トガシヤマト

2017年11月26日 (日)

乾草を食べるヤマト 2017年11月25日撮影

11月25日の朝に撮影した写真と動画です。

Pb250041_2

この朝は数センチ雪が積もり

一面真っ白の冬景色となりました。snow

Pb250043

風が強く、時々吹雪くこともありました。typhoon

Pb250045

遠くの牝馬たちを見つめるヤマト。

Pb250046

Pb250047

 

movie 乾草を食べるヤマト 2017年11月25日撮影 (1分6秒)

朝、乾草を配ってもらった直後の様子です。

もくもくと乾草を食べていました。delicious

2017年11月19日 (日)

トガシヤマト 新しい馬服と雪 2017年11月19日

今日は、11月にしては日中の気温が低く

風も初めは10mという予報でしたので typhoon

うちでは「極寒用」と言っている (笑)

暖かい馬服デビューの日になりました。shine

20171119_36

ヤマトは、84サイズsign03

ビッグサイズです。

とてもよく似合っていますね。shine happy02 notes up new

ヤマトパパさんからの愛情たっぷりの贈り物です。present

 

ヤマトパパの富樫さんが

ヤマトに必要なものを揃える時のお気持ちを

「進学や就職で遠くにいる子供に、要るものを揃えてあげたくなる気持ち」

というような表現をしておられたのが

とても印象的でした。confident

20171119_37

ヤマト、幸せだね。happy02 

20171119_38

午前中から雪が降って来ました。snow

もし、雨に変わったり、雪がひどくなったりしたら

今日は早めに厩舎に入れる可能性もあると思い

ヤマトが落ち着いていたので

いつもより早く、午前中から外側に出しました。

20171119_39

20171119_40

結局、今日は細かい雪のままで

大した量でもなかったので

また、全馬に暖かい馬服を着せていたので

いつもの時間まで、放牧ができました。

20171119_42

20171119_43

この頃は、日が短くなり

16時少し前から、厩舎に入れ始めています。

全馬を入れ終わると、薄暗くなっています。

20171119_46

movie apple トガシヤマト 新しい馬服と雪 2017年11月19日  (45秒)

2017年11月17日 (金)

今日のトガシヤマト 2017年11月17日午後

今日のトガシヤマトです。

最近は、午後2時には、外側に出しています。

20171117_01
喜んで、外に出て行きます。happy02 run

20171117_02
夕方、迎えに行くと

また、内側にも素直に自ら入ってくれて

そこを通って

素直に帰って来ます。

20171117_04
ほんとうに、可愛い性格ですね。heart04

20171117_05

20171117_07

2017年11月 7日 (火)

トガシヤマト 外側へ 2017年11月7日14時過ぎ スズメたちと

今日撮った写真と動画です。

 

この頃は、更に日が短くなり

16時前から馬を入れ始めます。

 

なので、最近は、14時過ぎに、ヤマトを外側の放牧地に出しに行きます。

スマホのアラームをかけて、うっかりが無いようにしています。wink

20171107_01

今日、ヤマトを外側に出しに行こうとすると・・・

スズメが沢山!

つい、ヤマトより先に、スズメにカメラを向けてしまいました。coldsweats01

20171107_02

ヤマト、気付きました。happy02

20171107_03

banana トガシヤマト 外側へ 2017年11月7日14時過ぎ (56秒)

20171107_05

他の馬たちがいる広い放牧地の草に比べて

何と、短いことでしょう・・・

20171107_06

20171107_07

ごめんね・・・

20171107_08

20171107_09

 

向こうに、ランスルーとグリちゃんが見えますね。

20171107_11

20171107_12

そして、16時前に迎えに行き・・・

馬房に帰ると、乾草などの飼い葉が待っていました。clover

20171107_13

【関連記事】 トガシヤマト 内側で過ごす時間 2017年11月2日11時半頃 

トガシヤマト 内側で過ごす時間 2017年11月2日11時半頃

11月2日11時半頃のヤマトです。

20171102_35
この時間は、まだ

放牧地の内側の、小さな囲いの中で過ごしています。

20171102_36
可愛いね。 lovely

どんぐりお目目のヤマト君。note

20171102_37
青草は、もう霜に何度もあたって

色が薄くなってしまっています。

20171102_38
それでも、一生懸命に

食べ続けています。delicious

20171102_39

20171102_40

 

apple トガシヤマト 内側で過ごす時間 2017年11月2日11時半頃 (33秒)

 

この時季は、16時過ぎ・・・

ヤマトは一番最初に迎えに行き

馬房に帰ります。

 

帰る時、通路向かいの牝馬たちを見て 

興奮して元気よく力強く帰って来ることもあります。coldsweats01

16

【関連記事】 トガシヤマト 外側へ 2017年11月7日14時過ぎ スズメたちと

2017年10月24日 (火)

セイント・ヒカルを丸馬場に入れていたときの様子 2017年9月下旬撮影

ヤマト 放牧地が変わりました その1 2017年9月30日撮影

↑この記事の関連写真です。

23875

↑ ヒカル(左)とヤマト(右)

   多分9月22日頃の写真です。

   これは広い放牧地に3頭で放牧していた時。

   ヒカルがヤマトにちょっかいをかけすぎてしまう

   ことがありました。

23876

悪気はなかったやんちゃな少年・ヒカル。 coldsweats01

23877

 

↓ 多分9月23日頃の写真です。

23884

↑↓ そのため、1日のうち1~2時間だけ

    ヤマトを一人で広い放牧地に放牧し、

    その間セイントとヒカルは丸馬場で我慢してもらうことに・・・

23887_2

23888

一日目は、2頭はそれで我慢してくれたのですが・・・

二日目は、我慢の限界・・・sign03 angryannoybomb

相当イライラしていたので、せめて2頭を

2つの丸馬場に分けて放そうとしたところ、

あのような大暴走・大脱走劇が起こってしまったのでした・・・ shock

23890

23891

2017年10月23日 (月)

新しい無口 オーちゃん・クロちゃん・ヤマト 2017年10月20日撮影

10月20日に撮影しました。

それぞれのパパさん、ママさんからいただきました。presentshine

どうもありがとうございます!

パァッと明るくなった気がします。flair

良かったね。happy01

みんな、お似合いです。

 

↓   オーちゃん

24945_2

24949

24957

 

↓  クロちゃん(パーフェクトワールド)

24959_2

24960

24941

24951

 

↓  トガシヤマト24942_2

24947

24952

2017年10月20日 (金)

トガシヤマト 放牧地が変わりました その2  2017年10月16・17日撮影

10月17日に撮影した写真です。

犬のシロちゃんと、トガシヤマト。 ↓

S_6864268364425_3

10月16日に、ようやくヤマトの放牧地を変えました。

元はグリッターとランスルーのいた放牧地を

ヤマトの放牧地にしました。

 

グリッターとランスルーは

空いていた、もう一つ奥の放牧地に移りました。

S_6864270002069

その1に書きましたセイントたちの広い放牧地よりは

ずっとずっと狭い放牧地なのですが

それでも、脚の痛いヤマトには

そのままでは広すぎるので

出入口付近を丸馬場と同じくらいの面積に仕切り、

朝からお昼過ぎまでその中で運動制限をして

夕方の2時間弱を、仕切りの外側に放すことになりました。

S_6864271713772

キララ、ゲッケイジュにモテモテのヤマト。 lovely

S_6864306822381

 

以下、 アルちゃんのオーナーさんが撮ってくださった動画です。

 

movie トガシヤマト 放牧地が変わりました 2017年10月16日撮影 ① (41秒)

初め、ヤマトはいつもと違う景色に戸惑い

興奮し走り回ってしまいました。

その後は落ち着いています。

ヤマトは通路を挟んだ向かいの牝馬たちにモテモテでした。(笑)

 

movie トガシヤマト 放牧地が変わりました 2017年10月16日撮影 ② (59秒)

初めての放牧地の地面のにおいを

しきりに嗅ぐヤマト。

 

movie トガシヤマト 放牧地が変わりました 2017年10月16日撮影 ③ (30秒)

ようやく落ち着いて草を食べ始めました。

 

仕切りの中は、ほとんど草が生えていないので

丸馬場の頃と同様に、刈ってきた青草をカゴに入れています。

 

放牧地まで歩く距離を少しでも短くするために

馬房をキャプテンベガと交換しました。

ベガもヤマトも、すぐに馬房に慣れてくれたようです。

ヤマト 放牧地が変わりました その1  2017年9月30日撮影

9月30日の写真です。

0001_xlarge

この頃は、まだ丸馬場でした。

0005_xlarge

ヤマトの球節の腫れ、痛みを治すことは

ほぼ、できないとわかり

毎日、痛み止めと胃薬を併用して飲ませています。

0006_xlarge

セイントネイチャー、ヒカルと一緒に

広い放牧地に放していた時期もありましたが

だんだん、ヒカルが「あそぼーsign01happy02 」と、絡んで来るようになったため

9月下旬頃に

1日の1~2時間だけ

ヤマトを1頭だけで、広い放牧地でゆったり放牧させ

その間、セイントネイチャーとヒカルを

大きい丸馬場で過ごしてもらうことにしました。

0013_xlarge

1日目は、ほんの1~2時間、大人しく丸馬場で過ごしてくれた2頭。

2日目は、1時間経つか経たないかで、我慢の限界 pout  annoy punch bomb impact

0018_xlarge

大きい丸馬場からヒカルだけ引っ張り出そうとしたところ

セイントが暴走して run

ヒカルも釣られて暴走して run

大脱走劇が繰り広げられました。shock shock shock

0026_xlarge

幸い、放牧地と放牧地の間の通路を奥の放牧地に向かって行ったため

向こうは行き止まりです。

 

こちら側は

通路の初めのところを、そういう時のために作ってあったゲートを閉めて

(昔は、やんちゃな1歳馬たちがいたため)

とりあえず、150mくらいの区間に閉じ込めることができましたが

そこを往復、暴走するセイントとヒカルの姿は

猛烈な、凄まじい、恐ろしい光景でした。coldsweats02 shock coldsweats02 shock

0028_xlarge

私は会員さん方といたので

手には人参たっぷりのバケツがありました。

 

一度は、人参バケツが全く目に入らなかったセイントでしたが

ヒカルが捕まった後も暴走を続けようとするセイントに、再度

「気合いだsign03気合いだsign03気合いだーーーーーっsign03」の口調で大声で

「セイントsign03セイントsign03セイントーーーーーーっsign03」と全身全霊込めて呼び留めました。

0033_xlarge

セイントが、人参の誘いをやっと受け入れてくれたところを

走って来た次男に取り押さえられ、事件は収束しました。

0039_xlarge

一部始終をご覧になっていた会員さん方には

「こういうことは、よくあるんですか?」と驚かれ

 

私 「いえ・・・ハァハァ・・・(息切れ wobbly)

こんなことは、何年に1回あるか無いかの大惨事です・・・ハァハァ・・・(息切れ catface)」

0043_xlarge

2頭の爆走姿を見たヤマトも、驚いて走ってしまったり

その前にも、お隣の離乳したての仔馬たちの顔が4つ並んでいるのを見て

驚いて走ったりもしていたので

やはり、ここではヤマトには広すぎる・・・と

別な方法を考え直すことになりました。

0046_xlarge

0047_xlarge

その2に続きます。

2017年9月18日 (月)

トガシヤマト 2017年9月14日撮影

P9140140

14日の14時半頃に撮影しました。

P9140147

P9140150

P9140152

 

 

apple トガシヤマト 2017年9月14日撮影 ① (48秒)

 

草を食べるヤマト。 deliciousclover

 

apple トガシヤマト 2017年9月14日撮影 ② (46秒)

 

もごもごと口を動かしているので

歯を一度診ていただいた方がいいかな…?

 

P9140154

P9140155

P9140156

P9140160

P9140163

P9140164

 

今は一日に1時間程、セイント・ヒカルの放牧地に

一緒に放牧しています。 (写真がなくてすみません。sweat01

 

P9140167

 

狭いところで運動制限しても

良くなる脚の状態ではなく(治療するには手遅れの状態とのことです…)、

運動しすぎたり食べすぎたりしても良くなく

けれど狭い丸馬場で終生過ごさせるのも忍びなく…

 

馬の気持ち、また 「生きる質(クオリティーオブライフ)」 を

色々な面から考え合わせた上で、そうすることにしました。

 

少しでも、幸せに長生きしてくれますようにと

出来る限りの努力はしていきたいと思います。

ホームページはこちらです

渡辺牧場~引退馬達の近況~  (次男が管理しています)

  • 渡辺牧場~引退馬達の近況~border=
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ