« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

今年もどうもありがとうございました

今年も、大変お世話になり

どうもありがとうございました。

 

色々なことがあった1年でした。

 

至らないところが沢山あり、申し訳ありませんが

どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。

 

新しい年が、皆様にとりまして、素晴らしい年になりますようにsign03

2017年12月30日 (土)

メテ・ミサイル・ナイスネイチャ 2017年12月23日朝

movie ちょっと長くて、2分28秒の動画です。

 

 

初めにゴロンゴロンして元気に走り出したのは、メテオシャワーです。dash

 

遠くで小さく、ゴロンゴロンと連鎖的にしているのは、ナイスネイチャです。

ナイスネイチャも元気に走り出す姿が嬉しいです。run happy02

(小さく映っています。)

 

それから、ミサイルもゴロンゴロンしようとしますが・・・

雪が少なくて心もとないのか

やりそうで・・・やらない・・・ちょっと、じれったいです。(苦笑) coldsweats01

 

ミサイルとメテが元気にじゃれ合う一方

ナイスネイチャは、いつの間にか

穏やかに過ごせる場所に移動していました。(笑) wink

2017年12月29日 (金)

アルテミス・グリッター 2017年12月15・19日撮影

アルちゃんママが撮影してくださいました。 happy02shine

コメントもアルちゃんママからです。

たくさんの動画や写真、どうもありがとうございます。confidentshine

movie アルちゃん 2017年12月15日撮影 (1分21秒)

アルちゃんの見つめる先は・・・

おじさまトリオが coldsweats01

S_7149799992440

お帽子アルちゃん 🐴💖 よく似合ってるshine

***************************************************************************

↓ 以下は娘が撮影した動画です。

movie ぬるま湯を飲むアルちゃん 2017年12月19日撮影 (21秒)

ぬるま湯を飲むアルちゃん😋。

配りに行くといつもこうしてたくさん飲んでくれるので

やりがいがあります♪

 

movie ぬるま湯で遊ぶグリちゃん 2017年12月15日撮影 (1分24秒)

グリちゃんはある程度飲んだ後、

いつもこうしてジャバジャバと口をゆすいで遊びます。bleah notes

奥にはランスルー、放牧地での最後の日でした。

 

2017年12月28日 (木)

ヒカル 2017年12月19・21日撮影

movie 破壊神ヒカル 2017年12月19日撮影 (1分14秒)

馬服を壊して脱ぎ捨てたヒカル(と、おそらく共犯のセイント)、

現行犯逮捕!!

・・・と思ったら、逆に追いかけられてしまいました。😱

この翌日も、修理して着せたのですが、

また同じように脱ぎ捨てられていました。😱

 

movie ぬるま湯を飲むヒカル 2017年12月21日撮影 (1分8秒)

ぬるま湯を飲んで、うまい口😋のヒカル。

馬服は、昨年買っていただいた新しいピカピカの馬服

を修理したものです。

キャプテンベガ 新しい馬服 12月14・23日撮影

↓ アルちゃんのオーナーさんが撮影してくださった、

キャプテンベガの動画です。

 

movie キャプテンベガ 2017年12月14日撮影 (59秒)

グイグイ力強いです。coldsweats01

************************************

以下は12月23日に撮影した写真です。

ベガのオーナーさんが買って下さった

新しい馬服を着ていますsign03 happy02shinenew

20171223_18_2

薄手の馬服です。

この日は、ぐんと気温が上がり、暖かかったので

ちょうど、重宝しました。

20171223_19_2

20171223_20_2

若い若いと思っていましたが

ベガも来年は15歳になります。

20171223_21_2

それでも

20代の馬たちから見ると

まだまだ若いですね。wink

20171223_22_2

20171223_23_2

この1年くらいは、かなり落ち着いて

何だか、気持ち的に大人になったようです・・・

と書いておきながら

上の動画を見ると

まだまだ子供っぽくも思えます。coldsweats01

20171223_24_2

昔はもっと、すごかったということですね。coldsweats01 sweat01

20171223_25

オーナーさん、次は、ベガやんの誕生日にbirthday

来て下さるからね。wink notes

20171223_26_2

ナイスネイチャ・ミサイル・メテ 2017年12月14・21日撮影

xmas  xmas

会員さんが、ナイスネイチャの懐かしい「高松宮杯」の horse

クリスマスリースを見つけてくださり、送って下さいましたsign03

20171224_85
ナイスネイチャの馬房の横に飾らせていただきました。new

(クリスマス過ぎてからの記事になり、申し訳ありませんsweat01)

右のプレートは、昔、会員さんが送って下さったものです。happy01

***********************************************

下の動画は、アルちゃんママが撮影してくださいました。 happy02shine

コメントもアルちゃんママからです。

たくさんの動画や写真、どうもありがとうございます。confidentshine

 

movie メテ・ミサイル・ナイスネイチャ 2017年12月14日撮影 (1分15秒)

メテとミサイルが長々とじゃれ合っているなか、

知らん顔で遠くで草を食べるナイスネイチャ。(笑)

***************************************************************************

↓ 以下は12月21日に撮影した動画です。

 

movie ミサイルとグイッポメテ 2017年12月21日撮影 (1分4秒)

ぬるま湯を飲んだあとのグイッポタイムを楽しむメテ。

ミサイルにちょっかいをかけられて、

『グイッポに集中したいから、邪魔しないで!』

と言っているみたいです。(笑)

 

movie ぬるま湯を飲むナイスネイチャ 2017年12月21日撮影 (1分29秒)

ミサイルとメテの真後ろにピッタリと

くっついているナイスネイチャ。

メテやミサイルが前にいると遠慮して飲めないので

近くにバケツを置いてあげると

飲んでうまい口をしています。😋

2017年12月27日 (水)

プリンちゃんとダイマジンにクリスマスプレゼント ☆彡

会員さんが、プリンちゃんとダイマジンのために

心をこめて

とても素敵なクリスマスプレゼントをお送り下さいました。xmas present shine heart04

 

(早めにお送り下さっていましたが

私の掲載が遅くなり、申し訳ありませんでした。sweat01)

 

写真は全て、12月24日に撮りました。

20171224_44

↓ 緑色の文字は、会員さんからのメッセージです。loveletter 

今回は「冬バージョン」ということで、名前の刺繍の字体を変えてみました。

特にこだわったのはお名前の左右に刺繍して頂いた、モチーフです。

 

20171224_48

プリンちゃんは、お名前がプリティプリンなので、

プリティを表す可愛い愛らしいオレンジのお花模様を刺繍しました。

20171224_49

20171224_50

20171224_53

ダイマジンくんは、第2回「クラウンカップ」重賞の勝ち馬ということで、

それを表す王冠のクラウンを刺繍しました。

20171224_60

20171224_64

プリンちゃんとダイマジンくんに喜んでもらえたら嬉しいです。

いつも仲良く2頭が幸せに過ごせますように。。。heart04

20171224_57

とってもお似合いですねsign03 happy02

素敵な色合いの柔らかな無口に

高級感ある刺繍が

字体も、モチーフも、可愛くてカッコよくて

本当に素晴らしいですsign03 shine

王子様とお姫様になったみたいですsign03 shinecrown ribbon

20171224_65

会員さんが、この度、刺繍をご依頼されたのは

 

Amuleto de Oro(アムレト デ オーロ) さんです。

ホームページ    http://www.amuleto-de-oro.com/

フェイスブック  

https://www.facebook.com/Amuleto.de.Oro.jp/?hc_ref=ARRtLr2J-p-fLiLizZH3Pz1xAvFZRNZiij5wRWYJb818dHxVVqnm4VNGt-emBc58h8k

渡辺牧場やプリンちゃんとダイマジンのことを理解して下さったうえで

一生懸命、何度も何度もテストを重ね

一番可愛く見えるデザインや刺繍をして下さったそうです。shine

 

会員さんも、アムレト デ オーロさんも

本当に、どうもありがとうございました。m(_ _)m

 

プリンちゃんもダイマジンも、本当に幸せです。clover

20171224_69

この日がクリスマスイブだと、頭の3割くらいは、わかっていたのに

頭の7割では、「クリスマスは、まだ1週間位先」・・・と思いこんでいたため coldsweats01

慌てて、お昼前になって、放牧地で無口を着け変えました。sweat01

20171224_78

いつもと違うことをすると、とても警戒心の強い2頭です。

人参無しでは、着け替えさせてくれるはずはなく・・・ bleah delicious

 

特にダイマジンは、人参があっても警戒して逃げるので

先に着け替えさせてくれたプリンちゃんが多めに人参を食べ続け・・・

だんだん、うらやましくなって、食欲に負けて

ダイマジンも、着け替えさせてくれたのでした。happy01

20171224_80

ほら、着け替えて、とっても素敵になれて、良かったでしょう~ happy02 shine new

2017年12月26日 (火)

ランスルーがハゴちゃんの元へ

shine物語の挿絵のように shineshine

キャプテンベガのママさんのブログ

ランスルーのことを書いて下さっています。

0037_xlarge

ランスルーが晩年、蹄の痛みに耐え

20年以上に亘る仲良しだったハゴちゃんとの死別を乗り越え

そして、自らの最後を迎えようとしている時も

強く懸命に立ち続け

食べ続けた強さを・・・

 

ベガのママさんは、ランスルーのママさん(貴美さん)と一緒に

本当に真摯に、優しい愛情いっぱいに

見守って下さいました。

心から感謝の思いでいます。confident

0047_xlarge

上の2枚の写真は

キャプテンベガのママさんが撮って下さったものです。(12月17日撮影)

***************************

12月15日の深夜

夜飼いの時に

左前脚の付け根の異常に気づき

痛み止めで様子を見ました。

 

「安楽死をするべき事態かもしれない」と覚悟して

オーナーである貴美さんに、ご連絡しました。

 

16、17日と

ちょうど、ベガのオーナーさんが来られることになっていました。

偶然、同じ日程になりましたが

貴美さんも急遽、駆けつけて下さいました。

 

日頃から、両前脚の蹄葉炎の痛みを持っていましたので

おそらく、寝起きの時に、痛みで踏ん張りが効かず

脚が開いてしまった可能性がありました。

 

                       18日19時過ぎ 

28527

16日~17日夕方までの段階では

捻挫の可能性が高いとのことで

捻挫であれば、初めの2~3日はひどく痛くても

1日1日、時間が経つにつれて痛みが楽になるので、

それまでは痛み止めの注射を1日2回して

見守ることになりました。

頓服で、痛み止めの飲み薬も使いました。

 

左前脚に重心をかけられないので

右前脚に負担が強くかかり、蹄葉炎がひどくなるのではと、心配でした。

右前の繋ぎが直角に近く、折れ曲がるほどに

体重がかかっていました。

 

後ろにも負担がかかり

お尻を壁にもたれかけている時もありました。

 

18日お昼  最後まで、乾草、ルーサン、エンバク、人参、リンゴ、ぬるま湯・・・

動けないので目の前に置き、食べ続けました。

20171218_05

 

向かいの馬房にグリちゃんがいましたが

グリちゃんは舎飼いすると汗をかいて熊癖(ゆうへき)を続けるので

グリちゃんは日中は丸馬場に出し、

代わりに

足腰が悪く経過観察中だったドーベルを

真向いの馬房に入れました。

 

馬を入れ替える際、ほんの少しの時間

向かいの馬房が空になると

ランスルーは痛いのに無理して前に歩み出て来て

「グリちゃん!どこ行くの?!」coldsweats02 といななきました。

ドーベルが入ると、また落ち着きました。

 

馬は1頭では寂しい動物だと

つくづく思いました。

 

17日午後、貴美さんは帰られる前に

「ランスルーに安楽死が必要な時は、

自分を待たなくてもいいから

ランスルーの苦しみが長引かないように、楽にしてあげてほしい」

と仰りました。

 

その日の夕方遅くなってから、骨折の疑いが持たれました。

時間が経過しないとわからない面もあり

仕方なかったと思います。

 

患部を押すと、ミシミシと音というのか、感じるということで

こういう場合は、骨折である可能性が高いとのことでした。

 

患部が上の方なので

ポータブルのレントゲンで写すのは難しのですが

撮って下さり

ぼやけてはいるが、少しずれているようだと・・・

骨折の可能性が高いということでした。

 

ただでも、治る見込みのないクッシング病、蹄葉炎をかかえて

毎日痛み止めを飲んでも、やはり痛そうだったので

覚悟はできていました。

 

私たちが悩んで考えている1分1秒・・・

1時間2時間・・・

全ての時が、ランスルーには痛く辛い時間でした。

 

ただ、痛み止めの注射の効果もあったのでしょう。

一刻を争って安楽死をしなければという状態でもないと思えました。

 

これは、過去にチャコの1歳を一刻を争って安楽死した経験から

(『馬の瞳を見つめて』に載っているお話です)

チャコの震えるほどの、食べるどころでないほどの

顔をひきつらせた痛み方を見た経験からも

ランスルーは、貴美さんを待てると思いました。

 

あくまでも、私たち人間側のさじ加減ですが・・・

 

できることなら 

これだけ長い年月を苦労を乗り越えながら

見守ってこられた貴美さんに

看取ってほしいと思いました。

 

道内在住の貴美さんは

18日の午前、どうしても出なければならない仕事だけ出て

翌日からの仕事を同僚のお方に代わってもらい

再び浦河に駆けつけて下さいました。

 

18日の夜、7時頃到着し

30分くらい、ランスルーと別れの時間を持ってもらえました。

 

獣医さんが鎮静剤を注射して

少しして、ランスルーの様子を見て、鎮静剤を追加して下さり

麻酔薬を・・・これも追加して下さり

最後にパコマを水で薄めて流れやすくしたもので

静かに息を引き取りました。

 

28526

19日に午前中かけて

ランスルーを馬房から出し

山のお墓に運びました。

その日の夕方に、一応、お墓はできましたが

日が短いため、お線香をお供えするにとどまり

翌日、改めてお葬式をしてきました。

 

右がハゴのお墓で 

ギリギリまで近づけて、ランスルーのお墓を左隣に作りました。

28529

とても綺麗なお花や大好物の果物のお供えと

お優しい、心からのメッセージを

本当に、どうもありがとうございました。loveletter

 

貴美さんが

「人の温かい気持ちがありがたくて・・・」と

感謝の言葉を伝えて下さいとのことでした。

 

28530

ランスルーは、3才になる年に

競走馬になるための育成途中で

ゲートで暴れるので、競走馬になれないと判断され

道内の肥育業者に移されました。

偶然、虫の知らせか、私は翌日に近況を問い合わせていたため

間に合って、引き取ることができました。

28528

しかし、帰郷しても空いた馬房がなく、近所の牧場に一時預託し

暖かくなると、浦河のとても遠い山奥にある

農協が運営していた共同牧野に

昼夜放牧として、1ヶ月1頭 1万2千円で預けました。

 

1頭では寂しいので

ウインダムやドーベルの祖母にあたるクロシオクイーンが

当時は繁殖牝馬を引退していたので

相棒にしました。

28532

当時保育所に通っていた長男次男を連れ

沢山のエンバクを持って

今ある天馬街道の手前の、1枚10ヘクタールもある放牧地に

何度も会いに通いました。

何十頭もの馬の群れの中で

いつもクロちゃんとランスルーは一緒にいました。

 

28531

今は、浦河の宿泊施設AERUや、JRAの施設などに向かって

立派な舗装道路が整備されていますが

当時は、細いくねくね曲がった、山を削っただけの道で、距離もありました。

 

対向車が来たら一瞬困り、待避所まで下がったりして

お互いに行き交うような道だったなぁ・・・と 

かなり昔のことに思い出されます。

20171222_04_2

その年は、とても暑く、水不足の夏で、sun

ランスルーとクロちゃんは、疲れ切り、やつれて毛艶も悪くなり

共同牧野からは、早めに引きあげました。

(農協から、他の馬たちも全て、早く引きあげるようにと通達がありました。)

20171222_03

その時点でも、渡辺牧場には馬房が空いていなかったので、

絵笛から、ひと山越えた知り合いの牧場さんの

使っていない馬房と放牧地を安く借り

1ヶ月ほど、世話をしに通いました。

 

その後は、渡辺牧場の牧草庫に仮馬房を組み立てて

2頭を連れ帰り、養うことになりました。

 

20171222_06

 

更に、その後は、そんな馬たちが増えてきたので

絵笛の一番山奥に使われていなかった小さな牧場を借り

厩舎を修理し、牧柵で囲って

「小さな養老牧場(自家用)」とし

5頭の引退馬を養い

その中で、ランスルーやハゴも過ごしました。

 

あちこち転々とさせながら、なんとかして

命を繫いで生きることができたランスルー・・・

20171223_01_3

 

父がテリオスという輸入種牡馬だったランスルー。

テリオスを愛して、でも、助けることが叶わなかった貴美さんが

その娘のランスルーを助けて下さいました。

 

その貴美さんの20年以上の年月も

平坦なものではなく

途中「ランスルーを返します」と言われてもおかしくないような

大変な時期が何度もありながら

決して、ランスルーを手放すことはせず

頑張り続けて下さいました。

20171223_02_2

私は貴美さんご夫婦を

結果として苦しめたと思い、悩んだ時期もありました。

 

その色んな場面が

お葬式をしながらも、走馬灯のように思い出され

やっぱり

この年月は短くはなかったと

しみじみ思いました。

20171226_04_2

お葬式をしながら、貴美さんに

「長い年月、本当にありがとう。

この20年にランスルーにかけたお金で、家でも建てられたであろうにね・・・」house

と言うと

 

貴美さんは

「心の中に立派な家が建ったわよ~」heart02 wink

と、笑顔で答えてくれたのが

とても心に残りました。

やっぱり、素敵な人です。

本当に、長い間、心からありがとう。

20171226_05_3

競走馬としては、全く無名であったランスルー

本やブログをご覧になり、ランスルーを知って下さった方々・・・

また、牧場を訪問され、可愛がって下さった方々・・・

 

ランスルーの思い出を共有していただけて

貴美さんも私たちも、とてもありがたく感謝の思いです。

 

本当に、どうもありがとうございました。

プリンちゃんとダイマジン 2017年12月14日撮影

12月14日、アルちゃんママが撮影してくださいました。happy02shine

どうもありがとうございます。

movie プリンちゃんとダイマジン① 2017年12月14日撮影  (1分9秒)

 

「あれっ? ダイマジンと一緒じゃないの?と聞くと・・・

プリンちゃんは『知らな~い』 と草を食べだして・・・

奥からそ~っとダイマジン🐴現る coldsweats01

『嫁が家出しまして・・・sweat01』とダイマジン🐴

って勝手に話を盛り上げてみました(笑)」

  byアルちゃんママ

 

本当にそう言っているみたいで面白いですね。(笑) happy02 heart04

movie プリンちゃんとダイマジン② 2017年12月14日撮影 (1分2秒)

『地面の草を食べようかな。clover delicious

でも、萎びていて美味しくなさそうだな・・・

ねえお姉さん、ニンジン持ってないの? 😋』

**************************************************************************

↓ 以下は12月21日に撮影しました。

movie ぬるま湯を飲むプリンちゃん 2017年12月21日撮影 (1分38秒)

ぬるま湯を飲むプリンちゃん。

ポケットに人参が入っていないかを、

入念にチェックしていました。😅

2017年12月22日 (金)

トガシヤマト 2017年12月14・15・18日撮影

14・15日はアルちゃんママ(オーナーさん)が撮ってくださった写真と動画です。happy01shine

どうもありがとうございます。

 

↓ 12月14日撮影

movie トガシヤマト 2017年12月14日撮影 (46秒)

この日は気温が上がり青空で心地よい一日でした。sun

ヤマトが見つめる先はレディース軍団。

「こっちの入り口開けて💖と言うてます happy01」byアルちゃんママ

 

↓ 12月15日撮影

movie 食事中のトガシヤマト 2017年12月15日撮影 (59秒)

乾草ロールを食べるヤマト。

前日と打って変わって気温が低く風も強い日でした。

S_7147688500475

S_7147688523192

 

***************************************************************************

 

↓ 以下は12月18日に撮影した写真と動画です。

movie ヤマト ソックス 2017年12月18日撮影 (30秒)

 

12_18_1

痛い右前脚を庇おうとして左前脚に負担がかかっており、

また以前落鉄してから蹄壁の状態が良くなく、

蹄鉄が履かせられないので

少しでも左前脚を保護するために、

娘が牧草用トワインという紐を編んで

ヤマト用のソックスを作ってくれました。

18日から毎日履いてもらっています。

サイズはピッタリで歩くのにも問題なさそうです。 wink good

12_18_2

このような形のソックスは何十年も昔から、

必要に応じてその馬のサイズに合わせて作り

仔馬にも履かせていました。

とても具合のいいものです。confident shine

12_18_4

12_18_6

↑ 笑っているように見えます。(笑) catface heart04

12_18_7

12_18_8

12_18_3

2017年12月20日 (水)

ランスルー ③ 2017年12月15日撮影 

12月15日に撮影した写真です。

2017_12_15_17

2017_12_15_19

2017_12_15_20

2017_12_15_21

2017_12_15_22

2017_12_15_25

2017_12_15_31

2017_12_15_33

2017_12_15_41

ランスルー ② 2017年12月5日撮影 

12月5日に撮影した写真です。

2017_12_5_2

2017_12_5_4

2017_12_5_7

2017_12_5_11

2017_12_5_12

2017_12_5_22

2017_12_5_24

2017_12_5_25_3

2017_12_5_29_2

2017_12_5_37

2017_12_5_38

2017_12_5_39

2017_12_5_47

2017_12_5_50

ランスルー ① 2017年12月5・14・15日撮影 

12月18日午後7時50分頃、ランスルーが亡くなりました。

ランスルーの最後の放牧地での様子です。

後日改めて詳細を書こうと思います。

 

movie ぬるま湯を飲むランスルーとグリッター 2017年12月5日撮影 (35秒)

 

movie ランスルーとグリッター 2017年12月5日撮影 (1分18秒)

 

movie ランスルーとグリッター 2017年12月14日撮影 (1分28秒)

アルちゃんのオーナーさんが撮影してくださいました。

オーナーさん、どうもありがとうございます。 confident

乾草ロールを仲良く食べるグリちゃん&ランスルー。 clover

 

movie 乾草を食べるランスルー 2017年12月15日撮影 (1分5秒)

ランスルーが、最後に放牧された日の朝の様子です。

 

2017年12月16日 (土)

レディース軍団 2017年12月14日撮影

写真と動画はすべて、12月14日に

アルちゃんママ(オーナーさん)が撮影してくださいました。 happy02shine

どうもありがとうございます。

 

movie  クロちゃん 2017年12月14日撮影 (55秒)

黙々と草を食べるクロちゃん。

「鼻の動きに勢いがありますね happy01heart04

とアルちゃんママが仰っていました。(笑)

 

movie マザートウショウ 2017年12月14日撮影 (49秒)

久しぶりにポカポカと暖かい日でお天気も良く

うとうとと眠そうなマザー。confidentsleepy

とても穏やかな表情をしていますね。 happy01 clover

 

movie キララ 2017年12月14日撮影 (56秒)

黙々と草を食べています。

乾草よりもやっぱり、地面から生えている草のほうが好き!happy02heart04

雪が少し融けてきた今のうちに、と一生懸命に食べていますね。delicious clover

 

movie ゲッケイジュ withキララ 2017年12月14日撮影 (1分14秒)

「ゲッケイジュは美人さんですよね~ shine

人間で言うと北川景子さん似じゃないでしょうか happy01

ゲッケイジュを撮っていたら、

キララ番長がオラオラっと通り過ぎて

ゴロンゴロンしだしました sweat01

番長・・・顔に雪ついてますよ coldsweats01

byアルちゃんママ

 

movie バイラー 2017年12月14日撮影 (59秒)

「食べながら、『人参あるのぉ?』

と どんどん近づいてくるcoldsweats01 可愛いバイラー happy02heart04

byアルちゃんママ

S_7147688540774

クロちゃんはフレグモーネ再発後、なかなか治らず

脚の痛みがなかなか取れなかったので、試行錯誤の上、

ここ2日舎飼いしています。

舎飼いしてから腫れと痛みが少し楽になってきました。

判断が難しいパターンだと思います。

S_7147688559271

2017年12月14日 (木)

ヒカルとセイント/リゲル・オーちゃん・ドーベル 2017年12月12・13日撮影

アルちゃんママ(オーナーさん)が撮影してくださいました。 happy02heart04

どうもありがとうございます。

 

movie ヒカルとセイント① 2017年12月13日撮影 (12秒)

アルちゃんママ曰く、

「ピカルとセイントの、熱い男🐴の戦い(笑)」

です。 

アルちゃんママはヒカルを愛情込めて

「ピカル」と呼んでいらっしゃいます。(笑)

 

movie ヒカルとセイント② 2017年12月13日撮影 (56秒)

この2頭の戦い(じゃれ合い)は本当に激しいです。 bombimpact

戦いというか、ヒカルもセイントも一緒になって

ヒカルの馬服を脱がそうとしているみたいです・・・ coldsweats02

 

movie お昼過ぎ厩舎内のリゲル・オーちゃん・ドーベル 2017年12月12日撮影 (38秒)

12日は吹雪いてきたので snowtyphoon

お昼過ぎに全馬を厩舎に入れました。

 

リゲルは大あくびをしながらゆらゆらと熊癖。 catface

ドーベルにもあくびが移って一緒にユラユラ~。 gawksleepy

オーちゃんは飼い桶をゆすって「ご飯まだ~?」 happy01

 

オーちゃんとリゲルが飼い桶を揺らして

まるで除夜の鐘のようだと bell

アルちゃんママが仰っていました。(笑)

2017年12月13日 (水)

オーちゃんと春風ヒューマ/アルテミス・ドーベル 2017年12月13日撮影

アルちゃんママ(オーナーさん)が撮影してくださいました。 happy02 shine

どうもありがとうございます。

 

movie オーちゃんと春風ヒューマ①  2017年12月13日撮影 (29秒)

『まだまだ若い者には負けん!』

春風ヒューマが言うてるようです(笑)」

とアルちゃんママが仰っていました。 happy01

 

movie オーちゃんと春風ヒューマ②  2017年12月13日撮影 (31秒)

春風ヒューマも走っていたので、

アルちゃんママが心配しておられましたが、

その後の歩様は悪くなっていませんでした。

 

movie オーちゃんと春風ヒューマ③  2017年12月13日撮影 (37秒)

 

movie オーちゃんと春風ヒューマ④  2017年12月13日撮影 (26秒)

人にだけでなく馬に対しても懐っこいオーちゃん。

春風ヒューマとも仲良くやっています。 happy01

 

↓ アルちゃんママ撮影、今日のドーベルです。

S_7136416293043

↓ アルちゃんママ撮影、今日のアルちゃんです。

S_7136416310510

白いおヒゲをつけて・・・ happy02 heart04

S_7136416327464

 

2017年12月10日 (日)

クロちゃん 2017年11月30日・12月3日撮影

11月30日に撮影した

クロちゃん(パーフェクトワールド)の写真と動画です。

古くなってしまって申し訳ありません。sweat01

20171130_02

20171130_03

20171130_04

20171130_05

20171130_06

20171130_07

20171130_08

movie クロちゃん 2017年11月30日撮影 (1分17秒)

 

***********************************

↓ 12月3日に撮影した動画です。

movie ぬるま湯を飲むクロちゃん 2017年12月3日撮影 (1分42秒)

寒くなってから、放牧地の水バケツは

白いものから黒いものへ変更しました。

どちらのバケツもご厚意でいただいたものです。happy01

 

実際、白いバケツと黒いバケツを並べて

ぬるま湯を入れて変化をみたことがあるのですが、

明らかに黒いバケツのほうが冷めにくかったので

冬の間は黒いバケツでぬるま湯を配ることにしました。

 

ヤマトの放牧地にぬるま湯を配りに来た時に

クロちゃんがそばに寄ってきたので、

ぬるま湯バケツを口元に置くと

ゴクゴクと飲み始めて「うまい口」をしていました。 😋 notes

2017年12月 8日 (金)

春風ヒューマ 2017年11月30日撮影

11月30日に撮影した

春風ヒューマの写真と動画です。

20171130_42

昨日(12月7日)、春風ヒューマが馬服の首カバーを

落として帰ってきました。

20171130_43

20171130_44

今日、探しに行ったら、

放牧地のずーっと奥で

案の定、オーちゃん側の放牧地に

雪に埋まった状態で落ちていました。coldsweats01

そうやって、お隣のオーちゃんとじゃれて遊んでいるようです。 happy01 notes

20171130_46

20171130_48

20171130_49

20171130_51

movie 春風ヒューマ 2017年11月30日撮影 (1分5秒)

少し古くなってしまいましたが、

11月30日に撮影した春風ヒューマです。

この頃はまだ、雪もなく

せっせと地面の草を食べていました。 deliciousclover

今日(12月8日)の朝は7,8㎝ほど雪が積もり

一気に冬の雪景色になりました。 snow

2017年12月 7日 (木)

ウインダムとリゲル 2017年12月5日撮影

12月5日に撮影した写真と動画です。sun

2017_12_05_1_2

2017_12_05_4

ウインダムも人参が大好きです。lovely

期待して寄って来たようです。smile

2017_12_05_5

2017_12_05_7

2017_12_05_42

あきらめきれない様子・・・ coldsweats01

可愛い表情ですね。heart04

2017_12_05_43

 

movie  ウインダム 2017年12月5日撮影 (58秒)

もくもくと草を食べるウインダム。deliciousclover

青い首カバーは、

今は使用していない別の馬服に付いていたもので

紫の馬服に取り付けられるように

次男が細工してくれました。

マジックテープではなく、ナスカンでくっつけるタイプです。

2017_12_05_10

↑ 馬服が泥んこ・・・ wobbly

 

2017_12_05_23

紫の馬服を着ているのは、リゲルナイトです。 

暖かそうですね。wink

素敵な色・・・

よくお似合いです。shine

2017_12_05_20

遠くの放牧地にいる2頭ですが

馬服の色が目立つのでshine

「あんなに奥にいるな・・・」とか

家の方からも見えることがあります。eye

2017_12_05_25

リゲルは前歯の下の歯が無かったのですが

前歯の上の歯も全部ぐらぐらで

歯肉炎になっている歯もあったので

10月の終わりに、全て抜いていただきました。

放っておくと、菌が骨にまで入り込む可能性もあるのだそうです。coldsweats02

 

抜いた歯は全て、中まで腐りが入っている状態で

やはり抜いて良かったという結論でした。confident

2017_12_05_26

リゲルが自分の子も同然の、人間のママさんは

心配で心配でたまらなかったのが

とても伝わって来ました。

2017_12_05_53

それでも、リゲルは想像以上に逞しかったのです。 scissors wink

2017_12_05_33

痛み止めは飲ませましたが

その日のうちから飼い葉を食べ始め

翌朝は

「何かありましたか?」とでも言ってるかのように

いつも通りの食欲で

奥歯はありますので

切り草も食べるし delicious

青草も食べるし delicious

感心するほど、平然として見えました。

 

私も改めて

馬の生きる力の逞しさを教えられた気がしました。

2017_12_05_55

movie リゲル 2017年12月5日撮影 (1分38秒)

雪を払いのけながら

一生懸命に地面に生えている草を食べるリゲル。 deliciousclover

ピンク色の鼻先が可愛いです。 lovely

2017年12月 6日 (水)

渡辺牧場だより 2017年12月5日分 【翌日、動画を追加しました】

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2017年12月5日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2017/12/post-122.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、マザートウショウの

近況報告を書いています。

 

ぜひご覧ください。clover

*************************

【動画を追加しました】 7日夜

翌日、7日にナイスネイチャとセントミサイルの動画を追加しました。

マザーのが撮れておらず、申し訳ありません。

次回はマザーの動画も載せたいと思います。

2017年12月 5日 (火)

オーちゃん&アルちゃん 2017年11月30日 

11月30日、お昼前です。

 

20171130_53

隣りの春風ヒューマの放牧地から横切って

牧柵をくぐって入ると

気づいたオーちゃんが、近づいて来ました。

20171130_54

アルちゃんも、ついて来ました。

20171130_55

20171130_56

20171130_57

20171130_58

人参がないとわかり

隣りの春風ヒューマのところへ・・・

20171130_59

20171130_60

オーちゃんはもう、春風ヒューマと

大丈夫そうです。

20171130_61_2

おや?

何かを見つけたようです。 eye

20171130_62

 

movie オーちゃん・アルちゃん 2017年11月30日① (1分)

何かを見つけて、一緒に駆け寄るオーちゃんとアルちゃん。

アルちゃんが駆け足になると歩様が悪いということが

動画の編集をしていてよくわかりました。

左の股関節が痛いということで獣医さんの治療を受けました。

 

20171130_65

20171130_68

20171130_76

movie オーちゃん・アルちゃん 2017年11月30日② (49秒)

馬にも人にも

なつっこいオーちゃんです。

 

movie 食べ続けるアルちゃん 2017年11月30日 (1分6秒)

ひたすら食べ続けるアルちゃんです。

2017年12月 4日 (月)

アルちゃんとオーちゃん動画 ①②③ 2017年11月21日撮影

11月20日、アルちゃんのフレグモーネが再発しました。

写真と動画は、21日のものです。

26362
25日まで、獣医さんの治療を受け

流水で20分くらい冷やすのは、その後も

毎朝夕、続けました。

26363
ここに入っている時は

気慰めに人参を

おやつ程度にあげていました。lovely

26364

20日、治療、水冷後から

オーちゃんとアルちゃんを

また、思い切って、元の放牧地に移していました。

21日の様子です。

 

movie アルちゃんとオーちゃん① 2017年11月21日撮影 (37秒)

movie アルちゃんとオーちゃん② 2017年11月21日撮影 (22秒)

movie アルちゃんとオーちゃん③ 2017年11月21日撮影  (1分)

オーちゃんのはしゃぎ方が若いですね~

プリンちゃんとダイマジン 2017年12月3日、4日撮影

12月3日に撮影した動画です。 ↓

 

movie ぬるま湯を飲むプリンちゃんとダイマジン 2017年12月3日撮影  (1分38秒)

3日朝、ぬるま湯を配りに来た時の

プリンちゃんとダイマジン。

 

雪が降り薄ら積もったので snow

普段は地面の草を食べている2頭も

この日は乾草ロールを食べていました。

 

乾草だとのどが渇くので、

普段はあまり飲みに来ないのですが

この日は入り口付近で待っていて

ぬるま湯をゴクゴク飲んでいました。note

 

プリンちゃんに

「ポケットの中に人参があるんでしょ。」

と詰め寄られ

仕方なく

「あります。」

と白状して人参をあげました。 wobbly

 

ダイマジンと一緒に、

一つ残らず、全部食べられてしまいました。(笑) coldsweats02

 

*******************************************************

以下は12月4日に撮影した写真と動画です。 ↓

Pc040094_2

                       ↓ プリンちゃん

Pc040097_2

                      ↓ ダイマジン

Pc040100_2

Pc040112_2

Pc040124_2

 

movie  人参カツアゲ 2017年12月4日撮影 (1分)

プリンちゃんとダイマジンの写真を撮りに行くと、

ポケットに人参、入っているんだよね? smile 」(byダイマジン)

早く出して~ delicious 」(byプリンちゃん)

と、2頭に詰め寄られてしまいました。(笑)

 

残念ながら、この時は人参を持っておらず・・・ shock

Pc040128_2

Pc040129_2

Pc040137_2

この後、一羽の鳥が ものすごい勢いで近くを横切ったので chickdash

2頭が鳥に気を取られている隙に、私は逃げたのでした。(笑) sign05run

Pc040135_2

Pc040141_2

Pc040147_2

Pc040150_2

Pc040151_2

Pc040160_2

川の水が一部凍っています。

 

2017年12月 3日 (日)

キララ 2017年11月19、21、30日

apple 11月19日11時前ころのキララです。

20171119_12

この時は、まだ雪は降っていませんでしたが

この少し後から、どんどん空が暗くなり

わーっと、風に乗って雪が降り始めました。snow

20171119_13

 

左から、ゲッケイジュ、キララ、春風ヒューマです。 ↓20171119_26

 

apple 1枚だけ、11月21日の写真です。 ↓

 この日は、キララも他の馬たちも、首カバーを外してあります。 ↓ sun

(キララは一番右で、左はゲッケイジュです。)

20171121_01

 

apple 11月30日お昼前です。 ↓

20171130_32

20171130_33

「人参を持っていないことは、わかっているわよ。」 gawk

とでも思っているのか

私に対して、全くの無関心・・・ coldsweats01

20171130_34

20171130_35

「とにかく、食べなくちゃ、今のうちに詰め込まなくちゃ」 delicious

という感じで?

食べ続けていました。 clover

20171130_36

20171130_37

 

movie キララ 2017年11月30日 (2分2秒)

セイントとヒカル 2017年12月3日撮影

今日、12月3日の午前10時半過ぎ頃に、撮影したものです。 snow

2017_12_03_8

昨日、ほとんどの放牧地に牧草ロールを置きましたが、

それでもセイントとヒカルは 雪を払いながら

せっせと地面の草を食べていました。deliciousclover

2017_12_03_10

2017_12_03_13

movie セイントネイチャー① 2017年12月3日撮影 (17秒)

 

movie セイントネイチャー② 2017年12月3日撮影 (1分8秒)

 

movie セイントネイチャー③ 2017年12月3日撮影 (15秒)

 

2017_12_03_15

 

いつ見ても馬服がずれているヒカル。(笑)

2017_12_03_18

昨年、新調して下さった馬服を

速攻で壊してしまったヒカル・・・ sad

まだ、修理ができていなくて・・・

オーナーさん、すみません。sweat01

2017_12_03_19

2017_12_03_20

2017_12_03_24

 

movie ヒカル 2017年12月3日撮影 (1分14秒)

2017_12_03_29

2017_12_03_34

2017_12_03_35

2017_12_03_36

 

キャプテンベガ 暖かい馬服 2017年11月19、30日

apple 11月19日に撮影したキャプテンベガです。 ↓

20171119_31

20171119_33

20171119_34

 

movie  キャプテンベガ 暖かい馬服 2017年11月19日 (57秒)

11月半ばというのに、一時、吹雪模様になる寒さでした。snow

 

以前、ベガ(母)一族のファンの御方から、

キャプテンベガにと、馬服をプレゼントしていただきました。present

オーナーさんも喜んでおられました。happy02

沢山の人に愛されて幸せだね、ベガ。confidentheart04

 

この日、初めて使わせていただきました。new shine

ちなみに、ベガは標準サイズの、78サイズです。

よく似合っていて、暖かそうです。

 

apple 11月30日 に撮影しました。↓

20171130_84

20171130_85

20171130_86

20171130_87

 

movie キャプテンベガ 2017年11月30日  (2分1秒)

人間の服を噛んで、いたずらしたいベガさんです。

夏場、Tシャツだと大人しく噛まれていないで逃げますが

冬は分厚い上着の他、何枚も着こんでいますので

少々噛まれても平気です。(笑)

 

最後に少し映っているのは、

春風ヒューマとオーちゃんが

こちらの方に駆け寄って来たところです。

2017年12月 1日 (金)

ゲッケイジュ 暖かい新馬服を着て 2017年11月19日、30日

掲載がとても遅くなり

大変申し訳ありませんでした。

 

ゲッケイジュのオーナーさんのお一人でいらっしゃるМさんが

首カバー付きの暖かい馬服を

プレゼントして下さいました。 present heart04 new

 

初めて着せたのが、11月19日でした。 ↓

一時的に吹雪いた寒い日でした。typhoon

せっかく新品だったのに

写真を撮りに行った時には

泥が撥ねて、汚れていました。sweat01

20171119_04

20171119_05

極寒用の馬服は

少しずれても、お腹が見えにくいよう

ゆったりめのサイズにしています。

20171119_08

ゲッケイジュは、なんと、84サイズで

兄のナイスネイチャと同じサイズです。wobbly

20171119_09

20171119_10

 

11月30日 ↓

右端がゲッケイジュです。

20171130_16

もう、かなり、泥んこにしています。coldsweats01

20171130_19

20171130_20

この翌日・・・

本日なのですが

夕方、疝痛を起こしました。

20171130_22

大事には至らず、ホッとしましたが

今日もとても寒かったので

応えたのかもしれません。

20171130_23

帰郷した当初

放牧地でも馬房でも、しょっちゅう寝ていたゲッケイジュ。

春あたりには、蕁麻疹もよく出していました。

最後の産駒が難しい病気で亡くなったことからも

母体(ゲッケイジュ)の体調は良くなかったのかもしれません。

20171130_25

あれから少しずつ丈夫になってきたと思っていましたが・・・

まだ、それほどは

健康体になっていないようですね。

気をつけていかないとと改めて思いました。

20171130_27

 

movie ゲッケイジュ 2017年11月30日 (1分28秒)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ