« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

クロちゃん Happy Birthday !満18歳♪

今日はクロちゃん (パーフェクトワールド)の

満18才のお誕生日です。birthdaynotes

おめでとう~sign03 happy02 apple shine note clover up

30891

2、3日前から

放牧地が変わっています。

右がクロちゃん、左がアルちゃんです。 ↓

30892

今日は朝のうちは曇っていましたが cloud

次第に晴れて来ました。 sun

20180131_31

20180131_32

1月生まれは

うちでは、初めてです。

20180131_37

昨年は、2頭にとって

馬生の大きな転機となりました。

20180131_38

体の大きなところも

脚にフレグモーネの持病があるところも

何か、似たところのある2頭。

20180131_41

おっとり、穏やかな時間を過ごしていました。

20180131_43

アルちゃんママから素敵な誕生日プレゼントが届きましたsign03

30888

30889

夕方、クロちゃんママからの誕生日プレゼントのpresent

中間用の馬服に着替えて

20180131_03
幸せですね。heart04

ミントキャンディももらっていましたよ。delicious

20180131_04

 

cherry パーフェクトワールド18才の誕生日 2018年1月31日① (31秒)

鋭い嗅覚?で

人参を隠し持っていたことに気づかれ

要求されました。coldsweats01

 

cherry パーフェクトワールド18才の誕生日 2018年1月31日② (44秒)

 

cherry パーフェクトワールド18才の誕生日 2018年1月31日③ (34秒)

アルちゃんの方が強く

何かあると (食べ物?!)

ゆったりと、アルちゃんの方が強く出ます。smile

 

それでも、わざわざ、いじめに行くタイプではなく

クロちゃんも、それに対して

ゆったりと、おっとりと引くタイプです。happy01

2018年1月29日 (月)

ダイマジン、プリンちゃん、春風ヒューマ2018年1月28日・他29日

apple ダイマジンとプリンちゃん 2018年1月28日① (46秒)

ぬるま湯を配りに行きました。japanesetea

1つバケツにくんだところで

「プリンちゃーん、ダイマジーン」と大声で呼ぶと

揃って寄って来ました。

まずはダイマジンから・・・

 

apple ダイマジンとプリンちゃん 2018年1月28日② (24秒)

プリンちゃん、ちょっと待ってね・・・

(音は軽トラックのエンジン音です。)

 

apple ダイマジンとプリンちゃん 2018年1月28日③ (46秒)

プリンちゃんもゆっくり飲んでいました。

 

apple 春風ヒューマ 2018年1月28日 (15秒)

ぬるま湯を堪能する春風ヒューマ

瞳がとても綺麗です。eyeshine

 

sun 今朝の景色 shinesnow  1月29日

30706_2

30707_2

2年前を思い出しました。

今は居ない子たちも載っていました・・・ confident dog horse

 

【関連記事】浦河では珍しい『雪まくり』2016年1月14日

2018年1月26日 (金)

ヒカルとセイントネイチャー 2018年1月19日、24日

渡辺牧場だより 2018年1月20日分 【マザートウショウ】に

「19日朝の放牧直後には、ものすごい勢いで、4頭がしばらくの間、走り回っていました。

厩舎の東側でマザーグループが大騒動していたので

西側の馬たちまで連鎖反応で大騒ぎして放牧するのに手こずった程でした。」

と、書きましたが

その、手こずった馬の1頭が・・・ヒカルでした。coldsweats01

 

私は反対側の奥の放牧地から帰って来る途中でした。

 

牧場長が苦労しながら放牧する様子が見え

その向こうでマザーたちが大騒ぎする姿が見えたので

なるほど~と様子がわかり

スマホを取り出し、映した動画です。 ↓

apple はっちゃけるヒカル withセイント 2018年1月19日撮影  (46秒)

20180119_44

午後は、セイントもヒカルもまったり・・・ catface 

20180119_45

20180119_48

1月24日 ↓

この日の風向きだと

もろに地吹雪の的になってしまっていたようです。typhoonsnow

20180124_08

でも、セイントはそれよりも

朝、コソッともらえた人参の味が忘れられなくて

「くれくれ」モード一色でした。

20180124_09

(絵笛川の工事で重機が入っているため、馬たちが怖がるので一時的に放牧地を変えています。)

 

apple 食欲が勝るセイントネイチャー&ヒカル 2018年1月24日 (31秒)

ヒカルも、雪をかぶりながらも

もくもくと乾草を食べていました。delicious

この日は全馬、早めに厩舎に帰りました。

2018年1月24日 (水)

晴れた朝の地吹雪 2018年1月24日

今日もひどく荒れたお天気の予報でしたが

明日もひどそうなので

今日の午前に少しでも放牧しようと

30256_3

西側奥の放牧地に

リゲル、ウインダム、オーちゃんの3頭組を放しに行った

帰り道に撮りました。

 

sun 晴れた朝の地吹雪 2018年1月24日① (20秒)

晴れていたので綺麗に見えましたが

やっぱり、こんな暴風は吹いてほしくないです。

放牧された3頭は元気に走ったり跳ねたりしていました。

 

sun 晴れた朝の地吹雪 2018年1月24日② (19秒)

次の馬たちを放牧するため

ゆっくり撮っていられなくて

細切れですみません。

 

sun 晴れた朝の地吹雪 2018年1月24日③ (14秒)

雪の海原の上を歩いているかのような気持ちになりました。

 

sun 晴れた朝の地吹雪 2018年1月24日④ (12秒)

午前中のうちに、次第に曇って cloudtyphoon

地吹雪が更にひどくなり

3時間位の放牧で

馬たちを厩舎に入れ始めました。

午後からは、吹雪模様になりました。snowtyphoon

ゲッケイジュ 好天時と荒天時 2018年1月20日、24日

1月20日

この日の午前中は、青空が綺麗で穏やかなお天気でした。sun

 

apple ゲッケイジュ 穏やかな青空の下 2018年1月20日 (1分37秒)

20180120_36

のんびり「さく癖」をするゲッケイジュです。

20180120_37

20180120_38

20180120_39

昨年12月は何度も疝痛に悩まされましたが

今年に入ってからは

お陰様で、元気に過ごせています。

20180120_40

20180120_41

1月24日

apple ゲッケイジュ with キララ 荒天の日 2018年1月24日  (48秒)

 

20180124_01

何日も暴風、強風の予報が続きそうで typhoon

吹雪や地吹雪もありますので snow typhoon

20180124_03

20180124_04
少しでも放牧できる時に放牧しようと

今日は午前中に3時間位、放牧しました。

20180124_06

2018年1月21日 (日)

渡辺牧場だより 2018年1月20日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2018年1月20日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2018/01/post-125.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、マザートウショウの

近況報告を書いています。

 

3頭とも、動画も載せています。movienotes

 

ぜひご覧ください。clover

2018年1月19日 (金)

キララ 2018年1月14・19日撮影

↓ 1月14日撮影

20180114_35

近くを通ると、真っ先に寄って来ました。happy01

20180114_36

20180114_37

ごめんね~

人参無くて・・・

持ってるのは、カメラだよ~camera

20180114_38

諦めて

人参の次に大好きな?

グイッポをしに、牧柵へ・・・

20180114_39

20180114_40

 

↓ 1月19日撮影

20180119_13

ひたむきに、牧柵を舐めたり

グイッポしたり・・・

まったりな、お昼下がりの時間を過ごしていました。

20180119_14

立ち去ると

「あれ?人参は?」と

先日とは、順番が逆でした。(笑) ↓

人間に対しては、可愛いキララ番長。(笑) lovely

20180119_17

 

tulip キララのグイッポタイム① 2018年1月19日撮影 (39秒)

まったりとグイッポタイムを楽しむキララ。shine

グイッポもしていたようですが

何だか、牧柵を舐めてるだけにも見えました。bleah

 

cherry キララのグイッポタイム② 2018年1月19日撮影 (49秒)

目を細めて気持ち良さそうに

グイッポをするキララ。 catfaceclover

2018年1月18日 (木)

ヤマト・グリちゃん・ドーベル1月14日、18日

グリちゃんとドーベルが

とても仲良しになっています。happy01

 

1月14日

こそこそ話?ear

20180114_29

20180114_30

20180114_32

20180114_33

20180114_34

cherry グリちゃんとドーベルのまったりタイム2018年1月14日 (25秒)

 

1月18日

午後、ヤマトを外側に出したところです。

今日はプラス気温で風もほとんど無いようでしたので

中間馬服または、首カバーを外して放牧しました。

太陽がほとんど出なかったので cloud

この位で良かったなと思いました。

20180118_02

20180118_05

ヤマトが気になる先には・・・

20180118_06

川と道路をまたいだ向こう側の牧場の

牝馬2頭がこちらを見ていました。

20180118_07

隣りの牝馬たちに見とれている間に

グリちゃんとドーベルは、草を求めて

歩いて行ってしまいました。

 

すると、我に返ったヤマトも

慌てて2頭の元に足早に寄って行きました。happy01

20180118_13

cherry ヤマトの視線の先 with グリちゃん・ドーベル2018年1月18日 (41秒)

2018年1月15日 (月)

プリンちゃんとダイマジン② 2018年1月8日撮影

1月8日に撮影した写真と動画です。

2018_1_8_4

2018_1_8_8

この日は曇っていて暗かったので cloud

画面を最大限、明るく設定して撮っていました。

2018_1_8_13

2018_1_8_14

↑↓ 下から見ると、笑っているみたいで可愛いです。smileheart04

2018_1_8_15

2018_1_8_20

2018_1_8_24

2018_1_8_33

2018_1_8_37

2018_1_8_38

2018_1_8_43

↑ いつもならあまり顔を上げてくれなかったり、

撮ろうとすると逃げるダイマジンですが horsedash

この日は何故か 『下から撮っても いいよ wink

と言うかのように、頭を高くし 顎を上げて

しばらく じっとしていてくれました。(笑)

2018_1_8_48

2018_1_8_51

apple プリンちゃんとダイマジン 2018年1月8日撮影 (1分14秒)

ぬるま湯を飲むプリンちゃんとダイマジン。

この日は暖かかったので薄手の馬服でした。

 

プリンちゃんとダイマジン① 2018年1月3・7日撮影

↓ 1月3日に撮影した写真です。

 

ぬるま湯を飲みに来たプリンちゃん。

頭に牧草の髪飾りをつけて・・・coldsweats01

S_7261445412753

ちなみに、ダイマジンも少しだけ、同じように

頭に牧草の飾りをくっつけていて

お揃いでした。(笑)  winkheart04

(写真が無くてすみません。sweat01

 

↓ 1月7日撮影

 

2018_1_7__18

ぬるま湯を飲むプリンちゃんとダイマジン。

2018_1_7__21

2018_1_7__29

2018_1_7__8

↑↓ 何か、噛みたいダイマジン。

2018_1_7__31

2018_1_7__33

↑ 牧柵のロープの結び目をかじって遊んでいました。 smilenotes

 

2018_1_7__12

2018_1_7__34

2018_1_7__64

穏やかな瞳をしたプリンちゃん。

いつもより リラックスした表情をしていました。 confidentclover

2018_1_7__84

2018_1_7__70

2018_1_7__98

2018_1_7__116

②に続きます。

 

2018年1月13日 (土)

セイントネイチャーとヒカル 2018年1月8日撮影

1月8日に撮影した写真と動画です。

2018_1_8_1

 

apple ヒカル 2018年1月8日撮影 (37秒)

放牧地の中に入って2頭を撮影していたのですが、

ヒカルに追いかけられ horse dash

放牧地の外に避難していたところでした。coldsweats01

 

2018_1_8_2

2018_1_8_4

この日は暖かかったので

ヒカルは馬服を着ていなくて

他の馬たちも、年齢や体調に合わせて

薄いものに変えて放牧していました。

2018_1_8_8_2

2018_1_8_9

裸で身軽だっただけに

素早く襲って(?笑)来ました。coldsweats01

2018_1_8_11

2018_1_8_19

2018_1_8_21

仲良しですね。gemini

2018_1_8_25

2018_1_8_26

2018_1_8_28

 

2018_1_8_31

セイントネイチャーは今年20歳になります。

ナイスネイチャの子が

もうそんな歳なんですね。confident

2018_1_8_33

2018_1_8_34

2018年1月12日 (金)

ケイウンネイチャー 元気で頑張っています!

先日、インターアクションホースマンスクールさんに

ドーベルのことで、メールをお送りしましたところ

返信と一緒に、ケイウンネイチャーの写真を

お送り下さいましたsign03

 

Img_5205_2

返信には

「ケイウンネイチャーは、現在生徒の練習馬として頑張っています。

気難しいところもありますが、

本校で行う馬術競技会に出場するなど活躍しています。」

と、書いて下さっていました。horse

Img_5228_2

ネイチャ―、カッコイイねsign03 wink

Img_6770_2

ケイウンネイチャーがお世話になるようになって

もう少しで1年です。

【関連記事】ケイウンネイチャーが乗馬に旅立ちました(翌日追記あり)

  ↑ この記事に出てくる「グランデラバー」はドーベルのことです。

Img_6772

「気難しい」というところ・・・

頷けます・・・sweat01

牝馬でもあり

乗馬の就職先を見つけるのは難しいと、半ば諦めていましたが

このように、生きる道を与えていただけて

とてもありがたい気持ちです。

Img_6773

ドーベルの分も、元気で頑張ってねsign03 happy01

(写真のボカシ加工は、私の判断でさせていただきました。)

2018年1月11日 (木)

アルちゃんとクロちゃん 2018年1月7・8日撮影

↓ 1月7日に撮影した写真と動画です。

tulip ぬるま湯を飲むクロちゃん 2018年1月7日撮影 (25秒)

 

アルちゃんです。 ↓

2018_1_7__3

2018_1_7__6

2018_1_7__18

 

↓ 左がアルちゃん、右がクロちゃんです。

2018_1_7__20

2018_1_7__22

 

tulip アルちゃんとクロちゃん 2018年1月7日撮影 (28秒)

 

アルちゃんの方がどちらかというと

強いようですが、お互いあまり干渉せず

マイペースで穏やかに過ごしています。happy01clover

 

2018_1_7__25

2018_1_7__26

クロちゃん、表情豊かですね。lovely

2018_1_7__27

2018_1_7__33

↑↓ 食べるの大好き wink 食べるのがお仕事のアルちゃんです。delicious

2018_1_7__37

 

↓ 1月8日に撮影した写真と動画です。

bud クロちゃんとアルちゃん 2018年1月8日撮影① (38秒)

 

2018_1_8_2

2018_1_8_3

 

bud クロちゃんとアルちゃん 2018年1月8日撮影② (32秒)

 

2018_1_8_8

2018_1_8_11

2018_1_8_15

 

bud 草を食べるクロちゃん 2018年1月8日撮影 (1分)

2018年1月10日 (水)

アルちゃんとクロちゃんを一緒に  2017年12月31日・2018年1月4日撮影

アルちゃんは、昨年11月20日にフレグモーネに罹った後

股関節に負担がかかり、歩様が悪くなり

治療を受けました。

 

以前いた乗馬クラブでも

同様のことがあったため、

オーナーさんは、私たち以上に、とてもアルちゃんのことを解っておられ

心得ておられました。

 

12月は、治療を受けた後の様子を見ながら

運動制限をして

ほとんど丸馬場で、また、舎飼いして過ごしました。

 

何度か、診察を受けましたが、股関節など上の方は良くなり

それでも歩様が悪いので

レントゲンを撮りましたが

骨に異常は無く、ホッとしました。

 

球節の浮腫みがひどいので

可動域が少なく、それで動きが悪いことも考えられました。

 

そんなに広くないところから、放牧をしていって

様子を見ることになりました。

********************************

また、クロちゃんも12月6日にフレグモーネに罹り

治療を受けました。

この時、体温は37.5℃で平熱だったため

早期発見で、短期間で治ると思っていました。

 

ところが、1週間経っても治らず、痛みは取れず

「フレグモーネではなく、捻挫か何かなのではないか?」と

毎日、水冷などの手当を繰り返していた次男が

疑いを持ち始めました。

 

それで、血液検査をしていただきました。

血液検査で捻挫の診断はできませんが

フレグモーネかどうかはわかるそうです。

 

すると、SSAという項目が高い数値で

これは感染症に罹っていると高くなるので、やはりフレグモーネとのことでした。

 

しかし、抗生物質を変えても、10日経っても治らず

やはり、おかしいということを、次男だけでなく私たちも思い始めました。

 

水冷するのは、どちらにしても良いことですが

運動させるかどうかが

大きく違ってきます。

 

フレグモーネであれば、痛みが軽減されれば

運動して腫れを引かせた方がいいですが

捻挫であれば、休ませなければなりません。

痛み止めの注射も打っていただいていたので

痛みが判断できるように、痛み止めも止めることになりました。

 

そして、レントゲンを撮っていただいたところ

足根骨間関節症ということがわかりました。

足根骨の (レントゲン写真の患部を指しながら、その) 部分が

潰れていて

骨膜が増生しているとのことでした。

 

これだけ潰れていると痛みの原因にはなるそうで

これは、いつからか、(早ければ1歳からでも)慢性的に

生まれつき、飛節の形が悪いことで、少しずつ積み重なって悪くなるそうです。

飛節内腫とのことです。

 

左のレントゲンも撮って下さいましたが

少し、症状は見られましたが

こちらは、まだ良いとのことでした。

 

このため、ティルドレンの治療をしていただくことになりました。

 

ティルドレン治療のために

脚の血管に針を刺したいところが

脚が浮腫んでいるため、血管に刺せないことも予想され

その場合、10倍量のティルドレンを首の血管から全身に投与する方法があると

教えて下さいました。

 

ただ、そうすると、薬代だけでも10倍かかります。

それでもやってほしいとオーナーさんが仰って下さいました。

 

しかし、疝痛と血管炎の副作用の心配があると

オーナーさんが自力で調べられて

とても心配されましたので

そのあたりを、獣医さんと、よくご相談しました。

 

そして、12月24日の午前に、鎮静剤をかけて

まずは、脚の血管に入るのか・・・?

すると、入った!のでした。

 

オーナーさんは料金のことよりも

副作用の心配がなくなったことで、とても喜ばれ

上手く処置して下さった獣医さんに、とても感謝しておられました。

私たちも、ホッとしました。

 

クロちゃんのこの時の症状は

フレグモーネにも、確かに罹っていたのでしょうし

同時に関節症にもなっていて

とても難しいものだったのだと思います。

 

12月の同じ時期に、歩様が悪くなり

同じ時期にリハビリを始めた2頭が

舎飼いの時は、馬房で向かい合わせに

その後、丸馬場で1週間ほど、顔合わせして

12月31日に、50m四方くらいの放牧地で一緒になったのでした。

 

cherry アルちゃんとクロちゃんを一緒に 2017年12月31日① (1分6秒)

 

cherry アルちゃんとクロちゃんを一緒に 2017年12月31日②  (56秒)

 

cherry アルちゃんとクロちゃんを一緒に 2017年12月31日③  (41秒)

↓ 1月4日に撮影しました。

apple アルちゃんとクロちゃん 2018年1月4日撮影① (1分)

ぬるま湯を飲むアルちゃんとクロちゃんです。

 

apple アルちゃんとクロちゃん 2018年1月4日撮影② (1分28秒)

 

クロちゃん・ヤマト・ゲッケイジュ 新しい馬服 2017年12月23日・2018年1月4・8日撮影

12月23日に撮影した写真です。

 

↓ クロちゃん (12月23日撮影)

 

クロちゃんの向かいの馬房(ミサイルの馬房)に、

同じく療養中だったアルちゃんに入ってもらい、

一緒に舎飼いしていました。

20171223_03_2

厩舎の中でも寒いので、

オーナーさんに買っていただいた

新しい馬服を着せていましたsign01happy01shinenew

20171223_04_2

その後、クロちゃんとアルちゃんは、数日間

2つの丸馬場にそれぞれ放牧していました。

20171223_06_2

↓(1月8日撮影)

2018_1_8_5

そして、12月31日に

クロちゃんとアルちゃんを一緒に放牧しました。

喧嘩することもなく穏やかに過ごしています。

その時の様子などを後で改めて書きます。

2018_1_8_6

 

 

↓ トガシヤマト (1月8日撮影)

2018_1_8_3

この日は久しぶりに暖かい日でしたので

オーナーさんに買っていただいた新しい薄手の馬服を

着せて放牧しました。newshine

2018_1_8_7_2

体の大きいヤマトにも丁度良いサイズです。

よく似合っています。happy01

2018_1_8_10

2018_1_8_13

2018_1_8_17

 

 

↓ ゲッケイジュ (1月8日撮影)

 

2018_1_8_4

今年は今のところ

疝痛を起こしていません。confident

2018_1_8_7

ゲッケイジュは昨年末に何度も疝痛を起こしていたので

なるべく体を冷やさぬよう

毎晩、馬房の中でもこの馬服を着せています。

2018_1_8_8

2018_1_8_11

↓ (1月4日撮影)

S_7261444869816_2

ゲッケイジュのオーナーさんのお一人が、ゲッケイジュに

手作りのプレートをプレゼントしてくださいました sign03 shine present happy02

こちらも掲載が遅れ申し訳ございません。sweat01

S_7261446257551_2

ゲッケイジュ(月桂樹)の葉っぱをイメージして

作ってくださいました。

とても爽やかで可愛らしく、

ゲッケイジュにぴったりのデザインですね sign03shineclover

お心のこもった素敵なプレゼントを

どうもありがとうございます。cloverconfident

2018年1月 9日 (火)

ヤマト・グリッター・ドーベル 2017年12月27・31日・2018年1月3・7・8日撮影

movie グリッターとドーベル 2017年12月27日撮影 (1分1秒)

順番が前後してしまいすみません。sweat01

風が強い日でした。typhoon

今はこの2頭はヤマトの簡易放牧地の外側に放牧していますが、

この日はまだヤマトと一緒にする前で、

別の放牧地に2頭で放牧していました。

 

↓ 12月31日午前中のグリッターとドーベルです。

S_7261442076388_2

S_7261442465878

S_7261443784942

ぴったりくっついて、仲良しになれて本当に良かったです。happy01 heart04

S_7261445942743

 

movie ぬるま湯を飲むヤマト withドーベル 2018年1月3日撮影 (59秒)

ぬるま湯を飲むトガシヤマト。

いい飲みっぷり😋です。

 

movie 乾草を食べるヤマト・グリッター・ドーベル 2018年1月3日撮影 (1分2秒)

2018_1_7__1

2018_1_7__7

2018_1_7__8

2018_1_7__9

2018_1_7__11

2018_1_7__12

2018_1_7__16

2018_1_7__18

 

movie ぬるま湯を飲むトガシヤマト 2018年1月8日撮影 (1分)

この調子で3分間くらい、

ずっと飲み続けていました。(笑)

新しい馬服がよく似合っています。shine wink

2018_1_8_2_4

2018_1_8_11_2

ヤマトとグリッター・ドーベルを一緒に 2017年12月31日撮影

movie ヤマトとグリッター・ドーベルを一緒に 2017年12月31日撮影① (29秒)

24日に一緒にしたグリッターとドーベルを

31日、ヤマトの簡易放牧地の外側に放牧し

3頭が顔合わせをする様子を見た後、

いつものように午後から

ヤマトを外側に出しました。

 

movie ヤマトとグリッター・ドーベルを一緒に 2017年12月31日撮影② (43秒)

31日の午前中、顔合わせの時の様子です。

 

movie ヤマトとグリッター・ドーベルを一緒に 2017年12月31日撮影③ (56秒)

懐っこく友好的なグリちゃんは

ヤマトに興味津々です。

 

movie ヤマトとグリッター・ドーベルを一緒に 2017年12月31日撮影④ (2分20秒)

ヤマトをグリちゃん・ドーベルと一緒に放しました。

グリちゃんがヤマトの後ろをついて回って

一度軽く蹴られましたが、

その後は腫れたりしてはおらず大丈夫そうです。

 

ぬるま湯を飲む女子たち 2018年1月5・7・8日撮影

写真はすべて1月8日に撮影したものです。

movie  ぬるま湯を飲むキララ 2018年1月5日撮影 (1分9秒)

ぬるま湯を配りに行くと

一番に飲みに来るキララ番長。wink

その後ろでバイラーが順番待ちをしています。

2018_1_8_2_3

2018_1_8_17_3

2018_1_8_19

2018_1_8_20_2

 

 

movie ぬるま湯を飲むバイラー 2018年1月5日撮影 (1分11秒)

キララ番長の後ろで順番待ちをしていたバイラー。

この頃はほとんど毎日飲みに来ます。

 

 

movie ぬるま湯を飲むゲッケイジュとバイラー 2018年1月7日撮影 (1分27秒)

ぬるま湯を飲むゲッケイジュとバイラー。

バイラーはバケツを傾けて、空になるまで

飲んでくれました。happy01

2018_1_8_21_2

 

 

movie ぬるま湯を飲むマザー 2018年1月8日撮影 (1分18秒)

ぬるま湯を飲むマザートウショウ。

画面が暗くてすみません。sweat01

2018_1_8_12_2

2018_1_8_15_2

2018_1_8_16_2

2018年1月 8日 (月)

グリちゃんとドーベルを一緒に放牧 2017年12月24日

ドーベル(競走馬名はグランデラバー)は

足腰を痛めたため

長年お世話になっていました『インターアクションホースマンスクール』さんから

昨年10月23日に帰郷していました。

【関連記事】ドーベル(競走馬名グランデラバー) 2017年10月23日帰郷~

 

その後

もし、治れば再び乗馬に復帰できるかもしれないと希望を持って

治療を何度も何度も重ねて来ました。

20171224_33

初めに比べると、腰など上の方の痛みが楽になりましたが

どうしても痛みを取りきることができず

今も歩様は悪いです。

20171224_34

12月21日、ドーベルは

頸椎を含めて、考えられる箇所のレントゲンを撮っていただきました。

「胸椎棘突起衝突症」の可能性が高いことがわかりました。

20171224_81

体の動きによって

また、特に背中に人が乗ることで

背中の骨がしのり(歪み)

棘突起(きょくとっき)と棘突起の間が狭くなり、ぶつかって痛むということです。

 

clover グリちゃんとドーベルを一緒に放牧 2017年12月24日 ① (50秒)

   2頭一緒にした直後の動画です。

 

手術の方法もあるようですが・・・

ここだけが原因ではないかもしれません。

乗馬への復帰は諦めつつあります。

 

clover グリちゃんとドーベルを一緒に放牧 2017年12月24日 ② (1分10秒)

 

今は重心が後ろに行かないよう、装蹄に気をつけることと

これまでの狭い丸馬場でなく

少しだけ広い放牧地で歩きまわって筋肉をつけるようにして

様子を見ることになりました。

 

clover グリちゃんとドーベルを一緒に放牧 2017年12月24日 ③ (1分11秒)

  となりの放牧地のプリンちゃんとダイマジンが

 寄って来て、野次馬さんになっています。eye notes

たまたま、この時期にランスルーが亡くなり

グリちゃんが1頭になり淋しくなりました。

 

clover グリちゃんとドーベルを一緒に放牧 2017年12月24日 ④ (1分1秒)

 

グリちゃんも広すぎる放牧地だと

ついスピードを出して走ってしまい、今よりも悪くなるかもしれず

また、2頭共、後ろが悪いので

お互い、きつく蹴ることはできないでしょうから

このくらいの面積でなら

2頭を一緒にしても大丈夫かなと考え

数日間、隣り同士の丸馬場で顔見せして慣らしてから

この日、一緒にすることになりました。

 

clover グリちゃんとドーベルを一緒に放牧 2017年12月24日 ⑤ (41秒)

 2頭とも走ると脚の動きが悪いのがわかりやすく

 特にドーベルはバラバラな動きになります。

 この放牧地で走ったことで、悪化していないか確認していただきましたが

 それについては良かったです。

今では、2頭がとても仲良く

揃って寄って来ると

顔をぴったりくっつけて gemini heart04

とても可愛いです。

 

野次馬に来ていたプリンちゃんとダイマジンも

そのうち気にしなくなり

草を食んでいました。

20171224_41

20171224_42
ここで、ハッと気づいて 

プリンちゃんとダイマジンにクリスマスプレゼント ☆彡

新しい無口と人参を取りに戻ったのでした。(笑) coldsweats01

セイントとヒカル 2018年1月6日撮影

1月6日に撮影した写真と動画です。

↓ セイントネイチャー

2018_1_6_6

2018_1_6_11

2018_1_6_16

2018_1_6_14

2018_1_6_18

2018_1_6_20

movie セイントネイチャー 2018年1月6日撮影 (9秒)

雪を掻いて草を食べるセイントネイチャー。

 

↓ ヒカル

2018_1_6_4

2018_1_6_1

2018_1_6_2

なんて可愛い瞳 lovely eye

2018_1_6_5

2018_1_6_17

2018_1_6_19

movie セイントとヒカル 2018年1月6日撮影 (52秒)

自分の馬服を破壊しようと試みるヒカル。shock

セイントも「手伝ってやろうか?」と・・・ coldsweats01

やんちゃで仲良しの2頭です。bleah notes

2018年1月 7日 (日)

オーちゃん ウインダム リゲル 2018年1月5日の日中撮影

1月5日の日中にリゲルのオーナーさんが

撮影してくださった写真と動画です。

どうもありがとうございます。 shinehappy01

S_7259947477624_2

S_7261653720358

S_7261720509890

S_7261722748747

movie オーちゃんとウインダム 2018年1月5日の日中撮影 (35秒)

ウインダムの首カバーはこの後

完全に壊れてしまったので、

危ないので外しました。

オーちゃんはウインダムの反撃を

巧みにかわしていました。 

 

movie オーちゃんとリゲル 2018年1月5日の日中撮影 (30秒)

オーちゃんは 今のところ、比較的リゲルと

穏やかに過ごしています。

リゲルにぴったりとくっついて草を食べているところを

よく見かけます。deliciousclover

ウインダム&リゲルの放牧地にオーちゃんを 2018年1月5日朝

アルちゃんの脚が

現段階では、広いところで運動させない方がいい

という状態です。

 

放牧仲間であった、若くて元気いっぱいのオーちゃんは

広い放牧地で運動したいであろう・・・run

でも、1頭では淋しい・・・ sad

 

ということで、オーナーさん方ともご相談して

オーちゃんをウインダム、リゲルの放牧地に入れることを

試みることになりました。

 

以前、オーちゃんはウインダムと一緒に放牧していたことがあり

それを途中で止めていた経緯があります。

 

オーちゃんは芦毛なので

ママさんは、オーちゃんの健康状態を、とても心配しておられます。

一方で、オーちゃんの心の状態をも、とても心配しておられます。

 

この牧場生活で、完璧に良い状態を作るのが

なかなか難しく

申し訳ない思いも持ちつつ

試行錯誤しながら、できるだけのことをして行きたい気持ちです。

 

apple ウインダム&リゲルの放牧地にオーちゃんを 2018年1月5日朝①  (45秒)

 

apple ウインダム&リゲルの放牧地にオーちゃんを 2018年1月5日朝②  (31秒)

 

apple ウインダム&リゲルの放牧地にオーちゃんを 2018年1月5日朝③  (40秒)

 

apple ウインダム&リゲルの放牧地にオーちゃんを 2018年1月5日朝④  (34秒)

 

apple ウインダム&リゲルの放牧地にオーちゃんを 2018年1月5日朝⑤  (1分22秒)

 

apple ウインダム&リゲルの放牧地にオーちゃんを 2018年1月5日朝⑥  (46秒)

 

apple ウインダム&リゲルの放牧地にオーちゃんを 2018年1月5日朝⑦  (37秒)

それぞれの馬に注目して見ると

面白さや可愛さがよくわかります。

草をくわえたまま、止まっているリゲルの顔を見ていたら

可愛くて笑えました。happy02 lovely

20180105_07

20180105_08

20180105_09

20180105_10

 

乾草を食べるウインダムとリゲル 2018年1月4日撮影

1月4日に撮影した写真と動画です。

↓ ダイワウインダム

S_7261442784592

S_7261442951738

S_7261443869132

S_7261444198681

S_7261444713305_2

S_7261444614123_2

S_7261446443530

movie ウインダム 2018年1月4日撮影 (1分24秒)

カメラにどアップで映る ウインダム。 happy02heart04

 

↓ リゲルナイト

S_7261442879965

S_7261442167403

S_7261445161952

S_7261444111174

S_7261445743871

S_7261446187024

S_7261446026559

movie 乾草を食べるウインダムとリゲル 2018年1月4日撮影① (46秒)

一緒に乾草ロールを食べる

ウインダムとリゲルです。

主にリゲルです。

movie 乾草を食べるウインダムとリゲル 2018年1月4日撮影② (56秒)

 

渡辺牧場だより 2018年1月5日分

認定NPO法人 引退馬協会

sun渡辺牧場だより 2018年1月5日分 です。

http://rha.or.jp/f/wata/2018/01/post-124.html

フォスターホースの

ナイスネイチャ、セントミサイル、マザートウショウの

近況報告を書いています。

 

3頭とも、動画も載せています。movienotes

 

ぜひご覧ください。clover

2018年1月 3日 (水)

今年もよろしくお願い致します 2018年1月2日撮影②

今年もよろしくお願い致します 2018年1月2日撮影①

の、続きです。

 

オーちゃんです。 

大好きだったアルちゃんが広い放牧地で過ごせなくなったため

現在は、オーちゃんは

これまでの広いところに、1頭で放牧しています。

 

牧柵1枚越しの隣りの放牧地の春風ヒューマと

時々じゃれ合って

遊んでもらっています。wink

S_7245174349029_3

 

キャプテンベガです。 

ポケットから人参片をこっそりあげると

ボリボリ食べながら、すぐにグイッポする立ち位置にスタンバイ。(笑)

 

ベガの放牧地は、ベガにとって、居心地が良いようで

穏やかに過ごせています。confident

S_7245172549089_2

 

仲良しミサイル(左)と、メテ(右)です。 

朝、放牧直後は立ち上がって、じゃれ合っています。

 

今朝は放牧前に、その立ち上がってじゃれ合う場所が

凍って滑る状態でしたので

砂を撒いて、滑り止めにしました。

 

本当に、お年寄りなの?と思う

子供っぽさです。(笑)

S_7245173129309

 

ナイスネイチャです。 

朝の放牧直後は

ミサイルが馬服にかぶりついて来るので

ナイスネイチャは、この立派な馬服を守ろうと精一杯、抵抗しています。

当たりませんが、蹴るマネもしています。

 

ナイスネイチャの馬服に

ラー油でも塗って、手を貸してあげようかとさえ思ってしまいます。catface

(もちろん、しませんが・・・苦笑)

S_7245171544659

 

セイントネイチャー(右)と、ヒカル(左)です。 

今日はプラスの気温で、夕方までは風もなく穏やかでしたので

手袋無しでも平気でいられたくらいでした。

ヒカルは馬服に修理が必要だったこともあり

裸でしたが、元気元気です。

 

セイントネイチャーは、朝の放牧時に、馬房から飛び出す癖がありましたが

ここのところは、次男指導の成果で

私たちも気をつけるようになり wink

落ち着いて出てくれるようになりました。

S_7245173579820

 

ウインダムです。 

行きは良い良い帰りは怖い~notesの唄のようで

朝の放牧時はまだ良いのですが

夕方、厩舎に帰る時は、とても「うるさい」状態で

バタバタしながら帰って来ます。wobbly

まだまだ若いねsign03wink

それ以外の時は、落ち着いて接することができ

写真を撮りに行った時も、なつっこく

「人参ちょうだい」と、ついて来ました。happy01

S_7245172646538

リゲルです。 

前歯が無くなったり

フレグモーネになったりと

ちょっと気持ちが弱っていたかもしれませんが catface

人間の優しいパパさんママさんと

馬父、ヤエノムテキ会の代表であった御方が

会いに来て下さり

元気100倍だねsign03 happy02 notes

愛情たっぷりで幸せだねheart04

S_7245171299057

2018年1月 2日 (火)

今年もよろしくお願い致します 2018年1月2日撮影①

昨年は大変お世話になり

どうもありがとうございました。

 

今年も、どうぞよろしくお願い致します。

 

今日の午前に

家を出て右方向に向かい、左周りに放牧地を巡って

全頭の写真を撮って来ました。happy01

 

ドーベルです。 

20180102_03

ヤマトです。 

20180102_04

グリちゃんです。 

20180102_05

この3頭を12月31日に一緒にしました。

左手前がグリちゃん、左奥がヤマト、右がドーベルです。 ↓

12月24日にグリちやんとドーベルは既に一緒にしていました。

詳しい経緯は、後日、改めて書きますね。clover

20180102_07

 

apple グリちゃん+ドーベル+ヤマト2018年1月2日  (32秒)

 

犬のディアです。dog 

一昨年の12月28日に、捨てられていたのを保護し

あれから1年が過ぎました。

元気いっぱいですsign03

20180102_11

 

シロちゃんは、昨年11月22日に亡くなりました。 

ブログを読んで下さる皆様に

何度も悲しいお気持ちにさせてしまうのが気になって

書きそびれていました。

すみませんでした。

 

一番仲良しだった猫の「しずちゃん」と

今頃は天国で安らかにいてくれると思います。confidentheart04dogcat

(何年も前の写真です。↓)

5224

 

11月、12月は色々なことがありました。

 

これも、後日、書きたいと思っていますが

クロちゃんとアルちゃんは 

あまり広いところで運動させられなくて

12月31日から、新しい仲間となりました。

 

どちらも、戦いを挑むタイプではなく

また、蹴ることもなく

とても良い相棒になれそうです。

20180102_13

 

プリンちゃんとダイマジンです。

元気で仲良し、お陰様で幸せです。heart04

20180102_18

 

バイラーです。

クロちゃんがグループから離れたため

威張れる相手がいなくなってしまいました。 

20180102_20

マザーです。 

マイペースで今年も元気に過ごしてね。

20180102_22

 

キララです。 

キララ番長として威張りながらも・・・

馬房でマザーの姿が見えないと、離乳したばかりの母馬みたいに探すのは

今年も変わりなさそうです。coldsweats01

20180102_27

 

ゲッケイジュです。 

帰郷した当初から、にやにや程度の腹痛をしていましたが

今秋から、度々、獣医さんに診ていただく程度の疝痛をして

オーナーさん方にご心配をおかけしていました。

 

虫卵検査では虫は0でしたので

冷えるのが良くないのかな?と

まだ高齢馬ではありませんが

夜間、薄手の馬服を着せるようにしています。

 

20180102_31

春風ヒューマです。 

shine天から届いたクリスマスプレゼントshineheart04

上の記事に書かれていますように

特別な想いのこもった馬服に包まれて

暖かな毎日を過ごしています。

20180102_34

今年もよろしくお願い致します 2018年1月2日撮影②

に、続きます。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ