アルテミス

2018年12月18日 (火)

静かに待ってます

渡辺さんに代わり、Yoがアップします。

温湯を一番楽しみにしているのは、クロちゃんとアルちゃんの様に思います。
アルちゃんは人参でも貰うかの様に「早く!早く!」と前書きして、ボボボボと声を出して催促します。

Img_4702

飲み終わって、満足なアルちゃん
クロちゃんも、とても楽しみに待っていてくれます。こんなに喜んでくれると、嬉しいですね。

Img_4407

温湯を飲んで、満足のクロちゃん。雪をコチョコチョしてます。

Img_4414_2

クロちゃん、鼻に何か付いてるよ。

Img_4415_2

Img_4416

何かおねだりしています。きっと人参ですね。
    

2018年12月14日 (金)

ジャイ子2号、発見!!

渡辺さんに代わり、Yoがアップします。

先日、場長さんがダイマジンの装蹄をしているとダイマジンの馬服が破れているのを発見。

01img_4181

02img_4205

ダイマジンの放牧仲間はプリンちゃんです。プリンちゃんだけです。他にはいません。
なので、犯馬はプリンちゃんとなります。

03img_4210


 「だって私は可愛いの。だからダイマジンは何でも許してくれるのよ」

出た!!ジャイ子

05img_4177

「ね、ダイマジン♪」
ダイマジン、そこで許してはダメ!!

06img_4184

「いいの。僕、プリンちゃんが好きだから」
因みに、プリンちゃんの馬服は、どっこも破れた箇所がなく、綺麗です
やさしい、やさいいダイマジンです
そして、プリンちゃんをジャイ子2号と名付ける事にします。
ジャイ子1号は、アルちゃんママが認定してくれました。
こちらが、ジャイ子1号です。

04img_3689
 「
私が、ジャイ子1号って・・・酷くない?私の名前はアルちゃんよ!!

渡辺牧場Twitterも、アルちゃんママさん撮った動画が沢山アップされています。是非ご覧ください。

2018年7月14日 (土)

お年頃

牧場の仲間のオーナーさんが

記事を作って下さいました。

どうもありがとうございます

***************************

水たまりを見つけて、遊び始めるアルちゃん

Img_9605

お嬢様は、おしとやかに、パシャパシャと

Img_9612

顔にも水がかかり・・・・

Img_9613

段々と、ヒートアップ

Img_9615

最後は、思いっきり

Img_9621

Img_9597

水遊びをして、スッキリした様です。

実はこの日、現場写真はないのですが、同じように水遊びをしていたのが
以前の放牧仲間のオーちゃん(7才)です。

Img_9541

Img_9545

オーちゃんは、この日放牧されて、速攻行ったのが水遊びでした
初めから、”バッシャンバッシャン”大きな水しぶきを上げて
楽しそうに遊んでいました。
人間の子供と一緒で、水遊びが楽しいお年頃の2頭でした。

うん?アルちゃんは確か、11才?
・・・・年齢は関係ないようです

2018年4月 4日 (水)

今のロミオとジュリエット by アルちゃんママ 2018年3月29、31日

アルちゃんママさんからいただいた

動画と写真です。

 

 なつっこいオーちゃん by アルちゃんママ 2018年3月31日 (27秒)

かつて、ロミオとジュリエット?に喩えられオーちゃんとアルちゃん。

今は別々の放牧地で過ごしていますが

アルちゃんママは今もオーちゃんのことも

可愛がって下さっています。

人を見ると寄って来る

なつっこいオーちゃんです。

 

3月31日 オーちゃん(左)と、ウインダム(右)  

若いオーちゃんは、かなり、やんちゃ盛りなため

ウインダムは、手を焼いているところがありますが

(ヒカルとセイントネイチャーの関係も、時々、そんなところがあります。 )

こんな仲の良さそうな写真も・・・

S__40706092

一方、アルちゃんは

別の放牧地で

アルちゃんママさんが

「アルちゃん」 と呼ぶと

ちらっと顔を見せてくれたそうです。 

S__40706095
かくれんぼアルちゃん

瞳がとっても綺麗です。 

S__40706096
3月29日、夕日とオーちゃん

カッコイイですね。 

S__40673341_2

2018年3月16日 (金)

アルちゃん 2018年3月11日

クロちゃん 2018年3月11日 

の、続きです。

20180311_09

放牧地の奥の方に行くと

アルちゃんが牧柵下の草を

食べたり 

20180311_12

20180311_13

 

 アルちゃん 2018年3月11日 (30秒)

しばらくぶりに

お隣の牧場の馬たちの姿を眺めたり 

20180311_15

20180311_16

なんだか、少し空気が違うな~

という感じで

食べることだけ集中しないで

周りの景色に気を取られていました。

20180311_17

20180311_26

20180311_28

2018年2月26日 (月)

アルちゃんとクロちゃん 2018年2月23日

どんよりした空ですが・・・

この日は、わりと暖かい日でした。

 

クロちゃんは、まったり

ぼーっと立っていました。 ↓

 

顔が黒いので

写真だと表情がわかりづらいですが

目を瞑ったりしながら

ウトウトモードでした。

20180223_19

アルちゃんは、しっかり起きていて ↓

私に気づくと近づいて来ました。

人参を期待したのかな?

20180223_20

20180223_21

20180223_22

そんなアルちゃんに気づいて

クロちゃんも動き出しました。 ↓

20180223_23

20180223_25

同じようなポーズ・・・(笑) ↑ ↓

20180223_26

20180223_27

20180223_28

でも、やっぱり眠そうなクロちやん。 ↑

20180223_29

20180223_30

口元に雪をつけたアルちゃんです。↓

20180223_32

2018年2月 3日 (土)

アルちゃん Happy Birthday!満11歳♪

今日はアルちゃんの満11才の誕生日です。

おめでとう~

 

20180203_04

アルちゃんママから、愛情たっぷりのお祝いのお花と

「みんなで食べて下さい」と沢山の人参が届きました

Dsc_0474_2

Dsc_0475

アルちゃんママに代わって

「生まれてきてくれて、ありがとう~」と 

声をかけながら

顔を撫で撫でして人参を食べさせてほしいとのお願いがあり

その通りに致しました。(笑)

※動画は照れ臭いので載せませんが・・・(笑) アルママさんにはお送りしました。

 

目を細めて気持ちよさそうな表情をしてくれて

こちらまで癒されました。

31047_2

20180203_05

そして、つい3日前に誕生日を迎えたクロちゃんのママからも

とっても素敵なお花が届きました

31094

31097
幸せですね。

20180203_08

20180203_09

ご満悦の顔 

20180203_10

20180203_12

夕方、馬房に帰って

お花と記念撮影です。

お花を食べそうになったアルちゃん。(笑) 

20180203_15

 

アルテミス 11歳の誕生日 2018年2月3日 ① (23秒)

 

アルテミス 11歳の誕生日 2018年2月3日 ② (44秒)

 

アルテミス 11歳の誕生日 2018年2月3日 ③ (56秒)

2018年1月31日 (水)

クロちゃん Happy Birthday !満18歳♪

今日はクロちゃん (パーフェクトワールド)の

満18才のお誕生日です。

おめでとう~ 

30891

2、3日前から

放牧地が変わっています。

右がクロちゃん、左がアルちゃんです。 ↓

30892

今日は朝のうちは曇っていましたが 

次第に晴れて来ました。 

20180131_31

20180131_32

1月生まれは

うちでは、初めてです。

20180131_37

昨年は、2頭にとって

馬生の大きな転機となりました。

20180131_38

体の大きなところも

脚にフレグモーネの持病があるところも

何か、似たところのある2頭。

20180131_41

おっとり、穏やかな時間を過ごしていました。

20180131_43

アルちゃんママから素敵な誕生日プレゼントが届きました

30888

30889

夕方、クロちゃんママからの誕生日プレゼントの

中間用の馬服に着替えて

20180131_03
幸せですね。

ミントキャンディももらっていましたよ。

20180131_04

 

 パーフェクトワールド18才の誕生日 2018年1月31日① (31秒)

鋭い嗅覚?で

人参を隠し持っていたことに気づかれ

要求されました。

 

 パーフェクトワールド18才の誕生日 2018年1月31日② (44秒)

 

 パーフェクトワールド18才の誕生日 2018年1月31日③ (34秒)

アルちゃんの方が強く

何かあると (食べ物?!)

ゆったりと、アルちゃんの方が強く出ます。

 

それでも、わざわざ、いじめに行くタイプではなく

クロちゃんも、それに対して

ゆったりと、おっとりと引くタイプです。

2018年1月11日 (木)

アルちゃんとクロちゃん 2018年1月7・8日撮影

↓ 1月7日に撮影した写真と動画です。

 ぬるま湯を飲むクロちゃん 2018年1月7日撮影 (25秒)

 

アルちゃんです。 ↓

2018_1_7__3

2018_1_7__6

2018_1_7__18

 

↓ 左がアルちゃん、右がクロちゃんです。

2018_1_7__20

2018_1_7__22

 

 アルちゃんとクロちゃん 2018年1月7日撮影 (28秒)

 

アルちゃんの方がどちらかというと

強いようですが、お互いあまり干渉せず

マイペースで穏やかに過ごしています。

 

2018_1_7__25

2018_1_7__26

クロちゃん、表情豊かですね。

2018_1_7__27

2018_1_7__33

↑↓ 食べるの大好き  食べるのがお仕事のアルちゃんです。

2018_1_7__37

 

↓ 1月8日に撮影した写真と動画です。

 クロちゃんとアルちゃん 2018年1月8日撮影① (38秒)

 

2018_1_8_2

2018_1_8_3

 

 クロちゃんとアルちゃん 2018年1月8日撮影② (32秒)

 

2018_1_8_8

2018_1_8_11

2018_1_8_15

 

 草を食べるクロちゃん 2018年1月8日撮影 (1分)

2018年1月10日 (水)

アルちゃんとクロちゃんを一緒に  2017年12月31日・2018年1月4日撮影

アルちゃんは、昨年11月20日にフレグモーネに罹った後

股関節に負担がかかり、歩様が悪くなり

治療を受けました。

 

以前いた乗馬クラブでも

同様のことがあったため、

オーナーさんは、私たち以上に、とてもアルちゃんのことを解っておられ

心得ておられました。

 

12月は、治療を受けた後の様子を見ながら

運動制限をして

ほとんど丸馬場で、また、舎飼いして過ごしました。

 

何度か、診察を受けましたが、股関節など上の方は良くなり

それでも歩様が悪いので

レントゲンを撮りましたが

骨に異常は無く、ホッとしました。

 

球節の浮腫みがひどいので

可動域が少なく、それで動きが悪いことも考えられました。

 

そんなに広くないところから、放牧をしていって

様子を見ることになりました。

********************************

また、クロちゃんも12月6日にフレグモーネに罹り

治療を受けました。

この時、体温は37.5℃で平熱だったため

早期発見で、短期間で治ると思っていました。

 

ところが、1週間経っても治らず、痛みは取れず

「フレグモーネではなく、捻挫か何かなのではないか?」と

毎日、水冷などの手当を繰り返していた次男が

疑いを持ち始めました。

 

それで、血液検査をしていただきました。

血液検査で捻挫の診断はできませんが

フレグモーネかどうかはわかるそうです。

 

すると、SSAという項目が高い数値で

これは感染症に罹っていると高くなるので、やはりフレグモーネとのことでした。

 

しかし、抗生物質を変えても、10日経っても治らず

やはり、おかしいということを、次男だけでなく私たちも思い始めました。

 

水冷するのは、どちらにしても良いことですが

運動させるかどうかが

大きく違ってきます。

 

フレグモーネであれば、痛みが軽減されれば

運動して腫れを引かせた方がいいですが

捻挫であれば、休ませなければなりません。

痛み止めの注射も打っていただいていたので

痛みが判断できるように、痛み止めも止めることになりました。

 

そして、レントゲンを撮っていただいたところ

足根骨間関節症ということがわかりました。

足根骨の (レントゲン写真の患部を指しながら、その) 部分が

潰れていて

骨膜が増生しているとのことでした。

 

これだけ潰れていると痛みの原因にはなるそうで

これは、いつからか、(早ければ1歳からでも)慢性的に

生まれつき、飛節の形が悪いことで、少しずつ積み重なって悪くなるそうです。

飛節内腫とのことです。

 

左のレントゲンも撮って下さいましたが

少し、症状は見られましたが

こちらは、まだ良いとのことでした。

 

このため、ティルドレンの治療をしていただくことになりました。

 

ティルドレン治療のために

脚の血管に針を刺したいところが

脚が浮腫んでいるため、血管に刺せないことも予想され

その場合、10倍量のティルドレンを首の血管から全身に投与する方法があると

教えて下さいました。

 

ただ、そうすると、薬代だけでも10倍かかります。

それでもやってほしいとオーナーさんが仰って下さいました。

 

しかし、疝痛と血管炎の副作用の心配があると

オーナーさんが自力で調べられて

とても心配されましたので

そのあたりを、獣医さんと、よくご相談しました。

 

そして、12月24日の午前に、鎮静剤をかけて

まずは、脚の血管に入るのか・・・?

すると、入った!のでした。

 

オーナーさんは料金のことよりも

副作用の心配がなくなったことで、とても喜ばれ

上手く処置して下さった獣医さんに、とても感謝しておられました。

私たちも、ホッとしました。

 

クロちゃんのこの時の症状は

フレグモーネにも、確かに罹っていたのでしょうし

同時に関節症にもなっていて

とても難しいものだったのだと思います。

 

12月の同じ時期に、歩様が悪くなり

同じ時期にリハビリを始めた2頭が

舎飼いの時は、馬房で向かい合わせに

その後、丸馬場で1週間ほど、顔合わせして

12月31日に、50m四方くらいの放牧地で一緒になったのでした。

 

 アルちゃんとクロちゃんを一緒に 2017年12月31日① (1分6秒)

 

 アルちゃんとクロちゃんを一緒に 2017年12月31日②  (56秒)

 

 アルちゃんとクロちゃんを一緒に 2017年12月31日③  (41秒)

↓ 1月4日に撮影しました。

 アルちゃんとクロちゃん 2018年1月4日撮影① (1分)

ぬるま湯を飲むアルちゃんとクロちゃんです。

 

 アルちゃんとクロちゃん 2018年1月4日撮影② (1分28秒)

 

より以前の記事一覧

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男担当でしたが2018年8月で停止しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ