お知らせ

2018年12月23日 (日)

【渡辺牧場里親会】訃報 キタノダイマジン

以下は、昨夜書いて里親会会員さんにお知らせしたものです。

余裕が全く無かったので

お知らせが遅くなり申し訳ありませんでした。

************************

今日はとても悲しいお知らせです・・・

 

今日17時40分頃、ダイマジンが亡くなりました。

 

こんなに若くして事故で亡くすことになり

 

ダイマジンに対しても、そして、これまでご支援下さり温かく見守って下さった会員の皆様に

本当に申し訳ない気持ちです。

 

この辺りでは、シラサギは珍しく、ここのところ2、3日前からだったか1羽見かけることがありました。

 

飛んでいると、細い体ですが、羽ばたくと真っ白な大きな翼がとても目立ち

馬たちは怖かったのだと思います。

 

今日馬たちを入れる少し前に4羽も、ダイマジンたちの放牧地の方向に居るのを見ました。

近くの馬たちが騒いでいました。

 

もう馬たちを入れる時間が迫っていて

いつも通りの順番で

プリンちゃんとダイマジンとは反対側の放牧地の馬たちから入れて行き

ダイマジンとプリンちゃんの放牧地に向かうと

牧柵のすぐ外に、それ程深くはないのですが溝があり

そこにダイマジンが背中側がすっぽり落ちて

横たわっているのを見つけました。

それまで気付かなかったのです・・・

ダイマジンは生きていましたが、身動きできない状態でした。

 

驚いて、牧場長と、隣りの牧場の男性に来ていただき

獣医さんに来ていただいて鎮静剤をかけてから

ロープでトラクターの力を借りて引っ張り、体を溝から平らなところに、ずらしました。

これは、すぐにできたことでした。

 

鎮静剤が切れたら、自力で立ち上がってくれることを期待して・・・

 

でも、時間が経っても起き上がれず

下側になっていた方が痺れているだけかもしれないということで

ロープで3人でひっぱり、反対側を上に向けました。

 

でも、右前脚の付け根が折れていたようで、動かないはずの方向に足が動きました。

 

折れていると・・・

もうダメなんだとわかりました・・・

 

牧柵の外の溝に脚を踏み入れた穴がありました。

牧柵は壊れておらず、着地の場所が溝のあたりだったので

成馬の体重では脚に負担がかかり過ぎたのだと考えられます。

 

先の鎮静剤はもう切れていたので、獣医さんに再度、鎮静剤を打っていただいて

麻酔薬を適切な量を打っていただき、安楽死の処置をしていただきました。

 

プリンちゃんは暗くなっても、月明かりの下、そばで待っていてもらいました。

プリンちゃんだけ先に厩舎に連れて行くと、ダイマジンが淋しがり興奮するでしょうから・・・

 

朝も夕方も、毎日、私がプリンちゃんとダイマジンを一緒に放牧地に出し入れしていました。

ダイマジンは牧場長には掴ませない性格でしたが、私には心を開いてくれ

いつも私がいなければならない馬でした。

それだけに余計にダイマジンが可愛くて大好きでした。

 

いつも声かけの唄を歌いながら、今朝も放牧の時に「気を付けて行くんだよ」と言ったのですが・・・

 

なぜ、今日、あのようなシラサギが来ていたのか

なぜ、こんな悲しいことを神様はもたらしたのか、わかりません。

私は神様に見捨てられたかのような気持ちです。

 

本当に皆様に申し訳ありません。

 

これからプリンちゃんが淋しさを少しずつでも紛らわせて生きていけるように

考えます。

 

葬儀は、明日、山の馬の墓地に掘るつもりですが

日が短いので、掘るだけで精一杯かもしれず

明後日になるかもしれません。

 

年末押し迫った時期に

このような悲しみを味わわせて

本当に心から申し訳ありません。

2018年12月22日

2018年12月20日 (木)

新聞「スポニチ」にナイスネイチャ記事 【追記あり】

12月22日朝発売の新聞sun

「スポーツニッポン」にナイスネイチャ記事が掲載されますsign03

【12月22日 追記】 静岡より東方で販売される新聞とのことです。

     西日本でお買い求め下さいました方々に

     深くお詫び申し上げます。

     本当に、申し訳ありませんでした。

インターネットでも掲載されていたと会員さんからお知らせいただきました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00000006-spnannex-horse

 

 

有馬記念が近くなるとナイスネイチャを思い出していただけて

このように取材していただけることを

とても光栄であり、ありがたいことと思います。

 

皆様、ぜひ、ご覧下さいsign03 happy01

Img_4314

2018年9月23日 (日)

渡辺牧場里親会 会報第26号を発行しました

渡辺牧場里親会 会報第26号(2018年8月分会計報告)を

先程、メール登録の会員様方にお送り致しました。

 

大変遅くなり、申し訳ありませんでした。

 

メール登録しているのに届かないという会員様は

お気兼ねなくご連絡下さいませ。

どうぞよろしくお願い致します。

2018年8月18日 (土)

渡辺牧場里親会 会報第25号を発行しました

今日、先ほど

渡辺牧場里親会 会報第25号(2018年7月分会計報告) を発行し

BCC一斉送信メールでお送りしました。 mailto

 

郵送の会員さんには、今日は間に合いませんでしたので

明日、投函したいと思います。 postoffice 

 

パソコンからのテキストメールがエラーになった会員さんには

スマホから送信しています。

 

エラーにならなくても

実際には届いていないケースもあるのだそうです。

 

メールで会報が届いていない会員さんは

お手数ですが、どうぞお気兼ねなく、ご連絡下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

2018年8月10日 (金)

ツイッターのお知らせ②

ブログをご無沙汰いたしまして申し訳ありません。

 

動画や写真を、デジカメよりもスマホで撮ることが多くなりました。

 

私の場合なのですが

ブログをスマホから更新することができず

パソコンを開いて、動画を移して、YouTubeに入れてからブログに載せる・・・

という作業が、とても時間がかかりますので

更新が滞りがちになっていました。

 

スマホで撮った動画をそのままスマホからツイッターに載せられるので

ツイッターでは、ほぼ毎日、1日に何本も

動画を載せることができるようになりました。

 

ツイッターは字数制限がありますので

長文になる時は、こちらのブログを使わせていただきます。

このブログを更新しましたら、ツイートしますので

どうぞよろしくお願い致します。

 

浦河渡辺牧場 (@urakawawatanabe)

https://twitter.com/urakawawatanabe?s=09

アプリをダウンロードしなくても、上のURLでご覧いただけます。

こちらをブックマーク、お気に入りに入れていただけますと、ありがたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

2018年7月26日 (木)

ツイッターのお知らせ

ブログの更新に時間がかかり、滞って申し訳ありません。

スマホで撮った写真や動画を

スマホでツイッターに載せたいと思います。

 

浦河渡辺牧場 (@urakawawatanabe)

https://twitter.com/urakawawatanabe?s=09

アプリをダウンロードしなくても、上のURLでご覧いただけます。

ぜひ、ご覧下さいsign03

 

 Twitter公式アプリをダウンロード https://twitter.com/download?s=13

 

2018年7月18日 (水)

会報第24号を発行しました

今日、

渡辺牧場里親会 会報第24号(2018年6月分会計報告) を発行し

BCC一斉送信メールでお送りしました。mailto

 

郵送の会員さんにも、今日、投函しました。postoffice

 

パソコンからのテキストメールがエラーになった会員さんには

スマホから送信しています。

 

エラーにならなくても

実際には届いていないケースもあるのだと聞きました。

今後は、発行の都度

こちらで、お知らせ致します。

 

届いていない会員さんは

お手数ですが、どうぞお気兼ねなく、ご連絡下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

2018年7月 2日 (月)

【7月5日追記あり】しばらく更新せず申し訳ありません・安楽死について

引退馬協会さんからのお知らせや、

引退馬協会「渡辺牧場だより」の更新記事や

facebookなどで、

既に、多くの方々がご存知と思いますが

残念なことに、

セントミサイルが6月21日に亡くなりました。

 

色々な、やるべきことを滞らせてしまい

ブログ更新しないままで申し訳ありませんでした。

 

いただきました沢山の温かいメッセージやお花、お供物の御礼も

まだできておらず

失礼を申し訳なく思っており、お詫び申し上げます。

 

セントミサイルの安楽死のやり方について

質問がありましたので

「渡辺牧場だより」で

大切なお伝えしたいことを書かせていただきました。

 

現在も、馬産地でも、他の日本中のかなり多数の馬たちが

「本当の安楽死」を追及されぬまま、麻酔薬を使われず、切迫屠殺されています。

こういった情報は私が知った20年以上前よりもっと昔から

ほとんど変化無く

あまり広まっていません。

『馬の瞳を見つめて』には、書いたのですが・・・ weep

 

情報が広まることで

少しでも馬の最期が安らかになりますようにと

願ってやみません。

*****************************************

引退馬協会さんのホームページが

とても立派にリニューアルされています。shine

https://rha.or.jp/index.html

******************************************

【7月5日追記】

「記事の一般公開中止のお知らせ」

安楽死において使われる薬剤名などを明記しましたことで

「ネット上では、悪用されて

却って動物を不幸にすることに繋がる可能性がある」

と、私は想像もしなかったことを、お知らせいただきました。

 

それは本意ではありませんし

不快な気持ちを持たれたお方もいらっしゃったかもしれず

お詫び申し上げます。

それでも、今後、広めていくべき情報という考えは変わりません。

それでなければ、馬たちは憐れすぎます・・・

愛馬をお持ちのオーナーさん方や、馬を飼養管理する方々には

知っておいていただきたい重要なことです。

個人的に、ご連絡いただけましたら

内容をお伝えさせていただきます。

2018年6月16日 (土)

会報遅れのお詫びと、お知らせ(ミサイルの様子)

毎月遅くとも15日には

渡辺牧場里親会の会報を発行したいと考えていましたが

今月は遅れています。

大変申し訳ありません。

遅れても発行いたしますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

セントミサイルについて

http://rha.or.jp/f/wata/2018/06/post-140.html

http://rha.or.jp/f/wata/2018/06/616.html

に詳しく書いてあります。

 

昨夜は、とても心配な状態でしたが

その後、落ち着きました。

時々、心配になりますが

16日夜は21時半現在、落ち着いています。

 

ご心配をおかけして申し訳ありません。

希望を持っています。shine

2018年6月 9日 (土)

映画 『馬を放つ』 と 引退馬協会パネル展示のお知らせ

茨城県つくば市にあるイーアスつくば内の映画館

「MOVIXつくば」

映画「馬を放つ」が上映されるのを記念し

映画の劇中場面写真とあわせて

引退馬協会のパネルを展示していただくことになりました。

 

詳しくは、 こちらをご覧下さい。

http://rha.or.jp/n/2018/05/622.html

https://www.smt-cinema.com/site/tsukuba/news/detail/010987.html

 

引退馬協会ホームページより 

【パネル展示期間】 

6月16日(土)~7月5日(木)

※映画『馬を放つ』の上映期間は6月22日(金)~7月5日(木)となります。

 

【場所】 

イーアスつくば内3階

アクセス つくばエクスプレス研究学園駅より徒歩4分

 

【展示内容】

映画『馬を放つ』の劇中から、いくつかの場面写真を切り出し、

パネルにして展示を行います。

上記に加えて、

『癒しの馬写真展』でご好評をいただいた、

引退馬協会の所有馬"フォスターホース"と、

引退馬協会が運営をサポートしている団体の"サポートホース"の

個性あふれる表情をご紹介した写真をパネル展示。

思わず見入ってしまうポーズや

ほっこりした気持ちにしてくれる

引退馬たちの日常を切り取った写真をご覧いただき、

馬の魅力を感じていただくことで、

一頭でも多くの馬が安心して生きることができる世界へと繋ぎたい。

よろしくお願いいたします!

*****************************************

渡辺牧場のフォスターホースたち、サポートホースたちからも

素敵な写真が展示される予定です。

機会がございましたら

ぜひ、足をお運びください。happy01

より以前の記事一覧

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ