« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

今年もどうもありがとうございました

ここのところ、なかなか更新できなくて

大変申し訳ありません。

 

私がモタモタしている間に

次男がサクサクとFacebookを更新しております。coldsweats01

https://www.facebook.com/%E6%B8%A1%E9%82%8A%E7%89%A7%E5%A0%B4-%E5%BC%95%E9%80%80%E9%A6%AC%E9%81%94%E3%81%AE%E8%BF%91%E6%B3%81-811954312267907/

パソコンの場合、ログインしなくても

「後で」をクリックすると、大体、見ることができますので

ぜひ、ご覧下さい。

 

クリスマスの人参&リンゴミックスや

今朝は、全馬の動画を載せております。new happy01

 

今年も、大変お世話になり

本当に、どうもありがとうございました。

新しい年も、どうぞよろしくお願いいたします。fuji

 

皆様、どうぞ、良いお年をお迎え下さい。

2016年12月29日 (木)

オーちゃん、リンドショウグンを新設放牧地へ 2016年12月29日10時過ぎ

apple オーちゃんを新設放牧地へ2016年12月29日 (51秒)

11月下旬からしばらくの間

ダイワウインダムと一緒の放牧地に放していたオーちゃん。

 

初めは、良いかな~と思っていましたが

次第に、色々変化も出てきたため

現時点では、別々に放牧することになりました。

厩舎から近くて、12月から空いた放牧地に 簡易牧柵を設置して

その中にオーちゃんを

分割した、もう一方 (ミユキ、春風ヒューマと牧柵1枚越しに接する方) に

リンドショウグンを放牧することになりました。

 

ダイワウインダムは、プリンちゃん・ダイマジンの放牧地の1つ手前に放しています。

 

apple リンドショウグン、オーちゃんを新設放牧地へ 2016年12月29日  (1分36秒)

リンドショウグンは、12月上旬に、この放牧地でしばらく過ごしました。

 

簡易牧柵を設置する作業中は、丸馬場で待機してもらい

今日、出来上がったので、オーちゃんと分割した放牧地に放しました。

 

2頭揃ってダッシュ!(笑)

2016年12月25日 (日)

メリークリスマス! ~リンデンレオ~

1224reo2

1224reo

今日、大好きな

ノースポールステイブル☆アトリエ鼓動 の 

氷野さんご一家が、立ち寄って下さいましたsign03

 

渡辺牧場の生産馬

リンデンレオ (ウラカワミユキのH.7年生まれの息子)と

サラ (競走馬名はシャンハイピットで、ダイワウインダム、リンドショウグンの妹)を

養って可愛がって下さっています。happy01

 

サンタさんになっている上の写真はxmasshine

リンデンレオです。horse

氷野さん、いつも、本当にありがとうございますsign03

2016年12月21日 (水)

『引退名馬.jp 』 ナイスネイチャ コラム 掲載のお知らせ

12月12日午前に

「引退名馬繋養展示事業」の

ジャパン・スタッドブック・インターナショナル(登録協会)から

有馬記念にちなんで、ナイスネイチャの取材がありました。xmas

 

今日、インターネット上で公開されましたので new

ぜひ、ご覧下さいsign03 notes  happy01

『引退名馬.jp 』 ナイスネイチャ コラム 「2016年12月 ~ナイスネイチャとの再会~」

ナイスネイチャの色々なシーンが写真や動画でご覧いただけます。

(動画の音声はありません)

渡辺牧場だより 2016年12月20日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2016年12月20日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2016/12/post-89.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

登場している春風ヒューマのブログは、こちらです。

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

2016年12月20日 (火)

マザー・キララ・ゲッケイジュ・K ネイチャ―2016年12月16日③

movie (20秒)

またまた、マザーが率先して走り

嬉しそうに後をついて行く3頭。notes

先頭のマザーと、首カバーの無い馬服のケイウンネイチャーの動きに注目すると面白いです。

「わぁー!♪ マザーおばさんについて行こ~♪」

 

マザーが右回りに進みかけ

釣られて右に進もうとしていたケイウンネイチャーは

マザーがフェイントかけて左に向かったので「あれ・・・?」と呆然・・・

 

立ちつくす姿がかわいいです。(笑)

 

マザー・キララ・ゲッケイジュ・K ネイチャ―2016年12月16日②

movie (22秒)

この日、率先して一番爽快に走り回っていたのが

マザートウショウでした。note

動画の最後、いつもと違うマザーのはじけた様子に、固まる3頭・・・(笑) 

マザー・キララ・ゲッケイジュ・K ネイチャ―2016年12月16日①

movie (1分1秒)

今冬初の雪景色に、少し興奮気味の馬たちです。snow

初め、画面の右の方、離れたところにいる黒鹿毛が、マザートウショウです。

大きな声を出して、ケイウンネイチャーに蹴った栗毛はキララです。annoy

 

キララとマザーは同じブルー系の馬服です。

 

仲が悪い訳でなく、キララはケイウンネイチャーを慕っている時もありました。

発情の加減で、コロコロ態度が変わるキララです。(笑)

 

1頭だけ首カバー無しの馬服がケイウンネイチャーです。

首カバー付きで黒っぽい馬服はゲッケイジュです。

ゲッケイジュは、ケイウンネイチャーの叔母にあたります。

2016年12月19日 (月)

ミユキ・春風ヒューマとリンドショウグン 2016年12月16日朝

この辺りでは、今冬初の?

数cmほどの積雪がありました。

 

snow ウラカワミユキ・春風ヒューマ 2016年12月16日朝放牧直後  (47秒)

前半の映像がぼやけていて、すみません。

パソコンで大きくしないと、わからないかもしれませんが

2頭とも、鼻先に雪を付けて、「白いおひげ」状態です。(笑)

 

ミユキが春風ヒューマに追いつこうと

小走りする後ろ姿も可愛いです。

 

・・・あれっ!?

今、気付きましたが

ミユキの尻尾がお団子になってる!

 

後ろ脚にバンテージを巻く時に尻尾が邪魔になるので

軽くひと巻き縛ってお団子にした後、ほどくのを忘れたようですね。

 

この4分後の動画では自然にほどけていたので、ホッ・・・(笑)  ↓

 

snow リンドショウグン・春風ヒューマ・ミユキ 2016年12月16日  (2分46秒)

リンドショウグンを、春風ヒューマとミユキの隣の放牧地に放すようになって

6日後の朝です。

何だか、春風ヒューマがミユキに

「ねえさん、そっちへ行ってな!」と

首を振っては、ミユキを危なくない方に追いやろうとしているように見えます。

 

そうしておいてから、リンドショウグンに戦いを挑むのでした。

 

さすが、警視庁騎馬隊出身馬、春風ヒューマはやる時はやるんです!wink

2016年12月18日 (日)

サッフォーが移動、リンドショウグンを広い放牧地に

サッフォーが関東のオーナーさんの元に帰らず

北海道で出産することになり

12月3日朝に、歩いてお隣の牧場さんに移動しました。happy01

 

日頃から、お隣に

牧柵越しにとても仲が良い牝馬がいて、呼び合っては飛んで行くほどでしたので

その馬と、近くにいられるといいなぁ・・・

また、元気で幸せでいてほしいと

心の中で願っています。shine

 

1頭になったケイウンネイチャーは

その日から、マザートウショウ、キララ、ゲッケイジュのいる

一番広い放牧地に移動しました。

下の写真は、12月14日の様子です。

左から、ゲッケイジュ、キララ、ケイウンネイチャーです。

20161214_15

多分、このグループで一番強いのは、ケイウンネイチャーです。coldsweats01

 

また「さく癖」デュオ?(笑) 奥がゲッケイジュ、手前がキララ 

20161214_17

 

つい、1年前までは、キララとケイウンネイチャーは

一緒に、この放牧地で過ごしていたのですが

もう忘れてしまったのかな?

騒がしい日々が続き、今は、ほぼ落ち着きました。

 

賢いマザーは、「触らぬ神に祟りなし」の精神なのかな?

右端の向こうの方にポツンと見えるのがマザーです。  

自ら離れて過ごしていました。

20161214_18

 

そして、それまでケイウンネイチャーとサッフォーが使っていた放牧地が空いたので

試行錯誤の結果

12月12日からは、リンドショウグンが使っています。

牧柵越しに春風ヒューマと威嚇し合う姿も度々見かけますが

どちらも大したことはしないので、当面はここで良いかなと思っています。

 

初日の夕方、出入り口に戻って来たリンドショウグン 

20161212_16

 

2日後の12月14日、左から、リンドショウグン、ミユキ、春風ヒューマです。 

20161214_10

20161214_11

20161214_13

 

シロちゃんに会いに戻って来たのかな? dog

白い者同士です。 

20161214_14

犬のシロちゃんは、12月4日夕方に dog

心臓発作なのか、突然バーンと倒れて心配しましたが

間もなく、意識を取り戻し、それからは少しずつ元気を回復し

日々を過ごしています。

 

先日、お越しの

自称「キャプテンベガぼっちゃんのしもべ」であられるオーナーさんからは

「今回は、はるみさんが、シロちゃんのしもべになっていましたねnote」と

言われました。(笑)

2016年12月16日 (金)

マザートウショウ・キララ・ゲッケイジュ 放牧直後 2016年11月27日

写真整理していたら

YouTubeに入れていない動画が残っていました。

古くなって、すみません。

(1分2秒)

朝のうち雨で、遅れて放牧したところです。

黒鹿毛で黒い馬服を着ているのがマザートウショウ。

栗毛はキララ、鹿毛はゲッケイジュです。

 

放牧地の向こう端まで行って

マザーがびっくりして見せたのを皮切りに

3頭揃って逃げようとするのは草食動物の習性なんだなぁと思います。

 

でも、そこでキララがすぐに止まって即、草を食べ始めるところが笑えました。happy01

野生とは違う安心感が根底にあるのかなと思います。confident

2016年12月15日 (木)

豪快な欠伸 ~キャプテンベガ~ 2016年11月

ダイワウインダムのオーナーさんが

キャプテンベガの楽しい写真とコメントを送って下さいました!

どうもありがとうございます!happy01

****************************************************

午後のひと時

Img_7034

Img_7036

Img_7037

Img_7038

Img_7039

豪快な欠伸を披露してくれましたbleah

この時間は、お腹一杯、お日様ポカポカで眠くなるのかな?

*****************************************************

キャプテンベガのオーナーさんのブログです。

しあわせ牧場 馬とうさぎ 大事な家族のものがたり

2016年12月14日 (水)

久しぶり ~キャプテンベガ~ 2016年11月

ダイワウインダムのオーナーさんが

キャプテンベガとオーナーさんの

素敵な写真とコメントを送って下さいました!

どうもありがとうございます!happy01

****************************************************

いつもは”つーん”とお澄まし顔のぼっちゃん

Img_6999

久しぶりのオーナーさんとの再会

甘えた様子の坊ちゃん

やっぱり嬉しいよねheart01

オーナーさんも、嬉しそうですheart04

Img_7018

Img_7059

あごを、コチョコチョhappy01

「今日は何をされても、許す」byベガ

*****************************************************

キャプテンベガのオーナーさんのブログです。

しあわせ牧場 馬とうさぎ 大事な家族のものがたり

2016年12月13日 (火)

いないいない・・・・ ~オーちゃん~2016年11月

ダイワウインダムのオーナーさんが

オーちゃんの可愛い写真とコメントを送って下さいました!

どうもありがとうございます!happy01

****************************************************

いない、いない・・・

Img_7533

バーnote

Img_7534

オーちゃん、見っけhappy02

Img_7538

「見つかっちゃったhappy01」byオーちゃん

2016年12月12日 (月)

ランスルー・グリッター 、ハゴの馬服 2016年11月25日撮影

ダイワウインダムのオーナーさんが

ランスルーとグリッターの写真を送って下さいました!

どうもありがとうございます!happy01

 

20年以上一緒に過ごしてきた友、ハゴが亡くなった後

グリッターと一緒に放牧しているランスルーです。 

Img_7372

Img_7384

 

グリッターが今着ている馬服は  

ハゴの馬服です。

ランスルーのそばにいるグリッターが借りるのがいいなと

思いました。

ハゴのオーナーさん、天国のハゴ、どうもありがとう!confident

Img_7386

Img_7392

 

ランスルーが「人参ちょうだいちょうだい」  

と、前掻きする仕草は

犬が「お手」をしているかのようです。paper dog

Img_7399

Img_7402

 

グリちゃん、暖かくて良かったね~ happy01  

Img_7407

Img_7408

2016年12月10日 (土)

プリンちゃんとダイマジンとベガママさん 2016年11月26日撮影

ダイワウインダムのオーナーさんが

プリンちやんとダイマジン

そして、同じ日に訪問して下さったキャプテンベガのオーナーさん

(ハンドルネーム・・・やんちゃんぷさん) が写った写真を送って下さいました!

どうもありがとうございます!happy01

 

午前9時過ぎ sun

早速、近づいて来たプリンちゃんと

遅れてついて来たダイマジン 

Img_8102

 

過ごしやすいお天気だったね。sunshine

草を食むプリンちゃん。 

Img_8113

 

昨日の記事

clover セイントネイチャー・ヒカルとベガママさん 2016年11月25日撮影

の続きです。

キャプテンベガの人間のママさん、やんちゃんぷさんとダイマジン。

ダイマジンは、お口がもぐもぐしているみたいですね。delicious 

Img_8116

 

真正面からのダイマジン。ムシャムシャ

Img_8118

 

この瞳・・・eye 何てかわいいことでしょう! ダイマジン君の横顔・・・ 

ダイワウインダムのオーナーさんが撮られた写真

すっごくいいシーンが多いです。camerashine

Img_8137

 

プリンちゃんの正面顔も

何とも言えない可愛さです。lovely  

Img_8146

 

おすましダイマジン。

イケメンって、よく言われるんですよ。happy01 

Img_8159

2016年12月 9日 (金)

セイントネイチャー・ヒカルとベガママさん 2016年11月25日撮影

ダイワウインダムのオーナーさんが

セイントネイチャーとヒカル

そして、同じ日に訪問して下さったキャプテンベガのオーナーさん

(ハンドルネーム・・・やんちゃんぷさん) が写った写真を送って下さいました!

どうもありがとうございます!happy01

 

短くなった草を食むセイントネイチャー 

Img_6780

 

風にたてがみをなびかせて、いい表情のヒカル 

Img_6826

 

セイントを撮ろうとしていた、やんちゃんぷさん 

セイントが近づきすぎて、撮れない~という感じ?(笑)

Img_6839

 

少し離れて撮ろうと、やんちゃんぷさんは柵の外へ。

なぁんだ、つまんな~い!の顔のセイントネイチャー (笑) 

Img_6840

 

上の写真からすると、おそらくフレーメンでもしたのかな?

セイントの面白い顔に、とってもウケてるやんちゃんぷさん 

私は、この写真に

この、やんちゃんぷさんの笑顔にとっても心を奪われました!heart04

すっごい素敵な笑顔 happy02

この写真を撮られたウインダムのオーナーさんも素晴らしいです!good

娘に、いつか、この写真を元に、絵を描いてほしいくらいです。art

Img_6845

 

この13分後・・・あちこち、移動していたのでしょうね。 

セイントネイチャー(左)とヒカル(右)が、また、寄って来たようです。

記事が前後しましたが

ヒカルは、この翌日から、新しい馬服になったのでした。shine

Img_6939

 

やんちゃんぷさんのブログに、よく笑わせていただいています。

 

今回のご訪問時のベガとのツーショットも・・・2枚目のベガの目に爆笑~happy02bombnotes

ベガの声が聞こえてきそうな、マンガみたいな写真です。(笑) 

しあわせ牧場 馬とうさぎ 大事な家族のものがたり 

 『ぼっちゃん百面相 2016年11月下旬のキャプテンベガ』 

そして、こちらには、とっても素晴らしい虹が!shine

『なにはさておき』shine ミユキも登場しています。happy01

2016年12月 8日 (木)

どれも可愛いミサイル 2016年11月26日

ダイワウインダムのオーナーさんが

ミサイルの可愛い写真とコメントを送って下さいました!

どうもありがとうございます!happy01

****************************************************

天気の良い日の午後、お腹も満腹riceballbottlecakenoodle

眠くなった様子で、まったりと過ごしていました。

Img_6942_2

ぺこちゃんのように、横から下がチロりhappy01

Img_6943_2

鼻の下を伸ばして、欠伸を我慢している?

Img_6944_2

何か、しゃべっているような口note

Img_6945_2

やっぱり眠いsun

Img_6946_2

Img_6947_2

舌をペロっとlovely

どれも同じ写真に見えますが

ミサイルファンの皆さんにとっては

どれも可愛いミサイルと思ってくださるはずheart02

と思いアップしますね。

この日は、お日様は照っているのですがとても寒く

ミサイルの口元の毛についた、息が凍って白く見えます

2016年12月 7日 (水)

新しい馬服のヒカル その2

ダイワウインダムのオーナーさんが

ヒカルの迫力ある写真とコメントを送って下さいました!

どうもありがとうございます!happy01

****************************************************

26日の朝、新しい馬服を着せてもらい放牧されると

猛ダッシュで

ダイワウィンダムとオーちゃんの放牧地まで

向かってきた時の写真です。

枚数が多いのですが、どれも楽しい写真なのでアップします。

Img_7655

Img_7657

Img_7658

Img_7659

Img_7660

Img_7662

Img_7664

Img_7665

Img_7666

なぜ、まっすぐに走らない?ヒカル君???happy02

小学生が、ふざけて踊りながら走る姿に見えてきますchick

2016年12月 6日 (火)

渡辺牧場だより 2016年12月5日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2016年12月5日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2016/12/post-88.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、ウラカワミユキ、マザートウショウの

近況報告を書いています。

ぜひご覧ください。happy01

 

登場している春風ヒューマのブログは、こちらです。

春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

2016年12月 3日 (土)

新しい馬服のヒカル・セイントネイチャー 2016年11月26日

ウインダムとオーちゃんを、奥の放牧地で一緒にした時

数メートル離れた放牧地のセイントネイチャーとヒカルは

放牧されると猛ダッシュでrun

奥の放牧地のそばまで走り寄って来ました。

 

何か、いつもと違う様子だと

遠くからでも、わかったのですね。

 

興奮して、前掻きするセイントネイチャーです。

もっとウインダムとオーちゃんの近くに行きたいのに

(行って、ケンカを売りたいのsign02 )

ここで行き止まりなので、地団太を踏んでいるかのようにも見えました。coldsweats01

20161126_11

 

ヒカルの人間のママさんが

一生懸命にネットであれこれ吟味に吟味を重ねて

とても上質な馬服を新調して下さり

この日、初めて着せたところです。

 

とってもお似合いです。 

20161126_22
馬服の縦の長さが十分にあって

多少ずれても、お腹が見えなくて暖かそうです。

20161126_23
何だか、奥に見えるお隣の牧場さんの厩舎の色とマッチしていますね~shinenotes

20161126_24

ヒカルは、この何日か前、ものすごく寒い日に

放牧地で、またまた

あれ~っsign02 裸になってる~sign03 shock

という、呆れてものも言えないような一件がありました。(苦笑)

20161126_25

ヒカルぅ~

この新しい馬服は壊さないでよ~

あなたの人間のママさんをがっかりさせないでよ~

20161126_26

そう願ったのも束の間

新調した翌日には、馬服の縁取りをボロボロにしてしまい

しかも、またもや、セイントネイチャーまでもが

引っ張って破るのを手伝っていたではありませんか・・・shock

 

【参照記事】 ヒカル・セイント 馬服壊し現場 2016年1月5日

ちょうど、こんな感じの場面を ↑

キャプテンベガのオーナーさんと、27日に目撃したのでした・・・ coldsweats02 bearing

ヒカルママさんは、笑って下さっていましたが・・・

ごめんなさい・・・sweat02

******************************************************

私のパソコンの設定が何かの加減で変わってしまったらしく

YouTubeの左上に

「全画面表示はご利用いただけません」と書かれています。

悪戦苦闘して調べていたのですが

訳がわからなくて、当面、このままですが、申し訳ありません。

2016年12月 1日 (木)

『淑子の見た北の大地2016』#8「引退馬の今 サラブレッドの余生を支える人々」を見て ~やたんさんより~

ブログ 引退馬のためにお小遣い稼ぎをしよう の、やたんさん

 

11月21日に、グリーンチャンネルで放映された番組をご覧になり

感想などをまとめて下さいました。 

『淑子の見た北の大地2016』#8「引退馬の今 サラブレッドの余生を支える人々」を見て

 

やたんさんは、奥様もご一緒に

引退馬の問題について、とても一生懸命にお考え下さっています。

真剣に、1頭でも多くの馬を助けたいというお気持ちが

とても強く伝わってきます。

ぜひ、ご覧下さい。clover

 

小さな可愛い、うさぎのみかんちゃんも一緒に番組を観てくれたそうです。happy01

カレンダーの中のミユキが

まるで浮き出てきて、本当にみかんちゃんと見つめ合っているみたいです。heart04eye

 

番組終了後には、感想も多くいただき

とても反響が大きかったと感じています。

 

20年前には、競走馬の引退後の現実を公に語ることは、タブー視されていました。

暗黙の了解で「語らない方がいい」とされる時代でした。

 

私にとって、この問題で悩み続けた年月は

思い返すと

牧場から見える青い空も、緑の草地も、タンポポの黄色も

色の無い、モノクロ写真のような記憶として

頭に残っています。

 

番組の中で牧場長が語ったようなことが (安楽死について)

編集でカットされないで、「競馬関係の番組で」放映されること自体

時代が20年前とは変わったことを感じないではいられません。

 

これから先、馬たちにとって、更に良い変化がありますように・・・

馬たちが、より多く、幸せな余生を過ごせる未来がありますように・・・shine

 

やたんさん、この度も、どうもありがとうございました。happy01

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ