« 春風、ラン、グリ、ベガ、ヒカル 2017年7月8日撮影 | トップページ | セイントネイチャー ヒカル 2017年7月8日・16日 »

2017年7月18日 (火)

トガシヤマト 少し広くなりました!2017年7月16日

ミサイルの脚が良くなったため

(これについては次男のフェイスブックでお知らせしましたが

次回の牧場だよりでもご報告します。)

ミサイルは、ナイスネイチャとメテと一緒に放牧できるようになりました。

 

それまで、ミサイルの運動制限のために小さく区切っていた簡易牧柵を撤去して

40m×30m位の広さにして

ヤマトを放牧するようになりました。

一番草も刈ってきれいにスッキリしています。

 

20170716_082304_2

現在は、ミサイル・ナイス・メテのグループと、セイント・ヒカルのグループの放牧地を

入れ替えて

元々の形に戻しましたので

ヤマトのそば(上の写真では簡易牧柵の手前)には ↑

セイントとヒカルが放れています。

 

20170716_082416_3

上の写真のずっと奥にセイントとヒカルがいます。 ↑

 

一番草がぼうぽうだったのを刈ってロールにしたものが

下の写真の背景に写っています。 ↓

20170716_075709

オーナーさんに虫除け馬服を買っていただきました。

ヤマトは日本で(海外から特別に取り寄せないで)買える一番大きい84サイズです。

オーナーさんもヤマトの体の大きさに改めて驚いておられました。

20170716_075743_2

乾草をロールにした時に

完璧に回収できず

残って落ちている出来立ての乾草を食べています。

20170716_075831

二番草が十分生えてくるまでは

青草を刈ってきたものを置いています。

(写真には写っていません)

20170716_075824

ヤマトは脚が痛いので、機敏に動きまわれず

アブを追い払うこともままならないので

これを着ていないと全身ひどい多数箇所を刺されてしまいます。

 

この虫除け馬服の効果は

ヤマトには特に絶大です。

20170716_080551

厩舎に戻る時は

手前の馬たち(現在はセイントとヒカル)から先に入れることになりますが

そのタイミングで、すぐにヤマトも入れてあげないと

ヤマトは焦ります。

20170716_081028

痛い脚のはずなのに

駆けようとしたり

跳ねようとしたりするんですよ。

20170716_081138

まだ11歳と若いですからね・・・

跳ねたいよねぇ。

でも、無理はしないでね。coldsweats01

20170716_082000

ヤマトは夜中も寝ていることが多いです。

痛い脚で、重い体重を支え続けると疲れるのでしょう。

 

朝は3番目に放牧されるはずなのですが

今朝も、他の馬たちが外に出ていく間

ずーっと寝ていて

最後に

「ねぇ、ヤマト~、外に行こうよ~」と誘って

人参や美味しい草を持って来たりして、その気にさせて

やっと立ち上がり

外に行きました。

 

7月前半、浦河らしくない暑さが続いていましたが

昨夜の雷雨をきっかけに?

今朝はやっと、浦河らしい肌寒いくらいの朝になりました。

(でもまた週末から気温が上がりそうです)

20170716_082158

ヤマトもうちに慣れてきたようです。

« 春風、ラン、グリ、ベガ、ヒカル 2017年7月8日撮影 | トップページ | セイントネイチャー ヒカル 2017年7月8日・16日 »

トガシヤマト」カテゴリの記事

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ