いよ gawk 」 と言いますし

リンドショウグンの性格からすると

セン馬と一緒にしない方が、彼自身にとっても居心地良く過ごせると判断しました。

 

キャプテンベガのオーナーさんも見守って下さっていました。

 

動画は、ちょうど、2頭を放したところからです。 (3分27秒)

オーちゃん、脚が震えていましたが catface

次第に「大丈夫そう」と理解してきたようです。

2016年11月25日 (金)

『馬とニャンコと男と女』で記事にして下さいました!

10月3日の記事

馬友達~それぞれの愛馬への思い で、書きました

大人気のブログ 馬とニャンコと男と女 の

ちこ太郎さんが、今日

渡辺牧場 という記事を書いて下さいましたsign03

 

長い時間をかけて

言葉の一つ一つを丁寧に選びながら

真心をこめて、書いて下さいました。

 

私にとっても大切なことと思えることを

とても上手くまとめて書いて下さっていて

また

ちこ太郎さんご自身の愛馬との体験と重ねられています。

 

命に対して真摯に向き合う友人と

また新たに出会えたことを

あらためて嬉しく思いました。happy02

 

記事の最後に、ニャンコたちの楽しい動画があり

ニャンコたちの尻尾に見入って癒されました。(笑) cat

 

ちこ太郎さん、どうもありがとうございましたsign03 happy01

2016年11月21日 (月)

渡辺牧場だより 2016年11月20日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2016年11月20日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2016/11/post-87.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

登場している春風ヒューマのブログは、こちらです。

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

2016年11月17日 (木)

「馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~」のお知らせ

認定NPO法人 引退馬協会より

本が出版されましたsign03

 

1997年に「イグレット軽種馬フォスターペアレントの会」が設立されてから来年で20年です。

渡辺牧場は、その「初代フォスターホース」として

ナイスネイチャの1つ下の弟、グラールストーンを受け入れていただいてから

ずっとずっと、長年にわたり

大変お世話になり続けてきました。

 

始まりは、とても小さく、ご苦労も多かったことを、よく覚えております。

沼田代表やスタッフの方々の、当時のご苦労を思い出しながら

しみじみとした想い、感謝の想いで

このニュースを、ご案内させていただきます。

Thumb300x41812092

目次など、詳しくはこちらをご覧下さい。

http://rha.or.jp/n/2016/11/post-51.html

 

発行 認定NPO法人引退馬協会

編集 倉橋燿子・集英社インターナショナル

仕様 単行本 253ページ

発売日  2016年11月15日

引退馬協会の啓発事業として自費出版した本のため、書店では購入できません。

制作費として1冊1800円(送料込)でお分けいたしますので、引退馬たちの余生を支援する活動をより多くの方に知っていただくためにも、たくさんの方に手に取っていただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【ご注文方法】

ゆうちょ銀行に備え付けの払込用紙でお申し込みください。

 記号・番号 00140-4-466718

 加入者名  特定非営利活動法人 引退馬協会

 通信欄に以下を記載してください。

 (1)商品名と希望部数(「〇」には希望部数を記入)

     例:「馬の命を守れ!」 〇部

 (2)ご住所・お名前・お電話番号

 送金額欄には、1800円x注文数の合計額を記入してください。

2016年11月16日 (水)

『淑子の見た北の大地2016』放映のお知らせ

グリーンチャンネルで

11月21日(月)

23:00~23:30 ほか再放送あり

淑子の見た北の大地2016

引退馬の今 サラブレッドの余生を支える人々

今回はナイスネイチャら余生を過ごす引退馬を訪ね、引退馬を支える人々の思いに向き合います。

【出演者】

鈴木淑子さん

**************************************************

実は

渡辺牧場だより 2016年5月20日分

【ナイスネイチャ・セントミサイル】

のところに書きました (以下、緑字は抜粋)

また、18日には、引退馬についての取材がありました。

ネタバレになってもいけないかと思いますので詳しくは書きませんが

お越しの女性は、ナイスネイチャが現役競走馬を引退して間もない頃にもお越しでしたので

18年ぶり?くらいの再会でした。

 

ナイスネイチャは昔から女性には弱いので、(タケノベルベット、シンコウラブリィ、エルカーサリバー・・・?笑)

愛想を振りまいていたようです。(笑)

そんなナイスネイチャに、ミサイルはちょっかいを出して、いつものいたずらミサイルだったようです。

この日は好天に恵まれ、撮影日和でした。(放映は11月くらいとのことです。)

 

この時のものです。happy01

牧場長が外の馬たちのところをご案内している間

私はギリギリまで、とにかく

犬の毛だらけの家の中を掃除するのに必死でしたよ。coldsweats01

犬のシロちゃん 2016年10月3、4日

10月2日の朝から急にガクッと弱ったシロちゃんです。

そうなってから慌てて

写真を撮るようになりました。 10月3日 

20161003_02

                      以下は10月4日です。

20161004_03_2

毎朝、心臓のお薬を飲ませるため、ほんの少しのスライスチーズで包み

食べさせていました。

 

腎臓の数値がひどくならないように

それ以外は、完全に制限した食事にしていたので

その、ほんの僅かなチーズが喜びだったでしょうに

2日の朝は、それさえ食べず・・・despair

20161004_04

心配なほど寝てばかりいたので sleepy

「老犬 寝てばかり」と検索すると、そういう例が沢山あり

やはり老衰のためなのかなと思え、もしかしたら1週間ももたないで

死んでしまうのではないかと心配しました。

 

そういえば、前にいた犬の「クマ」と「ライ」は

推定年齢14才くらいで

具合が悪くなってから

1週間くらいで亡くなってしまったように記憶しています。

20161004_05

そんなに寿命が僅かならと

好みそうなものを探して、あげるようになりました。

心臓のお薬の後、3時間位置いて

腎臓のお薬(炭で異物を吸着して排出する黒い粉)をまぶしてです。

 

心臓のお薬の成分まで出してしまうといけないので

時間を空けるのだそうです。

20161004_06

少しずつ、食べるようになり

外を歩くシロちゃんです。

 

時には、よろよろして、片側に尻もちをついてしまうこともあり

玄関の僅かな段差も上がれない時もあったので

今は、箱の上に板を置いて

中段を作ったり

外には板でスロープを作ったりしています。

20161004_07

本当は、黒い粉をまぶせば、何を食べさせても良いという訳ではないのですが

ずっと腎臓の数値を保てていたフードには、見向きもしなくなり

何も食べないでいると、寝てばかりになり

体重も減ってフラフラになります。

 

シロちゃんの「食べてくれるもの」はコロコロ変わり

昨日、喜んで食べたものを

今日は受け付けなかったり・・・

今は、腎臓の数値は更に悪くなってしまいました。

脱水している数値なので、3~4日に1回、点滴をしています。

20161004_42

一番下の娘が、昨年、手縫いで何時間もかけて2つのクッションを縫いつけてくれたお布団

今はかなりぺしゃんこになっています。

20161004_43

上のお兄ちゃんたちが小学校4年、5年生位の3月下旬

小学校の修了式が終わった後

同級生も送ることになり、一緒に車に乗せて送ったところ

その同級生の家の前に

シロちゃんは生後3ヶ月くらいの姿でじっとしていたのでした。

 

同級生いわく、その朝から突然玄関前に居たので

「お父さんが後で山に捨ててくるって言ってた」とのこと。

 

そこで、車に乗っていた下の娘たち(1才、3才)も一緒になって

みんなで「飼お~note 飼お~up 連れて帰る~sign03」の大合唱 notes

そして、シロちゃんは即、家族になったのでした。

 

当時は、他に「ライ」と「チコちゃん」という犬が生きていました。

この冬、15歳になるシロちゃん。

子供たちの年齢を考えると・・・シロちゃんも歳を取るはずです・・・

20161004_44

いつか来るお別れを意識してから1ヶ月以上が経ち

その時によって、シロちゃんの様子に、大きく差があることがわかってきました。

 

え~!? 大丈夫!? 今晩、持たないのでは?

いよいよなの・・・?

と思ったこともあれば・・・

 

調子が良い時

とことこ歩いて、ミミズのしなびたのや、馬糞や削蹄後の蹄の欠片を探しては

食べているのを見ると coldsweats01

まだまだ大丈夫なんじゃない?

とも思えます。up

 

とにかく、寂しがりますので、そういう精神面も寿命に関係してくるのかな・・・

とも思います。

できるだけのことをしてあげたいです。dogheart04

2016年11月15日 (火)

会員さんのブログ記事のご紹介~やたんさん~⑦

10月1日にお越しの会員さんが

ご自身のブログに記事を載せて下さいましたsign03

とても心優しくて素敵なご夫妻様です。

 

今回は、いよいよ最終回で

マザー、キララ、ゲッケイジュが登場します。clover

ぜひ、ご覧下さいsign03 happy02 

『引退馬のためにお小遣い稼ぎをしよう』 渡辺牧場(マザー、キララ、ゲッケイジュ)2016年10月1日

 

やたんさん、素敵な写真満載の記事を

本当に、どうもありがとうございましたsign03

2016年11月14日 (月)

番外編・渡辺牧場訪問レポートのお知らせ

認定NPO法人 引退馬協会渡辺牧場だより 

sun 番外編・渡辺牧場訪問レポート new shine

が掲載されています。happy01

ぜひ、ご覧くださいsign03 

2016年11月13日 (日)

会員さんのブログ記事のご紹介~やたんさん~⑥

10月1日にお越しの会員さんが

ご自身のブログに記事を載せて下さいましたsign03

とても心優しくて素敵なご夫妻様です。

 

今回は、プリンちゃんとダイマジンが登場します。clover

ぜひ、ご覧下さいsign03 happy02 

『引退馬のためにお小遣い稼ぎをしよう』 渡辺牧場(プリンちゃんとダイマジン)2016年10月1日

2016年11月11日 (金)

会員さんのブログ記事のご紹介~やたんさん~⑤

10月1日にお越しの会員さんが

ご自身のブログに記事を載せて下さいましたsign03

とても心優しくて素敵なご夫妻様です。

 

今回は、オーちゃんが登場します。clover

ぜひ、ご覧下さいsign03 happy02 

『引退馬のためにお小遣い稼ぎをしよう』 渡辺牧場(オーちゃん)2016年10月1日

2016年11月10日 (木)

オーちゃん 2016年10月10日、11月6日

今頃ですが、すみません。sweat01

10月10日に娘が撮ったオーちゃんです。camera

朝の光を背に・・・sunshine

オーちゃんは、気づいて、すぐに寄って来た模様です。happy01

20161010_01

寄り過ぎた模様です。(笑) happy02

20161010_02

なぁんだ・・・人参無いのか・・・と、ガッカリしたのかな?coldsweats01

20161010_03

******************************************************************

11月6日のオーちゃんです。

お昼前です。

20161106_100

上の10月の写真とは、山の色が違いますね。maple

20161106_101

去勢後も状態は良く

食欲もあり delicious

元気さも変わらずあります。happy02

ここ3日ほど、心なしか

少~し、落ち着いてきたような?

去勢の効果?

もう少し様子を見ていかないと

わかりませんが・・・clover

20161106_102

2016年11月 9日 (水)

会員さんのブログ記事のご紹介~やたんさん~④

10月1日にお越しの会員さんが

ご自身のブログに記事を載せて下さいましたsign03

とても心優しくて素敵なご夫妻様です。

 

今回は、ウラカワミユキと春風ヒューマが登場します。clover

ぜひ、ご覧下さいsign03 happy02 

『引退馬のためにお小遣い稼ぎをしよう』 渡辺牧場(ウラカワミユキ、春風ヒューマ)2016年10月1日

春風ヒューマののブログは、こちらです。

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

2016年11月 8日 (火)

キララとゲッケイジュ「さく癖」デュオ?

10月24日、朝から仲良く二重奏sign02

20161024_071_3

                       左ゲッケイジュ、右キララ

2016年11月 7日 (月)

会員さんのブログ記事のご紹介~やたんさん~③

10月1日にお越しの会員さんが

ご自身のブログに記事を載せて下さいましたsign03

とても心優しくて素敵なご夫妻様です。

 

今回は、キャプテンベガが登場します。clover

ぜひ、ご覧下さいsign03 happy02 

『引退馬のためにお小遣い稼ぎをしよう』 渡辺牧場(キャプテンベガ)2016年10月1日

 

 キャプテンベガのオーナーさんのブログは、こちらです。

しあわせ牧場 馬とうさぎ 大事な家族のものがたり

マイペースなメテオシャワー  2016年11月6日

渡辺牧場だより 2016年11月5日分の、【ナイスネイチャ・セントミサイル】に書きました

その時のメテの様子がこちらです。happy01

20161106_39

写真はクリックすると大きくなります。

ずっと後ろの方に、小さくナイスネイチャとミサイルが写っています。

20161106_40

20161106_41

20161106_42

メテさんも

好きだねぇ~ 

グイッポが・・・ smile

20161106_43

そんなに気持ちよくて

心が落ち着くのかなぁ・・・ confident

20161106_44

まぁ

そうなんだろうね・・・

ハマってるコたちが多いもんね。coldsweats01

20161106_45

お腹痛くしないように

運動もしてね。run20161106_46

2016年11月 6日 (日)

渡辺牧場だより 2016年11月5日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2016年11月5日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2016/11/post-85.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

登場している春風ヒューマのブログは、こちらです。

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

2016年11月 5日 (土)

ウインダム・リンドショウグン・シロ・春風・ミユキ2016年10月16日~オーパパさんより~

オーちゃんの人間のパパさんが

(“オーパパさん”と私が勝手に名付けさせていただきました。happy01 )

10月16日にお越しの時の写真を送って下さいました。camera

どうもありがとうございますsign03 happy02

 

                    奥の放牧地にいるダイワウインダムです。

Dsc_1283

 

ウインダムの隣にいる芦毛の馬は、ウインダムの2才違いの弟、リンドショウグンです。

どちらも拮抗した気性の強さを持つ2頭。

放牧地で人参をあげると大ゲンカに繋がるので

このコたちには、馬房で人参をあげるようにしています。

母のキシュウラックは、ものすご~く 穏やかで温厚だったのにねぇ。confident

 

オーママさんと、シロちゃんも写っていますね。 happy01 dog

オーママさんは、昔、シロちゃんによく似た犬を飼っていたそうで

本当に心からの愛情あふれる表情で、シロちゃんに接して下さったのが

とても印象的でした。

 

オーパパさんは、ズボンにシロちゃんの毛が沢山ついてしまったのを

「犬が好きですから大丈夫ですよ」と、全く気にされず

私は、ご夫妻様の素敵な一面を新たに知り

とても嬉しくなったのでした。happy02

 

10月2日から急にがくっと弱っていた年老いたシロちゃんも

この日は元気に遠出して

沢山の時間を一緒について回って過ごしました。

Dsc_1285

 

春風ヒューマです。 

夕方、厩舎に戻る少し前の写真です。

Dsc_1301

夕方になると

ほとんどの馬たちは、出入り口近くに集まって来て

こうして草を食べながら、人間が迎えに来るのを待ちます。

 

春風ヒューマは、この日はこんな感じでしたが

時には、向こう隣の放牧地のケイウンネイチャーと仲良くしていて

こちらから迎えに行かないと帰って来ないという日もあります。(笑)

Dsc_1302

 

16時過ぎ

ウラカワミユキも出入り口近くで

草を食べながら迎えに来るのを待っていました。 clover

Dsc_1306

2016年11月 4日 (金)

ナイスネイチャ・ミサイル・メテ 2016年10月16日~オーパパさんより~

オーちゃんの人間のパパさんが

(“オーパパさん”と私が勝手に名付けさせていただきました。happy01 )

10月16日にお越しの時の写真を送って下さいました。

ナイスネイチャ、セントミサイル、メテオシャワーです。camera

どうもありがとうございますsign03 happy02

Dsc_1268

ナイスネイチャが少し離れたところで、短くなった草を食べています。

何時頃に撮られたのかな~と思って写真のプロパティを見たら

14時53分でした。

 

Dsc_1269

牧柵の近くではミサイル(左)とメテ(右)が仲良く掻きあっこ happy01

Dsc_1270

このミサイルとメテの写真も、一番上のナイスネイチャの写真と同じ

14時53分でした。wink

 

写真は別々ですが

同じ時にナイスネイチャはそっちで一人で草を食べていて

その時に、ミサイルとメテはこっちで掻きあっこしていたんだな~

という広い一枚の風景が目に浮かびます。confident

Dsc_1271

 

そして、こちらは、14時58分。

ナイスネイチャは、あとの2頭にヤキモチを焼くこともなく

ただ黙々と草を食べ続ける食欲の秋だったのでした。delicious

Dsc_1273

2016年11月 3日 (木)

セイントネイチャー・ヒカル 2016年10月16日~オーパパさんより~

オーちゃんの人間のパパさんが

(“オーパパさん”と私が勝手に名付けさせていただきました。happy01 )

10月16日にお越しの時の写真を送って下さいました。

ヒカルとセイントネイチャーです。camera

どうもありがとうございますsign03 

 

人を見つけると、すぐに寄って来るヒカルです。happy01 

Dsc_1265

数日後に、去勢手術を控えたオーちゃんのことが

心配で心配でならなかった、オーパパさんとオーママさんでしたが

ヒカルとセイントネイチャーの写真も撮っていて下さったのですね。happy01

 

オーちゃんの手術については

実は、この、ヒカルの去勢手術の時のことを参考にしていたのでした。

【関連記事】オーちゃん去勢3日後 2016年10月24日 朝 ①②

                           ↓ ヒカル

Dsc_1266

ヒカルは2010年秋に

脚元など、健康上の問題は無かったのですが

競走馬としては差し障りがあるくらい気性が「うるさい」(激しい)という理由で

引退になりました。

まだ、3才という若さでした。

 

引退後、帰郷しましたが、乗馬に送り出すことは難しいと考えました。

ずっと生産馬たちを心配して下さっていた、今のヒカルのオーナーさんが

ヒカルの人間のママさんになって下さると申し出て下さり

ヒカルに生きる希望がsign03 

 

ヒカルには辛かったであろう競走馬時代の名前とは別に

新しく「ヒカル」というsunflairshine

まさにその名の通り、輝かしいshine

未来に希望の持てる名前を付けて下さったのでした。

               後ろから近づいて来るのはセイントネイチャー

Dsc_1267

翌年の12月・・・

片方が「腹腔内停留精巣」であったヒカルは

その中でも特殊なパターンで

吸入麻酔での難しい去勢手術を受けました。

 

そばで見ていた私は、こういう難しいパターンもあるんだ・・・と知ったため

オーちゃんも、外見上そうなる可能性が少しでもあるかと思って

ヒカルを執刀して下さった同じ獣医さんに執刀していただきたく

お願いしました。

もちろん、腕の良い獣医さんは多くいらっしゃいますが

ヒカルの時、難しそうな場面を上手くこなして下さったのを

「この目で見た」という確実さから、そうしたいと考えたのでした。

 

やんちゃなヒカルでも、セイント親分(右)には敵わないんです。↓ bleah

Dsc_1272

結果として、オーちゃんは「腹腔内停留精巣」ではなかったため

ヒカル先輩ほど難しい手術にはならず・・・良かったねsign01happy02

 

「ボクは、ヒカルが馬服を脱ごうと(壊そうと)してるのを

手伝ってあげるような、優しい親分なんだよ。bleah

と言ってる?セイントネイチャー

Dsc_1287

【関連記事】ヒカル・セイント 馬服壊し現場 2016年1月5日

2016年11月 2日 (水)

街頭啓発活動 時間変更のお知らせ

先日、下記でお知らせしました街頭啓発活動について

http://watanabeuma.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-c05c.html

時間変更されていたことに、先ほど気付きました。

大変申し訳ありません。

10:00~17:00に、変更とのことです。

(参加時間自由。)

詳細・変更はFacebookでアップされるそうですので

恐縮ですが、直前までご確認下さい。

会員さんのブログ記事のご紹介~やたんさん~②

10月1日にお越しの会員さんが

ご自身のブログに記事を載せて下さいましたsign03

とても心優しくて素敵なご夫妻様です。

 

今回は、セイントネイチャー、ヒカルが登場します。clover

ぜひ、ご覧下さいsign03 happy02

『引退馬のためにお小遣い稼ぎをしよう』 渡辺牧場(セイントネイチャー、ヒカル)2016年10月1日

2016年11月 1日 (火)

オーちゃん 2016年10月16日~オーパパさんより~

オーちゃんの人間のパパさんが

(“オーパパさん”と私が勝手に名付けさせていただきました。happy01 )

10月16日にお越しの時の写真を送って下さいました。

オーちゃんだけでなく、他の馬たちのも。camera

どうもありがとうございますsign03 happy02

Dsc_1251

オーちゃん、いつものゴロンゴロンを披露していました。happy01

Dsc_1255

すっと立ち上がって・・・

Dsc_1257

またやったのね~(笑)

Dsc_1260

軽快ですね~notes wink

Dsc_1261

向こうにいるのは、プリンちゃん(左)とダイマジン(右) 

オーちゃんは、お友達が欲しいんだね~ 

ダイマジンを気にしながら・・・ eye

Dsc_1263

ねぇ~プリンちゃ~んheart04

って、こっそり囁きかけてるみたい~lovely  

Dsc_1264

あ!

パパさんに撮られてたsign02 coldsweats02

と、急に、すまし顔の?shineオーちゃん (笑) 

Dsc_1299

馬房に帰ってからのオーちゃん。 

パパとママ、まだいてくれるかな~と、気になっていたのかな。clover

Dsc_1311

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ