ヒカル

2017年12月14日 (木)

ヒカルとセイント/リゲル・オーちゃん・ドーベル 2017年12月12・13日撮影

アルちゃんママ(オーナーさん)が撮影してくださいました。 happy02heart04

どうもありがとうございます。

 

movie ヒカルとセイント① 2017年12月13日撮影 (12秒)

アルちゃんママ曰く、

「ピカルとセイントの、熱い男🐴の戦い(笑)」

です。 

アルちゃんママはヒカルを愛情込めて

「ピカル」と呼んでいらっしゃいます。(笑)

 

movie ヒカルとセイント② 2017年12月13日撮影 (56秒)

この2頭の戦い(じゃれ合い)は本当に激しいです。 bombimpact

戦いというか、ヒカルもセイントも一緒になって

ヒカルの馬服を脱がそうとしているみたいです・・・ coldsweats02

 

movie お昼過ぎ厩舎内のリゲル・オーちゃん・ドーベル 2017年12月12日撮影 (38秒)

12日は吹雪いてきたので snowtyphoon

お昼過ぎに全馬を厩舎に入れました。

 

リゲルは大あくびをしながらゆらゆらと熊癖。 catface

ドーベルにもあくびが移って一緒にユラユラ~。 gawksleepy

オーちゃんは飼い桶をゆすって「ご飯まだ~?」 happy01

 

オーちゃんとリゲルが飼い桶を揺らして

まるで除夜の鐘のようだと bell

アルちゃんママが仰っていました。(笑)

2017年12月 3日 (日)

セイントとヒカル 2017年12月3日撮影

今日、12月3日の午前10時半過ぎ頃に、撮影したものです。 snow

2017_12_03_8

昨日、ほとんどの放牧地に牧草ロールを置きましたが、

それでもセイントとヒカルは 雪を払いながら

せっせと地面の草を食べていました。deliciousclover

2017_12_03_10

2017_12_03_13

movie セイントネイチャー① 2017年12月3日撮影 (17秒)

 

movie セイントネイチャー② 2017年12月3日撮影 (1分8秒)

 

movie セイントネイチャー③ 2017年12月3日撮影 (15秒)

 

2017_12_03_15

 

いつ見ても馬服がずれているヒカル。(笑)

2017_12_03_18

昨年、新調して下さった馬服を

速攻で壊してしまったヒカル・・・ sad

まだ、修理ができていなくて・・・

オーナーさん、すみません。sweat01

2017_12_03_19

2017_12_03_20

2017_12_03_24

 

movie ヒカル 2017年12月3日撮影 (1分14秒)

2017_12_03_29

2017_12_03_34

2017_12_03_35

2017_12_03_36

 

2017年11月17日 (金)

今日のセイントネイチャー・ヒカル 2017年11月17日午後

今日の15時頃の

セイントネイチャーとヒカルです。

 

雲の流れるのが早くて cloud

太陽が出たり、隠れたり・・・ sun cloud

 

上の8枚の暗い写真と、下の2枚の明るい写真を撮ったのは

ほんの2、3分しか違わないのですが

全然違う時に撮ったかのようですね。

カメラを調整したりする腕が無いので、そのままですみません。sweat01

20171117_124

ヒカルは、「こんな寒さはまだまだ平気さ!」

とのことで・・・ coldsweats01

20171117_125

今日、セイントネイチャーが着たものは

極寒用と考えず

中間期用と考えて

ありあわせを着せました。coldsweats01

(極寒期用には、今年の初めに

とても丈夫で暖かなものを買っていただいています。)

20171117_129

ヒカル、根っこ付きの草をくわえています。 ↓

20171117_132

どれどれ、うまいのか? smile

オレサマにもくれよ と、セイントネイチャー ↓

20171117_133

いいよ!

こっちも引っ張るから、アニキも引っ張りなよ。

と、ヒカル。

うまく、半分こできました。(笑) ↓ wink

20171117_134

うわっ!ペッ! catface

まずいじゃないかsign03 bearing

と、吐き出すセイントネイチャー ↓

20171117_135

ありゃりゃ、吐き出すなんて、もったいない!

ボクのだいじな珍味を・・・ と

セイントネイチャーの口から受け取ろうとするヒカル ↓

20171117_136

ヒカルの味覚には参ったな・・・ gawk by セイントネイチャー ↓

20171117_144

そのセイントネイチャーのお尻

馬服がずれて、みっともないことに・・・ wobbly

20171117_145

2017年10月24日 (火)

セイント・ヒカルを丸馬場に入れていたときの様子 2017年9月下旬撮影

ヤマト 放牧地が変わりました その1 2017年9月30日撮影

↑この記事の関連写真です。

23875

↑ ヒカル(左)とヤマト(右)

   多分9月22日頃の写真です。

   これは広い放牧地に3頭で放牧していた時。

   ヒカルがヤマトにちょっかいをかけすぎてしまう

   ことがありました。

23876

悪気はなかったやんちゃな少年・ヒカル。 coldsweats01

23877

 

↓ 多分9月23日頃の写真です。

23884

↑↓ そのため、1日のうち1~2時間だけ

    ヤマトを一人で広い放牧地に放牧し、

    その間セイントとヒカルは丸馬場で我慢してもらうことに・・・

23887_2

23888

一日目は、2頭はそれで我慢してくれたのですが・・・

二日目は、我慢の限界・・・sign03 angryannoybomb

相当イライラしていたので、せめて2頭を

2つの丸馬場に分けて放そうとしたところ、

あのような大暴走・大脱走劇が起こってしまったのでした・・・ shock

23890

23891

2017年10月23日 (月)

セイントネイチャー ひっつき虫 2017年10月19日・20日撮影

10月19日に撮影した写真です。

201710191_2

会員さんと人参をあげに行くと、

セイントがまたまた、顔にいっぱい

「ひっつき虫」 をくっつけていましたsign01

 

                                                    ↓ こっちは泥んこ

201710192

ヒカルにはついておらず、セイントだけ・・・

おそらくセイントは、牧柵の間から

顔を出して、雑草だらけの場所に

頭を突っ込んでいるのだと思います。

201710193

雑草を好んで食べているのか、

お隣の牧場の とねっこが気になっているのか・・・ 

 

ちなみに、リゲルもよく顔に 「ひっつき虫」を

つけてきますが、リゲルの場合は

「お隣の牧場の牝馬たちをよく見たくて lovely

牧柵の下から顔を出しているから・・・」

と、リゲルのオーナーさんが仰っていました。 coldsweats01

 

                          ↓ こっちは泥んこ                        

201710194

 

↓  10月20日に撮影した動画です。

movie セイントのグイッポ 2017年10月20日撮影 (1分)

馬栓棒を入れる、プラスチック製の黒い筒の部分で

グイッポをしようとしているけどできていない

セイントネイチャー。

歯を磨いているみたい?(笑) smileshine

つるつる滑るのが楽しいのでしょうか・・・

 

「破壊神」ことヒカルは、セイントの真似をしているのか?

一緒になって筒を噛んで、ボロボロにしています・・・ shock

 

ヒカルにちょっかいをかけられても、

新感覚の(?)グイッポに

没頭するセイントでした。 catfacenotes

2017年10月20日 (金)

ヤマト 放牧地が変わりました その1  2017年9月30日撮影

9月30日の写真です。

0001_xlarge

この頃は、まだ丸馬場でした。

0005_xlarge

ヤマトの球節の腫れ、痛みを治すことは

ほぼ、できないとわかり

毎日、痛み止めと胃薬を併用して飲ませています。

0006_xlarge

セイントネイチャー、ヒカルと一緒に

広い放牧地に放していた時期もありましたが

だんだん、ヒカルが「あそぼーsign01happy02 」と、絡んで来るようになったため

9月下旬頃に

1日の1~2時間だけ

ヤマトを1頭だけで、広い放牧地でゆったり放牧させ

その間、セイントネイチャーとヒカルを

大きい丸馬場で過ごしてもらうことにしました。

0013_xlarge

1日目は、ほんの1~2時間、大人しく丸馬場で過ごしてくれた2頭。

2日目は、1時間経つか経たないかで、我慢の限界 pout  annoy punch bomb impact

0018_xlarge

大きい丸馬場からヒカルだけ引っ張り出そうとしたところ

セイントが暴走して run

ヒカルも釣られて暴走して run

大脱走劇が繰り広げられました。shock shock shock

0026_xlarge

幸い、放牧地と放牧地の間の通路を奥の放牧地に向かって行ったため

向こうは行き止まりです。

 

こちら側は

通路の初めのところを、そういう時のために作ってあったゲートを閉めて

(昔は、やんちゃな1歳馬たちがいたため)

とりあえず、150mくらいの区間に閉じ込めることができましたが

そこを往復、暴走するセイントとヒカルの姿は

猛烈な、凄まじい、恐ろしい光景でした。coldsweats02 shock coldsweats02 shock

0028_xlarge

私は会員さん方といたので

手には人参たっぷりのバケツがありました。

 

一度は、人参バケツが全く目に入らなかったセイントでしたが

ヒカルが捕まった後も暴走を続けようとするセイントに、再度

「気合いだsign03気合いだsign03気合いだーーーーーっsign03」の口調で大声で

「セイントsign03セイントsign03セイントーーーーーーっsign03」と全身全霊込めて呼び留めました。

0033_xlarge

セイントが、人参の誘いをやっと受け入れてくれたところを

走って来た次男に取り押さえられ、事件は収束しました。

0039_xlarge

一部始終をご覧になっていた会員さん方には

「こういうことは、よくあるんですか?」と驚かれ

 

私 「いえ・・・ハァハァ・・・(息切れ wobbly)

こんなことは、何年に1回あるか無いかの大惨事です・・・ハァハァ・・・(息切れ catface)」

0043_xlarge

2頭の爆走姿を見たヤマトも、驚いて走ってしまったり

その前にも、お隣の離乳したての仔馬たちの顔が4つ並んでいるのを見て

驚いて走ったりもしていたので

やはり、ここではヤマトには広すぎる・・・と

別な方法を考え直すことになりました。

0046_xlarge

0047_xlarge

その2に続きます。

2017年10月17日 (火)

ヒカル 2017年9月30日撮影 シャルとローランの命日

9月30日の写真です。

0002_xlarge

0012_xlarge

ヒカルは人を見ると駆け寄って来ます。run

若くて元気いっぱいsign03

とにかく、無邪気なヒカルshine

0016_xlarge

0017_xlarge

ぱっつん前髪は少し伸びて

見やすくなりました。

それとも、見慣れたのかな?wink

0018_xlarge

0021_xlarge

0031_xlarge

0032_xlarge

ヒカル、かっこよくて、かわいいねheart04

0105_xlarge

0038_xlarge

0108_xlarge

 

ヒカルのオーナーさんとの出会い・・・

きっかけは、昨年亡くなったハゴの、一番下の弟、アーティイチバンでした。

アーティイチバンの乗馬名は、シャルファインドでした。

 

【関連記事】http://watanabeuma.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/happy-birthday1.html

 

10月15日はシャルの命日。

今日になってしまいましたが、お花をお供えして来ました。

Dsc_0021_3

10月15日は、バイラーの兄、ローランアンブルの命日でもあり

このことを、ヒカルのオーナーさんは、よく覚えて下さっていました。

 

ローランアンブルの母エンジェルコールは、シャルの姉でしたので

血縁関係がありました。

似た感じの鹿毛の男の子でした。

 

ヒカルママからのメールには mailto

 

「お墓は、シャルと同じ列にあったように思います。

思い出して貰えて、ローランも喜ぶでしょうね。」 confident heart04

 

と、書かれていて

ローランアンプルのお墓の位置まで覚えて下さっていました。

 

ローラン・・・

長く生かしてあげられなくて、ごめんね・・・

 

あらためて、懺悔の想いとともに

懐かしさと悲しい記憶がよみがえりました。

2017年9月23日 (土)

セイントネイチャー&ヒカル 2017年9月19日撮影

9月19日の午前10時半頃に撮影しました。

P9190053

P9190054

P9190057_2

apple セイントとヒカル 2017年9月19日撮影 (1分23秒)

 

P9190059

 

台風の翌日、放牧され元気よく走り回り

顔に泥がはねているセイントネイチャー。

 

P9190060

P9190061

P9190062

 

ヒカルがズンズンと勢いよく近づいてくると、

私(撮影者)はセイントの陰に隠れます。 coldsweats01

 

P9190064

 

何度もセイントの陰に隠れました。 coldsweats01

 

P9190066

P9190067

P9190068

P9190071

P9190073

P9190074

 

好奇心旺盛なヒカルも、おいしい三番青草に夢中のようです。 deliciousclover

 

P9190077

2017年9月 9日 (土)

引退馬協会ミニツアー 2017年9月3日 撮影 ①

9月3日に引退馬協会のミニツアーがありました。

以下はすべて会員のYさんが撮ってくださった写真です。

Yさんどうもありがとうございます。

 

(フォスターホースの写真は渡辺牧場だよりに掲載しておりますので、

ここではその他の馬たちの様子の写真を掲載いたします。)

 

Img_6225

 

ナイスネイチャ、ミサイルは勿論のこと、

メテにも沢山、人参をあげて下さっていました~ happy01

みんな大喜び! happy02 notes

Img_6212_2

人参が絡むと、怖い顔をして威張るセイント。 angry

やんちゃでお調子者のヒカルも、こういう時は年上に譲ります。(笑)

写真はないのですが(すみませんsweat01)、

ヒカルもちゃんと、沢山人参を貰っていましたよ~ deliciousnote

 

Img_6215_2

  ヤマト   ↑↓ 微妙に違って、どちらも可愛いheart04 ちょっと首を伸ばして口元もふにって・・・

Img_6216_2

 

↑↓ 首を伸ばして、嬉しそうに人参を頬張るヤマト。delicious

 

Img_6246_2

 

Img_6204_2

 

厩舎の西側の放牧地の方に歩いて行くとさっそく、キララが

大勢の方々(が持っている人参)に目を輝かせていました。 shinelovely

 

Img_6277 

 

「 待ってました!」 と真っ先に

人参のバケツに駆け寄るキララ。(笑)

 

Img_6263_2

 

ゲッケイジュはまだ気づいていない?

 

Img_6252

 

ゲッケイジュも、マザーもバイラーも

たっぷり人参を貰いました。 delicious

 

Img_6261

 

Img_6288_2

 

満足顔でグイッポタイムのキララ catface

 

②に続きます。

 

2017年8月29日 (火)

セイントネイチャー with ヒカル 2017年8月24日撮影

8月24日に撮影した写真です。

P8240110_2

P8240113_2

P8240112_2

先日の記事でセイントの写真がヒカルより少なかったので、

今回はセイントをメインに撮るつもりだったのですが…

「僕のことも撮りなよ!wink」とカメラの前に割り込むヒカル。(笑)

例のごとく、近すぎて画面に収まっていません。

P8240116_2

先日のベガの記事では、ベガの放牧地の草刈り作業が終わり、

ベガを再び放牧するところでしたが、

その次はセイント&ヒカルの放牧地でも同じように、

草を刈るために2頭をいったん馬房に連れて帰りました。

 

P8240117

 

まずはヒカルに無口と引き手をかけて…

 

P8240119_2

 

ヒカルがセイントとグルーミングをしようと首をかいています。

 

P8240120_2

気持ちよさそうな顔。catface  

P8240121_2

可愛い表情ですねhappy01heart04

P8240122_2

 

次にセイントに無口をかけています。

その奥でちょっかいをかけるヒカル。(笑)bleah

P8240125_2

この時はセイントは、ヒカルの向かいの、ゲッケイジュの馬房に入れられました。

P8240214_2

いつもと違う、馬房のにおいを嗅いでいます。

 

この後、草を刈り終わると、再び放牧されました。clover

より以前の記事一覧

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ