« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月27日 (月)

メテの新しい馬服 2017年11月19日撮影

11月19日に撮影した写真です。

20171119_01

オーナーさんがメテの新しい馬服を買って下さいました。new shine present

20171119_02

このグループは

強烈に噛み合いっこするので smile

とても頑丈な馬服で、3頭お揃いです。happy01

20171119_54

20171119_58

20171119_59

左はナイスネイチャです。 ↓

メテの馬服が

もう、ずれていますね。coldsweats01 ↓

20171119_68

20171119_70

右はナイスネイチャで

メテの後ろから、ミサイルがつきまとっているのが少しだけ見えています。 ↓

20171119_73

Dsc_0155

Dsc_0156_2

Dsc_0157

 

movie メテの新しい馬服 2017年11月19日撮影 (49秒)

メテは新しい馬服を、絶対に傷つけられまい!bearing

と、ミサイルの噛みつきを素早くかわしながら、

ミサイルの馬服を攻撃していました。(笑)

2017年11月26日 (日)

乾草を食べるヤマト 2017年11月25日撮影

11月25日の朝に撮影した写真と動画です。

Pb250041_2

この朝は数センチ雪が積もり

一面真っ白の冬景色となりました。snow

Pb250043

風が強く、時々吹雪くこともありました。typhoon

Pb250045

遠くの牝馬たちを見つめるヤマト。

Pb250046

Pb250047

 

movie 乾草を食べるヤマト 2017年11月25日撮影 (1分6秒)

朝、乾草を配ってもらった直後の様子です。

もくもくと乾草を食べていました。delicious

2017年11月25日 (土)

朝のミサイルたち 2017年11月24日撮影 + ドーベル 25日撮影

movie 朝のミサイルたち 2017年11月24日撮影 (1分25秒)

朝、ぬるま湯を配りに行くと

ちょうど待っていた3頭(ナイスネイチャ、メテ、ミサイル)。

仲良く並んでぬるま湯を飲んでいました。

 

いたずらっ子で人懐っこいミサイル。 bleah

この少し前、ミサイルの馬服の首カバーだけが外れて

地面に落ちていました… shock

動画は付け直した後です。

マジックテープを4か所すべて上手に剥がして、引っ張ったのでしょう。(笑)

ナイスネイチャはこんなことしないでしょうから、

必然的に、犯人はメテということになりますね。(笑)

 

ミサイルも、メテやナイスネイチャの馬服を

かじったり引っ張ったりしていますが、

メテの馬服はほとんど傷がついていません。

 

きっとメテは、ミサイルからの攻撃は上手にかわしながら、

隙をついてミサイルの馬服を脱がせたのでしょうね。confident

 

 

movie 乾草を食べるドーベル 2017年11月25日撮影 (31秒)

25日朝には雪が数センチ積もっていました。 snow

配ってもらった乾草をもくもくと食べるドーベル。 delicious

 

ドーベルは、たいてい人が近づくと

耳を絞って恐い顔をして怒りますが(特に食事中)、

時々、気が抜けて耳を前に向けて穏やかな顔をする時は

そのギャップもあってとても可愛いです。happy01heart04

グリッターとランスルー 2017年11月24日・25日撮影

movie ぬるま湯を飲むグリちゃん① 2017年11月24日撮影 (1分4秒) 

朝、ぬるま湯を配りに行くと

待ってましたと寄ってくるグリッター。 happy02shine

ランスルーとグリッターには乾草ロールを置いています。

乾草を食べているので、のどが渇いていたようです。

半分くらい飲んで、それからジャバジャバと口をゆすいで遊んでいました。notes bleah

 

movie ぬるま湯を飲むグリちゃん② 2017年11月25日撮影 (1分10秒) 

昨日24日と同様、今朝もすぐに寄ってきて

ぬるま湯をゴクゴクと飲んでいました。

Pb250050

Pb250052

 

movie ぬるま湯を飲むランスルーとグリッター 2017年11月25日撮影 (1分1秒)

脚が痛いランスルーの近くにぬるま湯のバケツを

持っていくと、すぐにゴクゴクと飲み始めました。

横からグリちゃんも一緒に・・・

穏やかで仲の良い2頭。

グリちゃんはカメラのレンズに顔をゴツン! impact wobbly

とぶつけていました・・・coldsweats01

 

movie ぬるま湯を飲むランスルー 2017年11月25日撮影 (1分31秒)

乾草ロールを食べてのどが渇いていたランスルー。

しばらく飲んでいました。

残り少なくなるとバケツを傾けて上手に飲んでいます。happy01

Pb250057

Pb250059

Pb250060_2

Pb250061

2017年11月19日 (日)

トガシヤマト 新しい馬服と雪 2017年11月19日

今日は、11月にしては日中の気温が低く

風も初めは10mという予報でしたので typhoon

うちでは「極寒用」と言っている (笑)

暖かい馬服デビューの日になりました。shine

20171119_36

ヤマトは、84サイズsign03

ビッグサイズです。

とてもよく似合っていますね。shine happy02 notes up new

ヤマトパパさんからの愛情たっぷりの贈り物です。present

 

ヤマトパパの富樫さんが

ヤマトに必要なものを揃える時のお気持ちを

「進学や就職で遠くにいる子供に、要るものを揃えてあげたくなる気持ち」

というような表現をしておられたのが

とても印象的でした。confident

20171119_37

ヤマト、幸せだね。happy02 

20171119_38

午前中から雪が降って来ました。snow

もし、雨に変わったり、雪がひどくなったりしたら

今日は早めに厩舎に入れる可能性もあると思い

ヤマトが落ち着いていたので

いつもより早く、午前中から外側に出しました。

20171119_39

20171119_40

結局、今日は細かい雪のままで

大した量でもなかったので

また、全馬に暖かい馬服を着せていたので

いつもの時間まで、放牧ができました。

20171119_42

20171119_43

この頃は、日が短くなり

16時少し前から、厩舎に入れ始めています。

全馬を入れ終わると、薄暗くなっています。

20171119_46

movie apple トガシヤマト 新しい馬服と雪 2017年11月19日  (45秒)

2017年11月18日 (土)

ドーベル(競走馬名グランデラバー) 2017年10月23日帰郷~

もうかなり日が経ってしまいましたが

10月23日朝

台風より、ギリギリ一歩早く、無事に

生産馬のグランデラバー(乗馬名 ドーベル)が

帰郷しました。

 

競走馬時代よりも

乗馬時代の方が長く

馬自身が馴染みがあると思いますので

ドーベルと呼びます。

 

1

 

到着してすぐに

寝ワラにしていた牧草を食べるドーベル ↓

20171023_0818

 

ウインダムや、今年3月に亡くなったリンドショウグンの一番下の弟です。

足腰を痛めて、歩様が悪いのですが

12歳で、まだ若いですので

何とか、こちらで治療して

治れば、また乗馬に復帰できるかもしれません。

 

10月25日 小さい丸馬場で・・・ ↓

20171025_27

黒、茶、白と

はっきり色が分かれていて

三毛猫のようで

とねっこの頃から「三毛馬ラック」と呼んでいました。

20171025_28

20171025_29

 

昨日、11月17日です。 ↓

20171117_121

20171117_138

 

【関連記事】ケイウンネイチャーが乗馬に旅立ちました(翌日追記あり)

実は、上の記事に出て来る「ひょんなことから」というのは

「ドーベルの足腰が悪くなっていて、乗馬を引退するかもしれない」

というお知らせをいただいたこと、だったのでした。

 

その時、渡辺牧場では馬房がいっぱいだったので

(牧草庫の中に仮の馬房を増設することは可能だったのですが)

ダメで元々と思って

「ケイウンネイチャーを乗馬として受け入れていただけないか」と

打診してみたのでした。

 

ケイウンネイチャーは有り難いことに快く受け入れていただけ

ドーベルについては

「寒い時に北海道に返すのではなく、暖かくなってからで良い」と仰って下さり

その後、6月に、ドーベルの具合をお伺いしたところ

その時点では、足腰の具合が良化していて、すぐに帰って来ることはなくなりました。

しかし、更に月日が経ち、今秋になり、「やはり状態が良く無い・・・」ということで

帰郷となりました。

 

「不要となりましたら、引き取らせて下さい」というお願いを

長年に亘り、誠実に覚えていて下さり

口約束を守って下さり

愛馬心ある対応をして下さったスクールさんに感謝の気持ちでいます。confident

 

そうでなく、お願いを聞いていただけなくて

帰って来れなかった生産馬たちも少なくありませんでしたので crying

尚更、有り難く感じています。

昨日のナイスネイチャ・ミサイル・メテ 2017年11月17日午後

昨日のミサイルです。

もう馬房に帰りたかったのか

出入り口近くでイライラモードだったようです。 ↓

20171117_148

同じような写真ですみません。sweat01

20171117_149

メテオシャワーです。 ↓

20171117_151

ミサイルがイライラモードだったのを

気遣うかのように?

そばにいました。

20171117_152

一方のナイスネイチャは、マイペースで

離れたところで、まだお食事中でした。 ↓ delicious

20171117_153

20171117_154

ナイスネイチャの顎の左の方に

小さくミサイルとメテの後ろ姿が写っています。 ↓

20171117_156

このコたちは、近々、引退馬協会の渡辺牧場だより用に

改めて、写真を撮りますね。happy01

昨日の牝馬5頭組 2017年11月17日午後

昨日の午後

牝馬5頭組の様子です。

 

ボスから順に・・・

キララ番長です。flag one

20171117_52
人参?と確かめに来ました。coldsweats01

今夏、朝も走って行けないくらい

とても体調が悪そうな時がありましたが

盛り返したかのように元気になりました。happy02

20171117_54

 

2番目に強い、ゲッケイジュ。flag two

先日、極寒用の馬服をプレゼントしていただきました。present

昨日は、まだ、極寒というほどの寒さではなかったので

ありあわせを着せました。

20171117_32

20171117_59

 

5頭のちょうど真ん中の順位 flagthree

マザーです。

その奥は、クロちゃん。

20171117_45
可愛い表情ですね。lovely

マザーは顔にも白髪が目立つようになりました。

20171117_49

 

クロちゃんのお陰で

一番弱い位置を脱却したバイラーです。up flagfour

20171117_37

20171117_38

 

今のところ、一番控えている新入りのクロちゃん。flagfive

20171117_50

それでも、大丈夫sign03

ちゃっかりしっかり

馬ごみの合間を縫って

人参は、たくさん食べているのよ。wink

20171117_51

2017年11月17日 (金)

今日のウインダム・リゲル 2017年11月17日午後

今日の15時半前・・・

日が短くなり、厩舎に帰る時間が近づいたせいか

出入り口近くにいました。

馬服ごと、泥んこになっていたウインダムです。 ↓ 

20171117_162

左側は綺麗でした。coldsweats01 ↓

20171117_166

20171117_167

リゲルと、かきあっこ・・・?

結局、しそうで、しなかったです。 ↓

20171117_169

夏の間、「おむし」というアレルギーで

痒くて痒くて悩まされて来たウインダム。

寒くなってきて、痒みが落ち着いたため

たてがみも尻尾も、少しですが、伸びて来ました。 ↓

20171117_173

下の前歯が無かったリゲル。

歯肉炎でグラグラになった上の歯を抜いていただき

前歯は、上下ともなくなったリゲルです。

とっても綺麗なお顔ですね。shine

20171117_158

人間のママさんがとっても心配しておられましたが

思った以上に、とても逞しかったリゲル。

「何かありましたか?」とでも言うように

青草も乾草も、ムシャムシャ食べています。

20171117_159

20171117_160

20171117_161

2頭揃って、遠くを見つめていました。

遠くに何が見えたのかな?

20171117_175

久しぶりになってしまったので、全頭、載せたかったですが

今日はここまでで、すみません。sweat01

今日のセイントネイチャー・ヒカル 2017年11月17日午後

今日の15時頃の

セイントネイチャーとヒカルです。

 

雲の流れるのが早くて cloud

太陽が出たり、隠れたり・・・ sun cloud

 

上の8枚の暗い写真と、下の2枚の明るい写真を撮ったのは

ほんの2、3分しか違わないのですが

全然違う時に撮ったかのようですね。

カメラを調整したりする腕が無いので、そのままですみません。sweat01

20171117_124

ヒカルは、「こんな寒さはまだまだ平気さ!」

とのことで・・・ coldsweats01

20171117_125

今日、セイントネイチャーが着たものは

極寒用と考えず

中間期用と考えて

ありあわせを着せました。coldsweats01

(極寒期用には、今年の初めに

とても丈夫で暖かなものを買っていただいています。)

20171117_129

ヒカル、根っこ付きの草をくわえています。 ↓

20171117_132

どれどれ、うまいのか? smile

オレサマにもくれよ と、セイントネイチャー ↓

20171117_133

いいよ!

こっちも引っ張るから、アニキも引っ張りなよ。

と、ヒカル。

うまく、半分こできました。(笑) ↓ wink

20171117_134

うわっ!ペッ! catface

まずいじゃないかsign03 bearing

と、吐き出すセイントネイチャー ↓

20171117_135

ありゃりゃ、吐き出すなんて、もったいない!

ボクのだいじな珍味を・・・ と

セイントネイチャーの口から受け取ろうとするヒカル ↓

20171117_136

ヒカルの味覚には参ったな・・・ gawk by セイントネイチャー ↓

20171117_144

そのセイントネイチャーのお尻

馬服がずれて、みっともないことに・・・ wobbly

20171117_145

今日のオーちゃん・アルちゃん 2017年11月17日午後

今日の午後

オーちゃんです。

青い馬服が、とてもよく似合っていますね。shine

20171117_74
真っ白な綺麗なお顔に capricornussign02

真っ黒な綺麗な瞳 eyeshine

20171117_75
おやおやsign02

アルちゃんは、よく見ると、ずーーーーっと向こうにいますね。coldsweats01 ↑

20171117_77
別に、ケンカしてるワケじゃないんだよ。

こういう時もあるんだよ。

20171117_78

20171117_79
元気な2頭には狭いので

何とか、広く使えるようにしたいと

家族で話し合っていますが

なかなか今は時間が取れません・・・ think sandclock

もうしばらく、待っていてね。

20171117_80

アルちゃんは、草刈りのお仕事を

ほぼ終えていますが

まだまだ、もっと徹底して刈るわと、余念がありません。

20171117_81

20171117_84
写真で、わかりづらいかもしれませんが

顔に泥がたくさん撥ねて付いていました。catface

20171117_87

20171117_88

今日のキャプテンベガ 2017年11月17日午後

今日の午後のキャプテンベガです。

20171117_93
ボーッとしていました。confident 

20171117_94

20171117_96
bleah

こんな顔もしたり

20171117_101
catface

頭も振ったり

20171117_102
あっちを見たり eye

20171117_103

こっちを見たり eye

20171117_104
眠たいような・・・sleepy

20171117_105

20171117_110
お隣の牧場さんの、とねっこたちが気になってるのかな?

20171117_115
ここのところ

夕方の帰り道

暴れないで、お利口さんに帰って来ることが多くなりました。happy01

今日の春風ヒューマ 2017年11月17日午後

写真を撮ろうと近づくと

まるで逃げるかのように

立ち去る春風ヒューマ。bleah

20171117_67

20171117_69
やっと気づいてくれて

振り向いて、ハイ、ポーズ scissors wink camera

20171117_70
「ほら、止まっててあげるから、早く撮りなよ」 camera 

とでも言ってるかのように

静止し続けてくれた春風ヒューマ

20171117_71

20171117_72
耳の形が、とっても綺麗ですね。wink shine ear

20171117_73

今日のプリンちゃんとダイマジン 2017年11月17日午後

今日の午後のプリンちゃんです。 ↓

20171117_24

そして、プリンちゃんの馬服にかぶりつくダイマジンです。smile ↓20171117_25

20171117_26

人参は・・・

持ってないね?

と、上目づかいのダイマジン・・・↓ eye

20171117_27

20171117_28

20171117_29

この、優しい色づかいの馬服は

プリンちゃんの毛色によく似ています。shine

遠くから見ると

着ているのか、着ていないのか、わからない時もあります。(笑) happy01

20171117_30

20171117_31

今日のトガシヤマト 2017年11月17日午後

今日のトガシヤマトです。

最近は、午後2時には、外側に出しています。

20171117_01
喜んで、外に出て行きます。happy02 run

20171117_02
夕方、迎えに行くと

また、内側にも素直に自ら入ってくれて

そこを通って

素直に帰って来ます。

20171117_04
ほんとうに、可愛い性格ですね。heart04

20171117_05

20171117_07

今日のランスルーとグリちゃん 2017年11月17日午後

今日の午後です。

今朝は、外気温がマイナス7℃にまで下がり

地面も凍り、とても寒かったです。

20171117_09

栗毛のグリちゃんと

鹿毛のランスルーです。

20171117_11
ランスルーは、クッシング病でもあり

蹄葉炎の痛みが強くなって来て

痛み止めを飲ますようになりました。

20171117_12
それでも、蹄葉炎の痛みには、どれだけ効いているのか・・・

頑張って、ゆっくり歩いています。

20171117_13
グリちゃんは

馬房では熊癖(ゆうへき)が激しく

うるさい馬のように見えますが

一緒に歩く時などは大人しいです。

20171117_14
ランスルーのゆっくりな歩きにも合わせてくれるので

一人で2頭一緒に曳いて歩くこともできます。

私の『縁起の良い言霊の唄』 (笑) に

まじめに耳を傾けてくれます。happy02 note ear

20171117_15

20171117_16

20171117_18

今日は、寒かったですが

まだ、極寒用の馬服を着るほどではないと考え

リゲルの小さくなった馬服をいただいたので

雨に濡れた時の着替えとして、使わせていただきました。happy01

20171117_23

2017年11月16日 (木)

キャプテンベガ 2017年10月下旬撮影

会員さんが撮って下さった写真です。

 

馬房でのベガです。

長く使っていた馬房から移動して

ここは、たしか

初めてベガが

渡辺牧場に来た時に入った馬房だったような・・・ confident

0021_xlarge_2

放牧地から帰って来て

厩舎に入るとすぐベガの馬房です。

朝は、放牧地に出る順番が早めになりました。

(以前は、ほとんど最後に近かったのですが)

0070_xlarge

短い草を食んでいます。clover

0071_xlarge

足りない分は

刈って来た青草で・・・

0107_xlarge

食べては

グイッポ・・・ smile

夕方の写真ですね。

西日を背にしています。shine

0109_xlarge

無心で

人参を食べさせていただいています。delicious

0125_xlarge

2017年11月14日 (火)

キララ その2 2017年10月下旬

熱心にグイッポするキララ

力が入っています。smile ↓

0067_xlarge_4

人参を待つキララ・・・かな? delicious ↓

0074_xlarge_2

0088_xlarge_3

人参を期待するキララ・・・かな? delicious ↓

0103_xlarge

向こうに見えるのは、ランスルーです。 ↓

0179_xlarge

マザー(右)と。 ↓

0183_xlarge

0198_xlarge

0209_xlarge

お隣の春風ヒューマと

揃って、グイッポタイムです。 ↓ notes smile

0210_xlarge

キララ その1 2017年10月下旬

会員さん方からいただきました

10月下旬のキララたちの写真です。

0072_xlarge_2

↑ キララ(手前)、クロちゃん・マザー(右奥) です。

Img_9276

キララの向こう側のピカピカお尻は

ゲッケイジュです。

Img_9277

catface 

番長キララ、可愛いですね~heart04

Img_9278

bleah

表情が豊かですね~shine

Img_9282

0003_xlarge

バイラー(左)と、キララです。 ↓

0006_xlarge

0063_xlarge

0066_xlarge_2

0067_xlarge_2

27歳のおばあちゃんですが

表情は、あどけない子供のようですね。virgo

0068_xlarge_2

2017年11月12日 (日)

ゲッケイジュ その2 2017年10月日撮影

会員さんが撮って下さった写真です。

0011_xlarge

後ろから来るのは、クロちゃんだと思います。 ↑

0014_xlarge

0015_xlarge

0020_xlarge

0026_xlarge

0041_xlarge

0058_xlarge

0084_xlarge_2

こちらも、後ろに見えるのは、クロちゃんだと思います。 ↓

0063_xlarge_2

0132_xlarge_2
こちらは、マザーの後ろ姿かと思います。 ↓

0180_xlarge

0192_xlarge

悠々自適の毎日を過ごせて

幸せですね。happy02

ありがたいことです。confident

0206_xlarge

ゲッケイジュ その1 2017年10月27日撮影

10月27日の写真です。

0066_xlarge

0070_xlarge

遠くからゆっくりと歩いてくるゲッケイジュ。

0078_xlarge

紅葉が綺麗ですね。happy01 maple shine

0079_xlarge

この後の台風でほとんど散ってしまいましたが typhoon

この頃はとても綺麗な風景でした。

0084_xlarge

0087_xlarge

以下は会員さんが撮影して下さった写真です。

0005_xlarge_2

0005_xlarge

0006_xlarge_2

瞳がとても綺麗です。eye shine

ミユキを思い出します。

0007_xlarge

ミユキは、グイッポをしていませんでしたが・・・coldsweats01

0008_xlarge_3

アルちゃんとオーちゃん 2017年10月27日撮影

会員さんが撮って下さった写真です。

0060_xlarge

いつも青空が似合うオーちゃんです。

0072_xlarge

0100_xlarge

アルちゃんには

「どうぞどうぞ」 heart02

と、場所を譲るオーちゃん。lovely

0102_xlarge

0120_xlarge

こんな仲の良いツーショットも。happy02

0122_xlarge

0123_xlarge

0124_xlarge

本当に、仲がいいですね~

0127_xlarge

0128_xlarge

0129_xlarge

0130_xlarge

あれ?

アルちゃん、怒った?coldsweats02

0131_xlarge

それでも、アルちゃんが大好きなオーちゃんです。wink

0133_xlarge

2017年11月 7日 (火)

トガシヤマト 外側へ 2017年11月7日14時過ぎ スズメたちと

今日撮った写真と動画です。

 

この頃は、更に日が短くなり

16時前から馬を入れ始めます。

 

なので、最近は、14時過ぎに、ヤマトを外側の放牧地に出しに行きます。

スマホのアラームをかけて、うっかりが無いようにしています。wink

20171107_01

今日、ヤマトを外側に出しに行こうとすると・・・

スズメが沢山!

つい、ヤマトより先に、スズメにカメラを向けてしまいました。coldsweats01

20171107_02

ヤマト、気付きました。happy02

20171107_03

banana トガシヤマト 外側へ 2017年11月7日14時過ぎ (56秒)

20171107_05

他の馬たちがいる広い放牧地の草に比べて

何と、短いことでしょう・・・

20171107_06

20171107_07

ごめんね・・・

20171107_08

20171107_09

 

向こうに、ランスルーとグリちゃんが見えますね。

20171107_11

20171107_12

そして、16時前に迎えに行き・・・

馬房に帰ると、乾草などの飼い葉が待っていました。clover

20171107_13

【関連記事】 トガシヤマト 内側で過ごす時間 2017年11月2日11時半頃 

トガシヤマト 内側で過ごす時間 2017年11月2日11時半頃

11月2日11時半頃のヤマトです。

20171102_35
この時間は、まだ

放牧地の内側の、小さな囲いの中で過ごしています。

20171102_36
可愛いね。 lovely

どんぐりお目目のヤマト君。note

20171102_37
青草は、もう霜に何度もあたって

色が薄くなってしまっています。

20171102_38
それでも、一生懸命に

食べ続けています。delicious

20171102_39

20171102_40

 

apple トガシヤマト 内側で過ごす時間 2017年11月2日11時半頃 (33秒)

 

この時季は、16時過ぎ・・・

ヤマトは一番最初に迎えに行き

馬房に帰ります。

 

帰る時、通路向かいの牝馬たちを見て 

興奮して元気よく力強く帰って来ることもあります。coldsweats01

16

【関連記事】 トガシヤマト 外側へ 2017年11月7日14時過ぎ スズメたちと

渡辺牧場だより 2017年11月5日分

この度は、「渡辺牧場だより」が遅れまして

申し訳ありませんでした。

 

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2017年11月5日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2017/11/post-120.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、マザートウショウの

近況報告を書いています。

 

今回は

動画が、3頭それぞれに、1本ずつ movie

ご紹介してあります。

 

ぜひご覧ください。clover

2017年11月 5日 (日)

紅葉を背景に会員さんとプリンちゃんとダイマジン 2017年10月27日

秋晴れで青空がとても綺麗でした。sun

紅葉はピークを過ぎていましたが、まだ綺麗でした。maple shine

Img_9220

会員さんとプリンちゃんとダイマジンの、3ショットです。 camera notes

もくもくと人参を食べる2頭。delicious smile

Img_9230

会員さんのお顔をぼかしてありますが・・・

本当に、生き生きとした、とびっきりの笑顔で

こちらまで微笑んでしまいます。happy02

Img_9241

人参が少しになったところで

ボールを下に置いて、2ショット camera shine

Img_9252

おやおやsign02

ダイマジン、食い気が勝ってしまったみたいです。coldsweats01

Img_9255

プリンちゃん・・・

Img_9257

ダイマジンが、ダイエットしなさいって・・・ catface

Img_9258

Img_9266

なんか、ずるいよね?gawk

どう思う? virgo

Img_9267

食欲の秋だもんね・・・ clover  banana apple riceball cake bread delicious

Img_9285

2017年11月 4日 (土)

グリッターとランスルー 2017年10月31日撮影 ②

10月31日の夕方に撮影しました。

Pa310066_2

グリッターは、ランスルーが草を食べている所に寄って行って

一緒に草を食べ始めました。

Pa310067

Pa310068

Pa310069

Pa310070

↑ 顔を近づけすぎて、ランスルーに怒られるグリちゃん。 coldsweats01

Pa310071

Pa310075

Pa310077

Pa310078

Pa310079

ランスルーは歩様がかなり悪く

蹄葉炎の影響で上(腰など)の方にまで負担がかかったのかな・・・

と思い、診察していただきました。

結果、上は何ともなく

やはり、蹄葉炎のため、蹄が痛いようです。

Pa310080

昨日、ランスルーの診察のために

淋しがりやのグリちゃんも一緒に馬房に入れました。

Pa310084

ランスルーの歩様を見ていただくために

ランスルーだけ馬房から出して、廊下を向こうに歩かせたら

「ええっsign02 ランねえちゃん、行かないで~sign03 sad 」

とでも言うように

いなないて呼んだグリちゃんでした。

Pa310085

グリッターとランスルー 2017年10月31日撮影 ①

10月31日の夕方に撮影しました。

Pa310034

Pa310037

人参を期待している目。 eyeshine

Pa310044

Pa310047

この馬服は、コーセイのものを使わせていただいています。

コーセイも栗毛でしたので

何だか、ふっと、情景がかぶり

コーセイが生きていた頃を思い出しました。confident heart04

Pa310048

Pa310051

帰郷したばかりの頃

寝起きに苦労し

当時、一番、命が長くないのは、グリちゃんではないかとさえ

思いました。

Pa310053

当時のグリちゃんを診察して下さり

あまりにもひどい状態に絶句された獣医さんが

昨日、久々に、たまたまグリちゃんをご覧になって

「あのお尻の落ちた馬ですか?随分良くなりましたねー」

と、グリちゃんのことを覚えて下さっていました。

Pa310055

 

Pa310061

ランスルーの馬服は

ウインダムのオーナーさんが

「ウインダム以外でも、誰にでも着せて下さい」とおっしゃって

下さったものです。

Pa310062

ミユキが生きていた頃は

洗濯中などの替えに使わせていただき、重宝しました。confident

Pa310064

Pa310065

②に続きます。

2017年11月 3日 (金)

プリンちゃんとダイマジン 2017年10月31日

夕方、厩舎に帰る1時間位前

15時過ぎです。

Pa310091

遠くに気を取られていたダイマジン。 ↑

Pa310092

こっちに気づいて、振り向き・・・ ↑

Pa310093

目を閉じました。confident ↑

Pa310096

草を食べるのに熱中していたプリンちゃん ↑

Pa310098

こっちに気づいて、振り向き・・・ ↑

Pa310099

目を閉じました。confident ↑

 

気が合うね。happy02 notes

Pa310104

食べるのに夢中のプリンちゃん。

Pa310106

Pa310113

また、振り向いて ↓

Pa310114

食べるダイマジン。↓

Pa310125

この日は、お年寄りと体調が今一つの馬たちだけ

薄手の馬服を着せて放牧していました。

ダイマジンは21歳。

プリンちゃんは12歳です。

Pa310126

movie  プリンちゃんとダイマジン 2017年10月31日 (1分28秒)

ムシャムシャ食べ続ける2頭。delicious clover

夕日を受けて、プリンちゃんの尻尾がなびいているのが

とても綺麗です。shine

Pa310152

Pa310153

2017年11月 2日 (木)

クロちゃんと仲間たち 2017年11月2日お昼前

今日の11時半前の様子です。

クロちゃん(パーフェクトワールド)です。

20171102_23

台風22号が過ぎた後、気温が下がり、風も強くてとても寒かったため

高齢馬たちと、体調が今一つの馬には

2日ほど薄手の馬服を着せて放牧しました。

20171102_24

今日は気温も落ち着き、風は強めでしたが太陽も出て

馬服無しで放牧しました。

20171102_27

movie クロちゃんと仲間たち 2017年11月2日お昼前 (1分34秒) 

クロちゃんのそばにいる鹿毛のコはゲッケイジュです。

 

芦毛のバイラーは、クロちゃんが来るまではグループで一番弱かったため

新入りのクロちゃんに

「最下位の座は譲るワ!負けないワ!」という

強い意志が伝わってきます。(; ・`д・´)

 

ひとりグイッポを終えて再度、お食事しようかというキララ、

離れて無心で草を食み続けるマザーが見えます。

 

もう何度も霜にあたって、伸びが止まったような短い草を

一生懸命に食んでいました。

20171102_29

20171102_31

右後ろ脚のフレグモーネ痕は、このまま太いままなのかもしれませんね・・・

これまで、何度かフレグモーネの治療を見て来ましたが

太くなっても、長くても、1週間~10日もすれば、腫れは元に戻っていたと思います。

発症して何ヶ月も太いままというのは

もう、このままということかもしれませんね。

 

でも、こうして、遠くのママさんに愛され lovely

のびのび放牧生活ができているので、幸せですね。wink clover

 

そして、今日の夕方

クロちゃんが、この秋まで居た、隣町の牧場さんのご主人様が

クロちゃんの様子を見に来て下さいました。

沢山の人参を届けて下さいました。

よかったね、クロちゃん。happy02

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ