ヒカル

2017年6月22日 (木)

馬 写真集 2017年6月9日

6月9日に会員のMさんが撮ってくださった写真を

まとめて掲載させていただきます。

Mさんどうもありがとうございました。

 

まずはウィンダム&リゲル のペア。

仲が良いのか悪いのか…つかず離れずといった関係に見えます。

しかし今のところ大きな喧嘩もなく、うまくやっているようです。

雨上がり、ぬかるんだ場所でゴロをうったリゲルは全身泥んこ…coldsweats01

ここは2頭には少し狭いので 土手で刈った青草を配っています。

0005_large

0007_large

0008_large

0009_large

 

ヒカル&セイント

最近は、放牧地に接している 離れの厩舎の戸を、ふたりで両側からかじって

破壊しようと試みているようですshock

じゃれ合ったり、悪戯したり、パワフルで若々しく、仲良しな二頭です。

0023_large

 

ベガ

放牧地のボロを拾いに行くと、興味津々に近寄ってくるベガ。

時にはボロを積み上げた一輪車をひっくり返してくれることもshock

お隣の丸馬場にミサイルがいる時は なにやらお話して?いるようです。

今日は削蹄してもらいました。

0031_large_2

0032_large

カメラ向けられ 鼻をカキカキ。

イケメンだけどマイペースなお坊ちゃんです(笑)

 

プリンちゃん&ダイマジン&バイラー

一番草がぼうぼうに伸びている中でひたすら草を食べています。

プリンちゃんとダイマジンは相変わらず仲良しです。

バイラーは白い馬体が緑の景色の中でひときわ映えます。shine

0010_large

0035_large

 

キララ&春風

ミユキが亡くなり 春風は放牧地に一頭だけになってしまいました。

キララはまるで春風を気遣うかのように

春風側の牧柵付近にいることが多いような気がします。

0036_large

2017年6月17日 (土)

指相撲?  セイントネイチャーVSヒカル

セイントを放牧する時に、普段は無口を外して放牧しますが、

この日は、あまりにも猛ダッシュで離れていこうとする為 外すことができず

後で落ち着いた時に、外そうとしたのですが・・・

Img_7877

Img_7879

Img_7880

なんとか、セイントの無口を取ろうとするヒカル。

一旦、休戦になった隙を見て、無口を取ろうと試みたのですが、

セイントは、嫌がった為、断念。

場所を変えて、また始まった無口取り合戦。

Img_7884

Img_7887

Img_7888

Img_7889

Img_7923

Img_7926

お互い、じゃれ合っているだけなのですが、この2頭は激しすぎます。

セイントは19歳、ヒカルは10歳。

同じ年齢差の、ダイマジンは相手が乙女のプリンちゃんの為か、

ここまで激しいバトルを見た事がありません。

これは、ヒカルにつられてなのか、

はたまた元々セイントの性格によるのか、似たもの同士なのか・・・。

一番賑やかな放牧地です。見ていて飽きません。

Img_8047

Img_8046

このじゃれ合い、4回場所を変えつつ30分程度行っていました。

これもストレス発散と元気、それと仲良しの秘訣なのかと思っています。

2017年5月21日 (日)

ヒカル・セイントネイチャー タンポポ満開 2017年5月19日

11時過ぎ

ヒカルとセイントネイチャーを撮りに行こうとしたら

牧柵の側のちょうど馬たちのトイレになっているあたり・・・

雑草が多いところで

2頭揃って草を食んでいました。

20170519_196

何もそんなところで食べなくても・・・

20170519_197

ヒカルにいたっては、雑草中の雑草?ダイス(エゾノギシギシ)の葉っぱを口にして

20170519_198

ペッと吐き出していました。(笑) catface

何をやっても子供っぽいヒカルです。(笑)

20170519_199

movie  (1分29秒)

牧柵の外側の踏まれていない草が美味しいようで

食べていました。

土手のタンポポが満開でとても綺麗です。shine

 

私が離れてから

中央の方に行きました。 ↓

20170519_201

ヒカル、何かを気にしている?

20170519_202

 

牧場長が雑草に薬をかけて回っていました。 ↓

(放牧地にかけても大丈夫な薬です)

20170519_203

 

こちらは、12時前です。 ↓

ヒカルはまた、何に気になってるの?

20170519_204

20170519_206

セイントも・・・

ディアと私かな? coldsweats01 dog

20170519_207

 

こちらは同じ日の14時ころ

会員さんが来られた時に人参に喜ぶヒカルです。smile

セイントのが撮っていなくて、すみません。sweat01

20170519_209

2017年4月25日 (火)

セイントネイチャー Happy Birthday! 満19才

今日は、セイントネイチャーの満19才の誕生日ですsign03

おめでとう~ happy02 birthday apple shine clover heart04 up

 

今日のセイントネイチャー(真ん中)です。 

左奥がヒカル、右奥が父のナイスネイチャです。

20170425_04

2年遊ばせてあげられたら・・・

そんな気持ちで引き取った時は

このような会を作ることは、1%も考えていませんでした。

20170425_05 運命って

わからないものですね・・・ confident

沢山の支えて下さる皆様に、心から感謝申し上げます。shine heart01

本当に、どうもありがとうございます。

20170425_08

 

apple セイントネイチャー 19才の誕生日 2017年4月25日① (1分40秒)

朝のうち、寒かったので、薄手の馬服を着せていました。

放牧地の入り口の方に、飲み水が配られたのがわかったようで

ヒカルと飲みに行きました。

 

その後、段々暖かくなってきて、馬服を着ていると暑いだろうということで

全馬、脱がせました。

 

 左から、ヒカル、セイントネイチャー、奥の放牧地の右手にナイスネイチャが見えます。

20170425_20

20170425_22

20170425_25

 

apple セイントネイチャー 19才の誕生日 2017年4月25日② (26秒)

午後から、犬の散歩がてら土手を行くと

またヒカルが走り出し

セイントネイチャーも行ってしまいました。

向こうの放牧地で釣られて?走っているのは

父のナイスネイチャです。

 

夕方、馬房に帰り

沢山のバースデー人参を食べました。delicious

顔は泥顔になっていました。coldsweats01 

Dsc_0059

2017年4月11日 (火)

ヒカル Happy Birthday! 満10才

今日は、ヒカルの満10才の誕生日ですsign03

おめでとう~happy02 birthday shine heart04 apple clover notes present note

 

今日のヒカルです。

20170411_39

20170411_40

20170411_41

ヒカルも、やっぱり男の子なので

すぐに噛みたがったり、咥えたがったりします。coldsweats01

20170411_42_2

 

とねっこの頃の写真です。

http://watanabeuma.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/happy-birthday8.html

8才の誕生日の記事に載せました続きです。

2007年5月16日sun

P1010118

 

右は、ケイウンコユキがとねっこの頃 heart02 

父は同じトウカイテイオーです。

P1010119

 

左はケイウンコユキ、右がヒカルです。

P1010120

P1010122

ケイウンコユキは3月21日生まれ。

早く生まれた分、少し大きいです。chick

P1010123

 

お母さんのオーシャンハイと・・・ 

オーシャンハイは、セントミサイルの妹でした。

P1010124

ヒカルのオーナーさんは

昨夏、亡くなったハゴの一番下の弟シャルファインド(乗馬名)の

乗馬としてのオーナーさんでした。

シャルの競走馬名はアーティイチバンでした。

P1010125

シャルが亡くなってから

長い年月、深い悲しみから解放されなかったオーナーさん。

その間も、シャルの故郷の仲間たちを

渡辺牧場の生産馬たちを心配してきて下さいました。

 

ヒカルは乗馬にも難しい気性でしたが

オーナーさんとの出会いで

今もこうして元気に歳を重ねることができています。

ヒカル、幸せだね。shine

オーナーさん、本当に、ありがとうございますsign03 heart04

2017年4月 6日 (木)

セイントネイチャー・ヒカル 2017年3月13、18、24日

掲載が大変遅くなり、申し訳ありません。m(_ _)msweat01

 

3月13、18日は、どちらも長女が撮った写真です。

 

3月13日 

セイントネイチャーです。

20170313_115

右はヒカル・・・

裸です~ coldsweats02 sweat01

20170313_117_2

何度でも、馬服を壊し

脱ぎ捨てて来ます。

暑いのかなぁ?wobbly

嫌なのかなぁ?bearing

・・・

若くて元気なことと

3月は、もう日中がプラス気温になっていたので

この頃から裸で放牧していました。sweat01sweat01sweat01

20170313_119

馬房に入って、夕方の飼い葉を食べるヒカル。

20170313_190

いつも、まん丸な目ですね。eye

20170313_191

 

3月18日

セイントネイチャーです。20170318_02

気づいて寄って来て20170318_06

鼻息でsign02

カメラのレンズが曇ってしまいました。

20170318_09

元気一杯なヒカル

好奇心も一杯で

セイントの前に出て来ました。

20170318_11

前がきして

何かを要求している?セイント

20170318_12

20170318_13

ぬるま湯を飲みたかったのかな?

20170318_15

美味しい口 delicious

20170318_17_2

 

3月24日の写真は

ウインダムのオーナーさんが撮って下さいました。↓

Img_2458

セイントの首カバーは

服とつなげるマジックテープを

ヒカルが外してしまい

首カバーだけが独立して

セイントの首回りをクルンクルン回る状態にしてしまうので coldsweats01

これもまた、3月ですし・・・ということで

外してありました。

Img_2463

キョトンとしたヒカル。

いたずらっ子ですね~(笑) coldsweats01

2017年2月28日 (火)

セイントネイチャー・ヒカル 2017年2月4日

apple ヒカルのボロボロ馬服が・・・やっと修理 2017年2月

この時の載せていなかった写真です。

セイントネイチャーです。 

Img_1800

Img_1824

グイッポタイムでした。smile

Img_1847

ヒカルです。

Img_1832

馬服はボロボロ、ずれていますが

いい顔しています。bleah

Img_1841

Img_1850

ヒカルは、朝の放牧時に

セイントより先に出すと、寂しくて、いなないて呼びます。

セイントのことが大好きなんですね。

Img_9640

いたずらの瞬間ですね~coldsweats01

Img_9717

Img_9718

Img_9719

Img_9723

写真が古くなってしまい、申し訳ありません。sweat01

2017年2月11日 (土)

ヒカルのボロボロ馬服が・・・やっと修理 2017年2月

2月上旬、ヒカルの着ていた馬服が・・・coldsweats02

20170205_35

悪気の無い顔しています。coldsweats01  ↓

20170205_36

ちょっとは、わかってる?  ↓

20170205_37

あぁ・・・ボロボロのよれよれ・・・wobbly ↓

辛うじて繋がっているナスカン(金具)が痛々しい・・・ bearing

20170205_38

一方の、馬服壊し共犯者、セイントネイチャーは

きれいな馬服を着て、のんきにグイッポタイム ↓

20170205_39

20170205_40

ひどい、ずれてるし・・・ ↓

20170205_41

昨年、ヒカルのオーナーさんが一生懸命考えて買って下さった新品馬服を

2日目には壊し、これ以上ひどくならないように

一旦、引きあげていました。

 

【関連記事】

新しい馬服のヒカル・セイントネイチャー 2016年11月26日

 

先日、やっと古くからの友人から使わない職業ミシンを安くいただいて

次男が馬服修理に、楽しそうに?取り組んでいます。

 

2月11日朝、ヒカルのあの馬服を修理して着せましたsign03

ヒカルのオーナーさん、長くお待たせしてすみませんでした。

                         どう?似合う?shineshineshine

Dsc_0708

Dsc_0711

2017年1月22日 (日)

セイント&ヒカル馬服交換 2017年1月17日

1月17日撮影のセイントネイチャーです。

眩しくて、目を閉じています。shinesun

20170117_151

セイントネイチャーの馬服が、きつくて

胸前の金具を付け外しするのも苦労していました。

ベルトもいっぱいいっぱいでした。sweat01

 

それで、ここのところは、ヒカルに着せていた何枚目?かの馬服と交換していました。

20170117_152

交換してセイントに着せたものは、昔、ヒカルの母、オーシャンハイが着ていたものです。

写真を見ると

この大きなセイントが着ても、お尻に十分な余裕があるのがわかります。 

オーシャンハイは、この馬服でないとお尻がかなりはみ出してしまうくらい

胴が長い大きな馬でした。

 

オーシャンハイが馬運車で帰郷した時には

馬運車の中で仕切られた、1頭分の長さがきつくて

長時間お尻がこすれて来たので、片側のお尻が擦りむけて血が出ていたくらいでした。

20170117_153

そして、セイントの馬服を着ているヒカル・・・

そもそも、ヒカルが帰郷した時

ヒカルの今のオーナーさんが

ヒカルに、これと同じ馬服を買って送って下さいました。

その時の馬服は、もうボロボロ・・・ wobbly

一応、いつか縫って直したいと、置いてありますが・・・ coldsweats01

20170117_155

ヒカル、馬服がずれて、お腹が見えてますよ。(笑)

あなたのお母さんが着ていた懐かしい馬服を

今度はセイントに着せたけど

どうか、ボロボロにしないでね。

 

・・・と思っていたところ、朗報がsign03 note

会員さんが、セイントとプリンちゃんに

新しい馬服をプレゼントして下さることになりましたsign03 present heart04 

20170117_158

セイントネイチャーの新しい馬服 2017年1月22日 に、続きます。

2017年1月 8日 (日)

2日続けて青草をいただきました!②

2日続けて青草をいただきました!①

の続きです。

                       メテオシャワーです。 

20170106_48

メテは、パックン!と、力強く、食らいついて来ました。(笑) 

                      ヒカルです。 

20170106_45

ヒカルはいつもまん丸な目を更にまん丸にして

草を自分のところに配られるのを見つめて待ち eye

食べるのも早くて、撮るのが間に合わなくなるところでした。(笑) 

                ヴィエントバイラーです。 

20170106_27

バイラーは帰郷してすぐに美味しい思いができて

ラッキーでしたね。goodshinenotes  

                     ダイワウインダムです。 

20170106_24

ウインダムの食べっぷりも、すごかったです。(笑)

一心不乱、青草一筋という感じでした。 

                       リンドショウグンです 

20170106_31

マイペースなリンドショウグン。

今日は1頭だけ、放牧地の向こうの方にいて帰って来ず

一番最後に私が迎えに行って

言霊を歌いながら一緒に楽しく帰って来ました。(笑)   <作詞作曲  私> (笑)

                     セイントネイチャーです 

20170106_34

                       ダイマジンです 

20170106_35

暗くて、表情がわかりづらく、すみません。sweat01

                         プリンちゃんです 

20170106_39

                       グリッターです 

20170106_40

グリちゃんは、「もう待ちきれなーい!」と騒いでいました。coldsweats01

                       ランスルーです 

20170106_43

写真には写っていませんが

日頃から、人参やリンゴもいただいて

本当に、ありがたいことです。m(_ _)m

お陰様で、幸せな馬たちです。clover shine

より以前の記事一覧

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ